超簡単!メキシコのレストランで何かを食べるために

知人がメキシコに行くかも知れないそうです。

ですから、今日は
『とりあえず、メキシコのレストランで
何かを食べられるように』
最低限のスペイン語を。

まず、入ったら
オラ(英語のハーイ)。」

(できれば、目線を合わせて にっこり笑って!)

おそらく夜でしょうから、
ブエナス ノーチェス(こんばんは。)」

と、おそらく向こうが先に言う。
だから、
言われたことをそのまま返す=忍法オウム返しでOK。

スペイン語でも英語でも日本語でも良いので、
"こんばんは"的なことを言ってあげてね。

「・・・フマール・・?」
と、言われたら
「タバコ吸いますか?」

なので、吸われる人は
シ。(はい)」
いいえなら
ノ。(いいえ)」


そして、メセオ(ボーイさん)が、
席にご案内。
日本の居酒屋と流れは一緒です。

(おそるるなかれ。
日本であんなに華麗にふるまえる貴方です。
できます!)

で、席に着いたらまずは飲み物。
メニューをざっと見ましょう。
おじ様たちは、まずはビールですよね。

セルベッサ、ポルファボール。」
(ビールください)

すると、向こうが
「モデーロ?コロナ?ビクトリア?・・・。」
と、聞くので
『わっしゃあ、ビールゆうとろうが。(広島弁)』
と、怒らないで。

ビールの種類をきかれただけです。
「アサヒですか?サッポロですか?」
の世界です。

メキシコ人は
「モデロ・エスペシアルが一番おいしい。」
と、言います。

モデロ、ポルファボール。」
(モデロください。)

とにかく、何でも欲しいものには
ポルファボール”つけてね。
英語でいうプリーズです。

メキシコの地方都市では、
英語を話す人は少ないです。

レストランでは、向こうだって
パッと見たらアジアと分かるから、
流ちょうなスペイン語は期待していない(はず)です。

でも、単語だけで注文するのは、
メキシコのみならず海外では失礼です。
何かつけましょう。

次は、食べ物。
メニュー(ラ・カルタともメヌーとも言う)を
見て決めてね。
(指差しして、メセオさんに見てもらって
確認しても良いですよ。)

『あ、こいつ。頼んでないもの持ってきた!』

落ち着け!
カチカチのタコスのようなものか、パンかクラッカー。
それに、3つのサルサ。
ーは、どこでもすぐに出てきます。

お料理が わりとゆっくり出てくる為か(?)
お酒とおつまみは 素早いです。

ゆっくり乾杯して、食べながら待ちましょう。
サルー。(乾杯)」

途中で、
「アルゴマス?」
(他にもっとお頼みですか?)には
○○、ポルファボール。」
(読めなければ、メニューを指さして。)

いらなければ
ナダマス。」
(もういりません)

で、お食事したらお勘定。
ラ・クエンタ、ポルファボール。」
(お勘定おねがいします。)

テーブルで支払います。
チップを(夜なら15~20%)足してね。

「グラシアス(ありがとう)」
と、言われたら
アスタルエゴ(またね)。」

トマール(飲む)、ポストレ(デザート)、
カフェ(コーヒー)、(お茶)、
エンサラダ(サラダ)。

なども覚えていたら安心です。


他のお客様が帰るときに
プロベッチョ。」
と、言われることもあります。

『なにか侮辱された?』
わけではなく、”めしあがれ”です。

知らないテーブルの人にも
声かけて去るメキシコ人。

グラシアス(ありがとう)
で、にっこり笑って。一期一会。

かつてメキシコ赴任された会社の人の
お行儀が良かったのか、
だいたいが親日的です。

でも、ことさら好かれようと思わずとも、
普通にしておられたら
たぶん怖い想いはしないと思います。

新しくストリッパーのいるお店が、
バヒオ地区にもできたそうですが
そんなところをウロチョロしないで
ジェントルマンでいてくださいね!(笑)



c0325278_17404356.jpg
クリスマスケーキ



今年はモンサンクレールのケーキです。
ミロワール(フランス語で"鏡") ルージュ。
まん中に赤いジャムが入っていますよ。

『藤巻百貨店』でお取り寄せしました。

よかったら ご一緒に。






ふと思い出す。去年の今ごろ。
出張者の人とメキシコで開いてるレストランを
探して回ったっけ。

ポサダは家でするから、主だったところは
休みか早じまい。
街が暗くシンとして。


グルグル走ったけれど、結局開いていたのは
リベルプールのレストラン。
中華だけ。
普段も食べないものをなぜか食べたっけ。

出張者さんもステーキとテキーラの夜のはずが、
あやしい焼きそばに。
気をつかってひたすら
「貴重な経験です。」
と言われていたっけ。

食べてる私たちの横で、お店のスタッフも
残り物を集めて食べ始め、
妙なアジアンの集い。

メキシコの空のもと、生きる異邦人たち。

主よ、異教徒たちにもお恵みを。

「帰りは従業員通路から出ろよ。」
優しいんだか、冷たいんだか。


犯罪に巻き込まれず、何かを終えて
日本に帰れただけでも、
大きなお恵みですね。

by Taseirap | 2015-12-25 07:30 | メキシコ基礎知識 | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る