カンクン空港→セントロ

メキシコ国内便インテルジェットを利用して、
カンクンの空港に着きました。
国際便の到着とは違って、のんびりしたムード。
でも、着くなり顔から汗。
湿度が高い。
久しぶりの感覚です。

c0325278_21513202.jpg
意外と小さい印象


メキシコシティの空港でもそうでしたが、
ここカンクンの空港でも
”観光案内所”風のブースの人が、
地図をあげるよと声をかけます。

日本の感覚で『無料の町案内かな?』と、近寄ると
日帰りアクティビティツアーの勧誘でした。

カンクンでは、”スポーツ系自然公園遊園地(?)”がいくつかあります。
海洋公園としては、『シカレ海洋公園』、
『シェルハ海洋公園』が有名。
大体1万円くらいの入場料を払って、一日そこで水着で遊ぶ。
お昼ごはんも無料(入場料に込み)。
好きなところで好きな時間に食べる、というスタイル。

ひとしきり勧誘されたのは、『エクスプロール』。
2009年7月にオープンしたエコロジカルパークです。
園内にある塔から塔へ、密林の上をジップラインで
華麗に滑走するアクティビティが人気。

ぜひ行ってみたかったのですが、息子はジェットコースター系が大嫌い。
わたしも肩が痛い。主人は特に意見なし。
残念ですがまた今度、ということになりました。
(小中高の元気な子供さんは、きっと大好きなところだと思いますよ。)


さて、カンクンの空港を出たらADOバスでセントロへ。
空港内にADOバスのチケット売り場があります。
すぐに分かります。
いくらだったかしら?
60ペソ(500円)くらいかな?

カンクンは、空港から出るタクシーが高いです。
空港内に乗り入れるのに別途料金がかかるそうで、
その分運賃に上乗せされているとか。
逆に、空港まで行く便は普通の料金です。

ガイドブックには、”空港→セントロ$640。
セントロ→空港$180”
とありました。
今は、物価が上がってもう少しかかります。


私たちは、イスラ・ムへーレスが宿泊地。
でもその前に、ご飯を食べにとりあえずセントロまでバスでgo。



c0325278_21133426.jpg
ADOバス

30分でセントロ(ダウンタウン)に着いたら、
『メルカド28』へ。
スーツケースがあったので、ここからは近いけれどタクシー。
乗る前に必ず料金を確認。
(シティオだったのできもち高めの一律料金です。)

メルカド内のレストラン『ペスカド・コン・リモン』で魚料理を。
お店がメルカドの裏の方にあるからと、
強引に道案内が着く。
一応チップ5ペソしたけど、ここはカンクン。
少なかったかもしれない(笑)


c0325278_21311142.jpg
まずはこちらから(ワカモレおいしい)

c0325278_21323486.jpg
隣が魚屋さんで、エビも新鮮


料理もお酒も種類が多く、
「カキ入りのミチェラーダ」には
生ガキがゴロゴロ入っていた。
(飲むのに少し勇気が必要。)
人気の”魚のフライ ニンニク風味”がおいしかった。

レストランで
「このガイドブックにお店が載っていますよ。」
と伝えたら、とても喜ばれ
「アミーゴが書いたんだよ。」
とうれしそう。
食べ終わって、お店でタクシーをお願いしたら、
すごく安く港まで連れて行ってくれた。

カンクンはメキシコの貴重な観光地。
外貨を稼ぐところでもあるので、治安が良い。

治安が良いところはそれだけで気が緩むかんじ。






















by Taseirap | 2014-10-11 07:52 | カンクン | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る