セルビン焼きのお店 道順

お休みの日に、グアナファトのセルビン焼きを
訪れる場合の道順を。

まずは、ファレス劇場までGO。
そして・・・。

c0325278_11163236.jpg
ファレス劇場を正面に見て
左側はこんな通り

(背中側は公園)

c0325278_11181179.jpg
てくてく。あった!

・・・いや、ホテルだった。


c0325278_11200887.jpg
その次は?『ラ・カペジーナ』

レストランみたい


c0325278_11214349.jpg
その次

Notaria は公証人事務所

あ、その隣は?


c0325278_11253239.jpg
『リンコーン・アルテサナル 』
(Rincon Artesanal)

ここだっ!

こちらがセルビン焼きのお店です


c0325278_11270449.jpg
「お向かいはカラオケ。」と、以前書きましたが、
正確には銀行でした

サンタンデール銀行の向かいです



*扉が閉まっていると、外からは
全く分かりません。
一応ノックして確認されると
良いと思います。
中のお客さまが多いときは、ドアを閉める時も。



Rincon Artesanal
 Sopena,5.Centro
 +52 473 732 8632

 Rinconは、隅、角。(隠れた)場所。
 Artesanalは、手工芸の、職人仕事の。

グアナファト観光のH.Pにも、少し情報がありました。




後日追記: 
2019,2月 コメントをいただきました。
『こちらのお店はセルビン焼きの正規販売店ではなく、
日本人に対して高額で販売するので、ご注意を』
だそうです。
日本にいるので現地確認ができません。
いらっしゃる人は、どうぞご自分でお確かめくださいませ。
(何年かの間に、値段がぐんぐん上がったのでしょうか?)


追追記:2019.5月 コメントをいただきました。
『こちらのお店の価格は、窯元販売価格と同じで
正規価格です。』
とのこと。
セルビン焼き自体が年々値上げして、高額な物に
なってきているようです。
詳しくは、コメント欄をご参照ください。


◈ メキシコでは、習慣として 購入の際には、
『値引き交渉』をするそうです。
(私はしたことはありません。)

おばさんですので、どこに行っても日本と同じように
「ムイ ボニート。(とても可愛い。)」
「メ グースタ。(大好き)」
「ウン ポコ、ノ メ グースタ。」
(少し きらい。) ←これで意味が伝わったかは不明。
と、雑談をして
「クワント クエスタ?(いくらですか?)」
で、納得したら買います。

でも、品物がピンとこないときは、
説明を分からないながらも一応聞いて、
「グラシアス。ペロ… アスタルエゴ。
(ありがとう。でも…。またね。)」
で、帰ります。
そのときに、向こうから値段を下げて
こられるときもありました。

問題が予算だけなら、正直に伝えます。
多少安くされるときもありますが、向こうが
『その予算なら、これはムリだわ~。』と判断されたら、
「これはどう?」
別の品物を提案されます。

でも、品物が“うーん”なら、安くなっても買いません。
たとえ お土産でひとに差し上げる物でも、
自分も大好きな物を。
(差し上げた後で、どうなされようとそれは相手の自由。)

セルビン焼きは、手の込んでいる物や大きい物は、
やはりかなり高額です。
小さい物でも、そこそこします。
今ではもっとお高いそうで、怖いくらいです。
飛行機での扱いも心配で、1度に何枚も買えません。
実際、お友達は大皿が割れたそうです。
泣くよね。
私も今でも思い出して、お気の毒に思いますよ。

皆さまが、気持ちよくショッピングできますように!
日本から祈っております。





いつも思いますが、このブログは書いてる私より
読んでくださる人の方が 知識が豊富なんです。
だからとっても助けていただいています。

ときどきコメント欄を読み返して、
『あー、このかたに教えて頂いたよね~。
よくご存知だったよね。』
『あ、こちらは、ブログを止めようと思っていた頃だ。
なんとも励まされた~。』
等々。
あまりふだんは申しませんが、感謝しております。
正確さが一番だと考えるので、ご指摘はありがたいです。

また、主観という部分では、自分と違う意見もありがたいです。
私も極力正直でありたいので、
人がそうなのも理解し、尊重いたします。
(なかなか同意はできないかもしれませんが…。)

グラシアス( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

Commented at 2015-02-08 22:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Taseirap at 2015-02-08 23:57
ありがとうございます。
日本で本屋さんに行くのがとても楽しみです。

電子書籍がある時代で良かったけれど、全てがなっているわけではなく
漫画や雑誌は容量をすごく取るので、遠慮がち (-_-;)

少しずつ暑くなってきたメキシコ。空が青いです。
Commented by ハルキ at 2019-05-03 14:06 x
こんにちは。
初めてコメントさせていただきます。
追記についてですが、私はグアナファト在住なのですが、こちらのお店は正規の価格で販売されてますよ。
私はこちらのお店でも、直接工房で買うこともありますが、どちらで買っても同じ値段です。また、グアナファトにいくつかある他のセルビン焼きの取扱店でも同じ値段で販売されています。
セルビン焼きは毎年値上がりしてます。今では結構高価なお土産品となってしまいました。。。
こちらのお店は時々値引きもしてくれる親切なお店なので、オススメですよ。
Commented by Taseirap at 2019-05-03 16:10
えっ そうですか!
??? 
ということは、
『セルビン焼き自体の価格は上昇するものの、
価格は窯元と同じ』
ということで、大丈夫でしょうか?

確かめに行けたら良いのですが…。
あれから4年。
メキシコは遠いです。
コメントありがとうございました。
また教えてください。
by Taseirap | 2015-02-08 07:12 | グアナファト | Comments(4)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る