焼酎を求めて

鹿児島で、焼酎のための一日が始まりました。

私は、朝寝坊を希望。
その間に 主人は一人で朝風呂に。

徒歩で『霧島温泉』に行ったそうで、
「すごく良い湯だった。熱かった。」
天文館にあるレトロな温泉銭湯は、390円。
良かったね。
『かごっま温泉』の方に行ったのかと思ったよ。

鉄輪温泉でも、主人は一人で温泉に出かけ、
私は部屋で本を読んだり…。
一人の時間がケンカの予防。



全然関係ないけれど、
神社の”ご朱印帳”のように、”温泉帳”があったら、
入湯の記録が簡単なのにね。
温泉は写真が撮れないから、ブログに上げにくいです。

さてと。
まずは、近所のパン屋さん『トワ・ベール天文館』
朝ごはん。

c0325278_06424437.jpg


c0325278_10415800.jpg
ハード系のパンが特に美味しい



よーし、行くぞ!
まずは『Galleria Hombo 薩摩郷中倉 本坊酒造』。

c0325278_06474815.jpg

説明してくださった若い方が、どこか次男に似ていて、
勝手に気に入る。

試飲して、気に入ったのや 気になったのを購入。
作り方などを知ると、興味が深くなる。



c0325278_06485434.jpg

c0325278_10443362.jpg


蒸留の技術開発の関係で、焼酎のメーカーは
一番古い歴史のある蔵でも、130年くらい。
だいたいは、明治時代にできて百年くらいの歴史のようです。

c0325278_06502551.jpg

c0325278_10470264.jpg



『桜島』『あらわざ桜島』『ボンタンアメのお酒』
『ジャパニーズ・ジン 和美人』も、すっきり美味でした。


お次は、(有)コセド酒店。

c0325278_06460630.jpg

とても良心的な小売店でした。

焼酎人気にあやかって、一部のブランド酒を
定価の数倍のお値段で売るお店が
都会には多々ある中、価格を守る販売姿勢。

足さない、引かない、カードも使えない。
温泉で言えば、源泉かけ流しの本格派。

c0325278_06522780.jpg

知識も深く、新商品もきちんと飲み、強力な焼酎のサポーター。
日本酒も、ワインもあります。

c0325278_06530483.jpg

近所にあったら、入りびたりになるでしょう。
地方発送もされているそうです。

c0325278_06515340.jpg
小さい蔵元の数量限定品や
鹿児島県内のみの販売品もあります





最後は、薩摩無双㈱ 無双蔵売店。

c0325278_06543918.jpg

焼酎作りを分かりやすく紹介しているところは、
本坊酒造と似ています。

c0325278_06551584.jpg

「薩摩に双つと無い」から、無双。
昭和41年からと比較的若い会社ですが、
『もぐら』『さつま無双』は広島でもよく見かけます。


さあ、次は温泉に行きましょう。
指宿をめざします。





by Taseirap | 2018-04-01 07:30 | 鹿児島県 | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る