newアイロン台

『通販生活』で買ったアイロン台。
長年愛用して、とても使いやすかったのですが、
脚のキャップが劣化して取れた。

誤魔化してしばらく使ったものの、
床が傷だらけに。
アイロン面も、かなりの劣化。
カバーをかけるも、カバーも破れる。

20年以上使ったものの、
仕方なく廃棄。

間に合わせに、息子が学生時代に
リサイクルショップで1000円でGETした物を使う。
アイロン面が、まな板のように ぺったんこ。
昭和の雰囲気が漂う。

それでも重宝して使ったものの、
金属の脚を出すときに、スムーズに出なくなる。

指を挟む。

痛い。


『なにかないかしら~?』
と、探していたら、家庭画報の通販で見つけた!

でも、ちょっと高い。

しばらく悩んで、『やっぱり買おう!』。

申し込んで、待つうちに粗大ごみの日が来た。
『ネットでポチして、もう2週間。
さすがにそろそろ来るでしょう。』
と、古いアイロン台を出す。

待てども、来ない。
今日も来ない。

あれ~?
Amazonになれた身には、配達が非常に遅く感じる。
注文後に作るのかな?

ひとつき近く待って、やっと来た!
長かった。
c0325278_07155675.jpg

面が広いので、時短でかけられる。
ハンガー部分も便利。

c0325278_07170211.jpg

シャツの前のボタンが着いているところは、
馬の赤いところに裏返して合わせる。
一気にアイロン。
きれいにプレスできる。
スポンジ部分が凹むようになっているから。

すばらしい。

また、20年は使えそう。
(と、信じる。)

これまた20年使ったホシザキの食洗機。
水が漏れ出した。
えー、やめて やめて。





by Taseirap | 2017-12-03 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る