閑話休題:ルイ・ヴィトンってすごい!

今まで悩みのタネだった旅行バックのパッキング。
ルイ・ヴィトンが、自社のバッグで教えてくれていました。

『ヴィトン流スーツケースの上手な詰め方』
http://www.louisvuitton.com/front/#/eng_US/Collections/Women/Travel/stories/The-Art-of-packing

ああ、そうだったのね。目からコンタクトレンズだわ。
(逆に見えなくなるでしょ!”目からうろこ”ね。)

ヴィトンは重い&たくさん入らないイメージがあって、
生意気にも好きじゃなかったけれど
すっかりファンになってしまった。

もう少し調べて、こんどは本気の上手な旅の準備などご紹介したいと思います。
(というより、この通りに準備すればOkなんじゃない?)

なるほど、靴は一足ずつ袋に詰めて、スーツケースのはしっこに入れるのね。
Tシャツやズボンは丸めてすみっこに。

バッグの中にはポーチ類から入れるのね。
わー、ヴィトンのポーチばかりだ。(あたりまえか)


『地球の歩き方』か何かでは、靴はビニール袋に入れていたけれど、
ヴィトンはおしゃれなネルの袋に入れている。
(あれは買った時に入ってる袋かな。捨ててない?)

ビニール袋は、あれはあれでとても重宝。
ごみは捨てられるし、濡れた靴でも入れられるし。
日本のビニール袋は、品質が素晴らしい。
ペラペラじゃない!
大事に使って!!!
(経験と発想が貧乏。)


どこかで、靴はサンダルとウエッジソールが便利
と書いてあったのも見たな。
で、スニーカー系を履いていく、と。
計3足ね。ふむふむ。


しかし、ヴィトンの靴やポーチがいっぱい詰め込まれた、
お洒落なヴィトンのスーツケース。
ヨーロッパならともかく、南米の空港で
果たして無事にターンテーブルまで
出てくるのか?

ヴィトンのスーツケースのために、
プライベートジェット機でも買いますか?
めちゃくちゃ似合うでしょうね(笑)




片雲の風に誘われて旅をしたく

・・・なりませんか?



Commented by tmyooon at 2014-06-21 16:43 x
スーツケースの中身がスッキリしてると気持ちもスッキリよね〜。流石ルイビトン!旅心をうまく刺激しますな。
日本人の私としては風呂敷が大いにお勧め!量に合わせて大きさ調整できるしね。ビトン様に是非提案したいものです〜。寒さよけにも使えるよん♪
Commented by Taseirap at 2014-06-22 05:36
風呂敷も良いですね。立派な風呂敷は少し重いけど。
前に、スカーフで包んでおられるのも見ました。

パッとスーツケース開けられたときに、
『わー ぐちゃぐちゃ。もう2度と閉じられません。』
になったら恥ずかしいだろうな、と空港で時々思う。
by Taseirap | 2014-06-21 09:45 | メキシコに旅行する場合 | Comments(2)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る