テキーラ『コラレホ』

ついにコラレホに行けました!
ずっと行きたかったのですが、なかなかチャンスがなく。

例によって優しいメキシコマダムのお情けで、
1時間のドライブ。

ルート90で行けば、なんなく着きます。

メキシコ革命の父、イダルゴ神父のご実家はこのあたり。
(”ペンハモ”というところ。
”アシエンダ・コラレホ”も管理していたそうです。)

ルート90をイラプアト方面から走れば、
巨大なイタルゴ神父の銅像があります。

そこを右折すればすぐに『コラレホ』村です。

c0325278_01534100.jpg
おなじみの青いボトルは蔵の入り口


見学の手順としては、

まずは駐車場。
工場の反対側にあります。
自由に止めます(無料)。

ゲートで、名前とどこから来たかをノートに書いて、
胸に張るシールをもらいます。

シールには、"VISITANTE(見学者)"と書いてあります(見学無料)。
コラレホのスタッフさんは、可愛いポロシャツが制服。
胸に青いテキーラの刺しゅう入り。

ガイドが必要かどうか聞かれますが、
私たちは、マダムが何回も来ておられるのでお断りしました。

ガイドも無料ですが、終わったら
「ありがとう。」という気持ちで
10ペソ~30ペソあげても良いそうです。

敷地内に大きい売店があり、
おやつまで売っていますが、
レストランはありません。

テキーラの試飲もできます。



c0325278_01554693.jpg
まずはゲートで記帳してね

c0325278_02044922.jpg
このなかにテキーラの樽が眠っています


テキーラの蔵の中は、ほのかなテキーラの香り。

たくさん積まれた木の樽は、
2~3回使ったらお終いだそうです。

巨大な樽は、熟成テキーラの樽。

ブランコ→レポサド→アニェホ→エクストラ・アニェホ(3年以上)と
育っています。

c0325278_02113568.jpg
蔵の中。
窓はステンドグラス風に空き瓶がはめ込まれています。


c0325278_02135868.jpg
まるで公園みたい

c0325278_02150127.jpg
こんな風に作っていたのね

c0325278_02191338.jpg
アンティークの細かい作りの椅子と巨大なテーブル
(ほしい!けど、置くところがない)


c0325278_02163483.jpg
床もきれい



c0325278_02214076.jpg
パティオに面した入口も豪華なレリーフ


c0325278_02230889.jpg
あれはなに?


c0325278_02243773.jpg
うちわサボテン
(昨日の晩御飯で食べたよ)

c0325278_02182994.jpg
お手洗いも素敵
(ベビーベットも完備)

c0325278_02284351.jpg
グラン・コラレホ



大満足の一日。
『グラン・コラレホ』は、もちろんアニェホ。
ここで買うと485ペソ(4000円弱)。

でも、街のお店で買うと倍近くになるらしい。

”日本で買うと2倍~3倍”という噂だけれど、
ほんとうでしょうか?
(後日調べたら、10000円くらいでした。)

お味は、意外なことに マイルド&エレガント。
とんがったところのない落ち着きと深さ。

『熟成』って、ただ老いることではなかったのね。



* Tequilera Corralejo,S,A,DE,C,V.
EX-Hacienda Corralejo.GTO.
tel:(01‐469)696-4104
















Commented by tmyooon at 2014-07-20 21:48 x
熟成とは、まーるいお味になっていくことですのよ^o^
生まれ年のムートンを戴いた時の感想。
Commented by Taseirap at 2014-07-20 23:49
ほほお。さようでござったか。
ムートン良いですね。さぞかし美味だったでしょう。

「生まれ年のワインが当たり年で。」って一回言ってみたいけど、どうやら外れ年らしい。 てへ( ・∇・)
by Taseirap | 2014-07-20 06:41 | イラプアト | Comments(2)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る