安全な学生生活のために

子どもの大学からの便りに、注意喚起の連絡がありました。
最近の学生もそうですが、新卒でお仕事される人も、気をつけて!

まずは、下宿でのトラブル。

◎「管理会社が変更になりました。
今後の家賃は、こちらに振り込んでください。」
という、嘘の文書がポストに入っている。

◎夜遅くに、強引な新聞や受信契約の勧誘。

◎深夜の騒音トラブル。
(自分が騒ぐ。あるいは、隣がうるさい。)

◎ゴミ出しで、大家さんに叱られる。
(実際、これで汚部屋になる人が多いそうです。)


対策としては、
不明なことは、管理会社や大家さんにすぐに聞く。
知らない人にはドアを開けない。
個人情報が分かる文書の取り扱い注意。
他人に迷惑をかける行為は慎む。


悪質商法について

◎友人が
「僅かな入会金を払えば、お金が儲かる良いバイトがあるよ。」
「物品購入と、新しい会員を紹介したら、高額な報酬が入る。」
「入会金を払えば、お金が儲かる情報がゲットできるよ。」

対策としては、
友人や知人がしていても安全な訳ではない。
楽して儲かる話はない。
先ずは 疑うこと。
話だけ聞いてみよう、も×。

やってみたいときは、両親や周りの人に相談する。


SNS (Twitter、ライン、Facebook等)について

◎ 個人情報をのせたら、転載されてしまった。
◎ 知らない人にまで個人情報が漏れた。

対策としては、
SNS が公共の空間であることを認識する。
他人の批判やプライベート情報を安易に公表しない。


反社会的な団体(宗教を名乗る)の勧誘について

「ボランティア活動に興味がありませんか?」
「私も行くから、一緒に勉強会に行きましょう。」

対策としては
所属団体名、代表者、活動内容を聞く。
勉強会の途中から宗教的な話になたら、即答をしない。

両親、学部事務局、学生相談センターなどで相談する。


ながら運転、歩きスマホ

◎ 自転車を運転しながらスマホをして、
人と接触して大怪我をさせた。

◎ ひったくりにあった。
◎ 痴漢にあった。

対策は、言うまでもなし。


アルバイトについて

◎ アルバイト料を払ってもらえない。
◎ 最初に言われた仕事内容と違う。
◎ 拘束時間が長すぎる。
◎ 辞めさせてもらえない。
◎ ハラスメントを受けた。

対策としては、
総合労働相談コーナー(労働基準局、労働基準監督所)に相談する。


アルバイト先で、マイナンバー(個人番号)を
提出するように言われる事があります。
取り扱いには注意を。



大学には、学生の生活全般をサポートする窓口があります。
何かあったら、遠慮せずにすぐに行くように
お子さまにお伝えください。

一人で抱え込まないように。

お便りには書いてありませんでしたが、
「これ飲んだら、痩せるよ。」
「勉強するときに眠くならないビタミン剤よ。」
など、だまされないように。
お薬ではなく、違法な薬物ですよ。
若い人には初めは安く販売して、依存したら高くしたりするみたい。

怖いなー (>_<)
母の心配はつきません。


安全な学生生活のために_c0325278_07050724.jpg





タグ:
by Taseirap | 2016-09-28 07:30 | 独り暮らしビギナーズ講座 | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap