人生初のコピ・ルアク

妹が、久しぶりに遊びに来て、
お土産は…!

c0325278_19561077.jpg

「お姉ちゃん、ここ知ってる?ニシナ屋珈琲。」

君は、私のブログを全く読んでいないね。

くれたのは、なんと!

c0325278_19580845.jpg

でかした!

インドネシアのジャコウネコが、
コーヒーの、熟した赤い実を食べて、
糞を出す。
でも、コーヒーの豆の部分は、
未消化状態で排出される。

コーヒー豆は、ジャコウネコの体内で、
消化酵素の働きにより、
いくらか発酵して、風味が増す。

その糞を干して、洗って、薄皮を剥いて、できあがり!

それが、コピ・ルアク(ですってよ)。

昔はジャングルで採取していたそうですが、
今は、プランテーションで猫を飼育して、
コピ・ルアクを生産しているそうです。

(現地では、香りだけつけた紛い物も多いそうです。)


わーい。
生きてるうちに、いつかは飲んで
みたかったのよ~ ( 〃▽〃)

薫りがスゴい!
(臭いという意味ではありません。)


妹は、たまに すごく良いものをくれる。

よしよし、お礼にお姉ちゃん秘蔵のレモネードを
飲ませてあげようね。


(おいおい、淹れてやれよ?
大丈夫。彼女も豆を買ったって。)




後日、飲んでみました!

ほおお。
こんな味だったとは…。





by Taseirap | 2017-06-22 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る