福富町『カドーレ』

早春の福富町。

c0325278_17301171.jpg

青空に黄色いまんさくの花。

いち早く春の訪れを告げるマンサクは、
『花がよく咲けば、その年は稲が豊作。』
と、作柄を占うことにも使われたそうです。

祈りを込めて『満作』。
「まず咲く」「真っ先(に咲く)」が、ことば変化した
とも言われますね。

『カドーレ』に行ったら、牛、ロバ、ウサギ。
みんなで ひなたぼっこ。

c0325278_17312477.jpg

ランチにラザニアをいただきます。

c0325278_17323738.jpg

c0325278_17333446.jpg

食べきれないくらい、たっぷり。

平日ですが、チビッ子がいっぱい来ていた。
お父さん、お母さんと一緒にうさぎを見る目は
とても真剣。
うさぎも真剣に見返しています。

2歳、まではいってないかなぁ。
これくらいの子どもって、何を考えているのだろう。
ひたすら可愛い。
もうジェラートは食べられるんだっけ?

(すっかり忘れてしまいました。)


c0325278_17365662.jpg





パラリンピックが毎日すごいですね。
どの競技も1ミリも勝てません。
(なぜか一応考えてみるアラフィフ。)

挑戦ってこういうことなんだ。
カッコよくて泣く。
18日に閉会式だそうです。

次はトウキョウ2020。

by Taseirap | 2018-03-17 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る