おいしい丸焼きチキン 『Pollos la olla』

前から気になっていたお店に行ってきました。

場所は、イラプアトのプラザムラノの近く。
お店の前の駐車場が空いてなかったので、
プラザムラノに停めて歩きました。
徒歩1分。


c0325278_09400784.jpg

ポジョス・ラ・オジャ

c0325278_09413817.jpg

『アルヘンティーノ』の道並び。
タイヤ屋さんのそのまた隣りの隣り


c0325278_09435978.jpg

1/2の丸鳥

c0325278_09450691.jpg

春のサラダ 美味♡

c0325278_09460353.jpg

お米入りのコンソメスープ
風邪の時に食べたい味)

c0325278_09471602.jpg
ポテトチップスとトルティーヤも


ふたりで食べて、1,800円しないくらい。
(パラ・ジェバール=持ち帰りOK)
店内に鳥を薪で焼くロースターがあり、
Pollosがくるくる回っています。
グアナファトの焼き鶏屋さんよりも、味がしっかりついています。

ところで、"ポジョ・デ・オジャ"?
ポジョはにわとり。
オジャってなんじゃ? 
-鍋、深鍋。煮込み料理、シチュー。
だそうです。

そういえば、メニューの中にオジャセット(家族向けのいろいろ)がありました。
見れば大家族みんなでお食事中の人もおいでです。
楽しそうでした。

レモネードみたいなのがあったので、頼んでみると
「これは、レモネードではない。
『レモン・コン・Chia』です。」
と、言われました。

c0325278_09535882.jpg

初物はいつも主人から(主人だけ)

「中に何か ぬるぬるする種のようなものがある。
カエルの卵のような…。」
と、嫌なことを言います。
でも、おいしいそうです。

家に帰って調べたら
【Chia・・・サルビアの種子。
ラテンアメリカ(メキシコ)サルビアの種子・砂糖・レモン汁から作られる飲料】
とありました。
怪しいものではないようです。

それから、ドリンクが入っているボトルですが、
ひそかな人気みたい。
胴体に目盛りが入っていて、蓋は穴あきとふつうのとがあります。

私は、普通の蓋を選んで買いました。
ジュース買ってビニール袋ではなく、こちらに入れてもらったりしています。
(そんなジュースどこで買ってるの?
という話は置いといて・・・。)

若いお友達は、穴あきの蓋で、写真のようにジュースを入れて飲んでいるそうです。

日本でも流行っていますか?























by Taseirap | 2015-02-01 07:30 | イラプアト | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る