メキシコ あるある

①タクシーでは隣に乗る。

メキシコのタクシーでは、助手席に乗ります。
(後部座席に乗る人も時折見かけますが…。)
理由は不明。


②一方通行が多いので、背面走行している車をよく見る。

一方通行で、行き過ぎてしまった時かなり長い距離でも
バックで戻っています。
交通違反にはならない、わけはないと思うのですが…。
(法律上、最長10MまでOKだそうです。)

前方の車が突然バックしてきたら、意外と誰も文句は言わずに
車線変更しています。


③高速道路の路肩を自転車が走る。

よく見かけます。
だから、『メキシコでは良いんだ~。』と思っていたら
50㎞くらい先で「自転車通行禁止」の看板がありました。
やっぱりダメみたい。


④渋滞の最後尾の車はハザードをつける。

ウインカーは点けないのに、意外とこれはきちんとされます。
おそらく自分にクラクションされるのがいやだから。
自分の後ろに車が着いたら、ハザードは消します。

渋滞告知の伝言ゲーム。


⑤レストランで「ムイ ビエン。」と言われても

レストランで料理をオーダーしたとき、いつも
「ムイ ビエン。」と言われるので
『そんなに私のオーダーは良かったですか?』
と、内心喜んでいたら
「分かりました。」の意味でした。


⑥タコスはおにぎり感覚。

中の具を変えて、味の変化を楽しむそうです。
日本に来られた研修生に
「何が食べたくなった?」
と聞いたら、
「タコス。」。

普段食べない人でも、長い間離れると
無性に食べたくなるみたい。
実際カロリーもおにぎりと同じくらいです。

日本の食事は「水っぽい。」というので、
何がかとおもったら
「うどん。ラーメン。味噌汁。鍋物。」
そりゃあ、水っぽいね。
でも
「おかげで痩せた。」
と喜んでおられました。

別の人は
「ポイズン・フィッシュを食べた。」
と喜んでいたので何かと思えば『フグ』でした。
良いな~フグか (-""-;)
あたっちまえ! 
あ、うそうそ。


⑦厚着。

特に赤ちゃんは、生まれたらわりとすぐ自宅に戻るので、
毛布でぐるぐる巻きにされています。
泣き声も聴き取りにくいくらい(笑)
『この手があったか!
(うちの子に使うには四半世紀遅いけれど。)』
それでも、ひと月もすると大きな泣き声が聞こえてくるので、
『ついにあの分厚い毛布の壁を突き破ったか。あっぱれ。』
妙に感慨深いものがあります。

大人も、結構厚着です。
昼の暑い時も。
紫外線から肌を守っているのかな?


⑧テキーラも美味しいが、メスカルにも興味が移りだす。

c0325278_04174817.jpg

 雑誌でみた ”際立ったテキーラとメスカル”

左上から順に
『Hornitos Black』・・・黒い瓶。

『1800』
これも有名。茶色いラベルです。
「薬臭い。」との感想もあり。

『400 Conejos』
白い瓶に青い線。可愛いウサギのラベル。

右上から順に
『Espolon Blanco』・・・伝統的な逸品。

『Wahaka』
メスカル。モザイクのきれいな瓶。

『Don Jurio 70』
言わずと知れたドン・フリオ。でも70をお薦め。


⑨クリスマス前は、コスコでテレビを4~5台購入する人に何人も遭う。

1部屋に1台ずつテレビがあって、全部新調するのでしょうか?
それとも、プレゼント?
『メキシコの人って、実はお金持ちじゃん。』と思う。


⑩メキシコは中米。南米ではない。

日本の地元のコーヒー屋でプラスチックのドリッパーを
買うときに相談したら、
「うーん。南米では、ドリッパーはスクリュー式なので。」
と、漏斗が円錐形の物をすすめられた。

こっちに来たら、スーパーで売っているコーヒーの
ペーパーフィルターはいつものメリタだった。

思いっきりアメリカ寄り。

 
全体に、ブラジル、チリ方面ではなく アメリカ寄り。


Commented by LagosJalisco at 2014-12-28 02:24 x
読んで爆笑!ワタクシ、タクシーでは後部座席に乗ってましたよ〜😁
Commented by Taseirap at 2014-12-28 13:43
はい(*´ー`*)
後ろも車によってはきっとアリです。

なんとなく気になって、タクシーを見かけたらいつも見てしまいます。
たいてい定員オーバーなのでよく分かりませんね。

by Taseirap | 2014-12-27 07:45 | メキシコ基礎知識 | Comments(2)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る