『グラン・セノーテ』

本日、午前2時サマータイムが終了!
みなさま、時計を1時間遅らせましょう。
確か4月に始まったよね? 
サマータイムって半年も続くのか~。
長い!

日本だったら、せいぜい
ひとつき ふたつきでしょうね。


さて、またしても終日ツアーのおでかけ日。

旅行会社に予約して、今日は
『グラン・セノーテ』、
『シアン・カーン』、
『ムイル遺跡』と回ります。
約12時間のツアーです。ひとりUS$220。

どうでもいいお節介ですが、
新婚旅行は連日のツアーは入れないほうが、
疲れてケンカにならなくて良いかも・・・。
『今日も明日も、さあ歩け!』って、
なんだか仕事になっちゃわない?

旅行には、のんびりday もいるよ♪ 
人生、先は長いですよ。
あ、若いからへっちゃらだったかしら?
ごめんね(*´∀`)

雨季なので、
雨がっぱ(子ども用Sサイズだけど)と、
虫よけスプレー、
ホテルからバスタオルを借りて、
ビーチサンダルも持って出発。

朝7時半に、カンクンのホテルまで
お迎えに来てもらえるから、
前のツアーよりは楽ちんね。

まずは、車で移動。
途中でバケット・サンドイッチの
朝ごはんをいただき食べながら、
第一のポイント
『Gran Cenote グラン・セノーテ』へ。

数あるセノーテの中でも一番有名。
透明度が高く、100mと言われている。
カンクンの海は30m。
コスメルで40~50mなので、桁違い。

水温は23℃。
天井が大きく開いているから光が差し込み、
いわゆる”光のカーテン”が見える。
深いので、ダイビングも可能。

c0325278_23023689.jpg

自然の姿を残して整備


c0325278_23043214.jpg

シュノーケリングする人、ダイビングする人


c0325278_23064413.jpg

思い思いに遊ぶ


c0325278_23084701.jpg

底まで見える


入って右側は15mくらいでだんだん浅くなり、
行き止まり。
左側は洞窟になっていて、深い。

防水カメラ大活躍。

朝のお化粧はムダだったね。







by Taseirap | 2014-10-26 07:30 | カンクン | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る