日本からメキシコへの飛行機は

二男の初メキシコ旅行。

飛行機はアエロメヒコの成田からの直行便にしました。
”アメリカの空港で乗継して、時間はかかるけれど安上がりな方法を探す”は、
英語に不自由ない長男むけ。

二男は英語が苦手で、
「なるべく楽なのを希望っす。」
と、横着な丸投げ男です。


『ばかな子ほど可愛い。』
とか言いますが、そんなことない。
やっぱり 少しでも賢くしっかりしてくれたら、その方がうれしいです。
『ばかな子でも、とても可愛い。』
だけです。
(長男も二男もうちの家族。離れて暮らしても、どんな性格でも
どんな状態でも、やっぱりいつも大好きです。)


6月に申し込んだときは、
行きは、成田✈メキシコシティ(直行便)。
(月)(水)(土)(日)の週4便。15:25発✈14:35(同日)着。
帰りは、
レオン空港から、燃料補給のための経由地ティファナまで行き✈、
ティファナ✈成田で帰国の予定でした。

ところが、2014.9.18より、アエロメヒコ帰国便は
ティファナ経由ではなく
モンテレイ経由に変更になったそうです。

全く知らなかったのですが、
8月になって、アエロメヒコのメキシコからの自動メールで
「あなたの帰国便は、
レオン空港(早朝)発✈ティファナ(滞在5時間)✈メキシコシティ
✈モンテレイ✈成田 になりました。」
と、訳のわからないメールが来てびっくり。

「これはどういうことでしょうか?」
と、日本のアエロメヒコの予約担当の方に聞いたら
経由地の変更に伴う自動送信メールでした。

ティファナに用はなかったので、
レオン✈メキシコシティ✈(モンテレイ)✈成田
にしてもらいました。

アエロメヒコの帰国便は、現在
(月)(木)(金)(土)の週4便。

メキシコシティ(23:25)✈モンテレイ(01:05→02:50)✈
成田(出発日の翌々日06:45)

なんでも、メキシコシティの空港は、標高が高いので空気が薄く、
上昇するのに大量の燃料を消費するとか・・・(?)。

だから、一度に日本まで飛ぶのは難しく、燃料給油地が必要だそうです。

逆に、着陸は大丈夫だから、日本からの出国便は給油なしで来ます。
(アエロメヒコのパイロットさんは、運転上手だと思います。)

モンテレイ国際空港は、19都市へ就航するハブ空港。
グアダラハラ、レオン、アグアスカリンテス、サン・ルイスポトシ、
ケレタロ方面から、成田空港へ行きやすくなりました。

(といっても、相変わらずの深夜の空港をウロウロ乗り換えですが)

ただ、メキシコシティから乗れば降機不要なので、
”真夜中に空港歩きたくない。ぐっすり寝ておきたい”派は、
シティから乗った方が良いかも。

愚息の場合は、ひとりでの出入国が初めてなので、
メキシコシティ空港を利用します。

税金還付を申し込む場合も、メキシコシティ空港(MEX)が便利だと思います。


逆に、
”ずっと乗りっぱなしは嫌だ。
乗り継ぎがあった方が気分転換になる”
派もおられるでしょう。

わたしは、空港のお店が開いていたら乗り継ぎも楽しいけれど、
深夜だとちょっと…。

でも、最終日はモンテレイの街で一日観光して、夜は帰国便に乗る
というプランなら良いかもね。

モンテレイは工業で栄えた近代的な北部の大都市。
子羊の丸焼きなどが名物料理だそうです。
メキシコのモダンアートを展示した『現代美術館MARCO』は必見、
とガイドブックに。人口は110万人以上。

モンテレイからアメリカ、も近いです。


後日追記:
外務省のHPによると、モンテレイ危険区になっていました。
町歩きしない方が良さそうです↓ (・∀・;*)ゞ

残念です。



追追記

メキシコ人によると、
日本の地方からメキシコのバヒオ地区へは、
『地方空港から飛行機で成田空港、アメリカのロス、メキシコのレオン空港』
が、一番楽だそうです。




Commented by ききき at 2014-10-01 23:14 x
初めまして きききと申します。
いつもブログ拝見させていただいてます。
主人がレオンに単身赴任中で、そのうち渡墨予定です。
レオン、イラプアト、シラオ周辺の情報を収集しております。
ブログとっても面白い♪です。文章にすばらしい人柄があらわれていらっしゃると思います。
これからもぜひぜひ読ませてくださいね。

さて全日空、メキシコ直行便を検討がとのことですが、いつになることやら。
私も、自分がメキシコに行くとしたら、どの航空会社でどうゆう乗継?なんて
夜中に検索したりしている日々です。
今3歳と0歳の子供がいるので、やっぱりANAかJALでアメリカまでいってロスで乗り換えるのが一番いいのだろうか…とか。

そういえば秋篠宮ご夫妻、グアテマラ、メキシコ訪問に民間機でご出発されたそうです。
メキシコでは「セルバンティーノ国際芸術祭」の開会式などに出席されるみたいですよ~。

ではではまたぜひぜひブログの更新まっております☆

(私も文化人類学勉強してみたかった~。そのまえににスペイン語勉強せねばいけませんが・・・)





Commented by Taseirap at 2014-10-02 02:10
コメントありがとうございます。

レオンにいらっしゃるのですか? 街だから良いですね(*´∀`)
小さい子どもさん連れてだと、大変ですね。
でも、子どもと一緒にいると 妙なやる気が出ませんか?
お母さんがんばるわ、みたいな。
わたし今でも出ます!
(でも、いなくなると消えます。)

飛行機の乗り換えは、乗り遅れた人もいるそうなので余裕をもって。
スーツケース多いとなかなか大変らしいです。
メキシコからの帰国便にANAを利用したら「お帰りなさいませ。」と言われて嬉しかった。

以上、昨日聞きました(笑)

宮さまがグアナファトご覧になったら、絵になるでしょうね。
まさかうちの息子のように、ピピラの丘の上で焼きトウモロコシをかじって
「醤油味が一番なんだが・・・。」なんて言われませんよね。

今年の音楽祭は私たちにも楽しい思い出になりそうです。
Commented by ききき at 2014-10-04 22:30 x
コメントバックありがとうございます~!!
ご子息がメキシコに遊びに来ているとのことで、素敵な時間を過ごされているかと思います☆

小さい子供がいると、妙なやる気(笑)
この町で母子ともに生き抜いてやるわ~!みたいな?

飛行機の乗り換しては時間的に余裕もたないと間に合わないっていいますよね~。
ロスに一泊くらいして、レオンに到着したほうがよいのかな~と思ったり。
ANAなら日本のアニメも見れそうで、子供も喜ぶかななんて…。
旦那は、アメリカ入るの面倒だからって成田ーDF-レオンでアエロメヒコで行ってましたが…。

焼きトウモロコシ、「マーサスチュワート」の料理番組で見たような
カイエンペッパーとバターたっぷりなやつでしょうかね~。
そんなんだったら、私もしょうゆ味が一番っていうと思います!(笑)

ともかく、息子さんとの時間を楽しんでくださいね!


Commented by Taseirap at 2014-10-05 01:59
ありがとうございます。
こどもは・・・小さいうちが華です。トホホ。

さて、私の周りで聞いた人気の渡航ルートはやはりANA。
日本→ロス。乗り換えて他社で→レオン。です。
ANAのサービスは素晴らしいし、子供さん連れには優しいケアがある。
お食事も慣れたお味でおいしい。

また、ロスのANA地上サービスのスタッフさんが
『乗り継ぎ時間がたりない人には、受託荷物も向こうが手続きしてくれて、
(たいてい空港のいちばん遠いエリアにある)メキシコ行きの飛行機まで一緒に走ってくれた。』らしいです。

会社の規定によって、ロス1泊すると、”そこで到着とみなし、そこから先は自費”など、色々あるらしいので、ご注意を。

(アメリカの友人は、日本からの帰国便をアラスカ経由で帰り、アラスカに何日か泊まり、
ついでにシアトルかどこかにも泊り、楽しく旅して帰っていましたが・・・。)

”母子ともに”は、楽しい時間ですが、中学に入ったら終わります。
子育ての苦労は永遠に続きそうですが、実はほんの少しの間でした。

どうぞ いまを楽しんでくださいね。
わたしも楽しみます。
Commented by いわこ at 2014-10-05 11:06 x
突然のコメントすみません。以前Taseirapさんのブログにコメントさせてもらったいわこです。
きききさんとのやりとりをしていらっしゃるのにでしゃばってすみません。
きききさんが、旦那さんがレオンに単身赴任、0歳と3歳のお子さんがいらっしゃるとゆうことで、境遇が似ているのが嬉しくて思わずコメントしてしまいました!(私も旦那がレオンに単身赴任中、4ヶ月の赤ちゃんがいる、ゆくゆくはメキシコに引っ越す予定です)
Taseirapさんときききさんとのやりとりがすごくためになるなーと、こっそり楽しませてもらっていました。
Taseirapさん、お子さんとの旅行楽しんでください(^O^)
きききさん、お互いレオンに引越した際はお会いできることを楽しみにしています⭐️
Commented by Taseirap at 2014-10-05 13:10
どうぞどうぞご遠慮なく(´∇`)

同じ境遇の方、少なくないですよ。
これから赤ちゃんお産みになるお母さまも何人もおいでですよ。

どこかで会えたら仲良くして、みんなで苦労(?)と情報を分けましょう。

うちは子どもがもう大きいから、子ども情報が少なくてすみません。
運よくどこかで教えてもらったら、載せますね。
Commented by Taseirap at 2014-10-05 13:14
あ、一緒に走ってくださったのは、JAL だったかも。
どっちかです。

ついでに、トウモロコシは色々味付けできたみたいで、息子はレモンと塩。
あっさり味です。
グアナファトのピピラの丘に上られたら、是非どうぞ。
by Taseirap | 2014-10-01 20:52 | メキシコに旅行する場合 | Comments(7)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る