コカコーラ・ライフ

今日は「グアダ・ルーペの聖母の日」です。

グアダ・ルーペとは聖母マリアさまのこと。
奇跡の"褐色の肌のマリアさま"だそうです。

この日のために、メキシコ各地から徒歩で
メキシコシティ郊外の『グアダ・ルーペ寺院』へ
巡礼するたくさんの信者がおられます。
うちの近くの国道でも、歩いておられる方を
度々見かけました。
あと400㎞。
みなさん、ご無事に到着なさったでしょうか?



さて、日本でも販売されていますか?こちら。


c0325278_02540087.jpg
コカコーラ・ライフ


世界一の肥満大国メキシコ。
コカコーラももちろん大人気です。

コーラ好きな人には有名な話だそうですが、
”メキシコのコカコーラは本物の砂糖を使っています!”

だからなに?
とも思いますが、
味のわかる人には、本当に美味しいそうです。
(もしも立ち寄られた際には、ぜひ一度お試しください。)

1本に63g使用しています。
カロリーは252kcal 。
角砂糖1個5グラム19kcal。

13個分ですか。

う~ん、溶かした溶かした。
限界まで溶かしたゼ (笑)


c0325278_02571612.jpg
ふつうのものと飲み比べ♡
(あ~あ、先にカロリー多い方飲んじゃってるね~。)


ライフ(=生命・人生)の方も砂糖は使っていますが、
使用量は半分。
カロリーも108。
半分以下に抑えられています。
コカコーラ、がんばりました!

砂糖にステビアを追加して
カロリーを下げました!
味は、よほど敏感な人でないと
違いは分からない(はず)。

もちろん、お店には普通のダイエットコーラもありますよ。
(が、こちらはこちらで 人工甘味料に対する依存症の問題もありますよね。)


メキシコの人の健康のため、同じ味なら緑を選んで
長生きをしていただきたいです。

が、最近気になることが
このコーラ、販売開始の頃はスーパでも
大きなスペースを誇っていました。
鳴り物入りで「いざ、ご登場!!!」的な宣伝。
特別コーナーに麗々しく展示されていたのですが…。

あれ ? (・_・?)

そのコーナーがだんだんと縮小されている。
いまではコカライトと同じくらいの扱いに!
赤いいつものコカコーラが、
でーんと場所を取っています。

お客さまのカートの中を見ると、
週末前の金曜日にはビールとワイン。
そして、いつもの丸い巨大ケーキ。
そして、いつもの赤いラベルのコカコーラ(3ℓ)が何本も。


メキシコのぽっちゃりさん達!

ー信仰は棄てないのに、ライフ、捨てる気かい?




Commented by 通りすがりの日本人 at 2014-12-13 04:18 x
会社の昼食の時必ず飲んでます.赤いほうですけど^^;
私は小瓶(355ml)のほうを飲んでいます。量はこれでも余るくらい。
赤の小瓶の砂糖使用料は37gです。やはり表示が気になります。
ライフですが、やたら泡が立ちませんか?
気にならないかもしれませんが…。
Commented by Taseirap at 2014-12-13 04:35
泡?
あまり意識したことがありませんが、そう言われてみれば…。
でも、泡がおいしくないですか?
子供の頃、ビールの泡だけ吸ってよく叱られていました。

ところで、やっぱり赤って美味しいですか?
私には同じような味なのですが (-_-;)
Commented by 通りすがりの日本人 at 2014-12-13 09:24 x
同年台の男子?ですが、泡だけ吸ってたことはないですね^^;
お酒は口にしたこともなかったです。

ところで、コカ(危ないい表現ですね(笑))は赤のほうが断然おいしいです。
緑はやはり甘さが足りません。
あ、すっかり中毒症状ですね(苦笑)
Commented by Taseirap at 2014-12-13 10:19
は~、やっぱり違いますか。
それであの扱いになったのですね。

コカ(笑)は、小瓶でも大きくてもあまり値段が違わないから微妙に損した気持ちが・・・。
セコイですね。
by Taseirap | 2014-12-12 07:30 | おいしいもの | Comments(4)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る