『紫尾(しび)温泉 神の湯』

今回の旅で、我々が一番驚いた温泉。
それは、鹿児島県さつま郡薩摩町紫尾の
『神の湯』。

なかなかの奥まで行きます。
村に近づくと、桜!


c0325278_18551611.jpg

c0325278_18563860.jpg
昔の人のお墓ですね
いまもきれいに守られています

(うちの方では 五輪石と呼びます)



ほどなく、温泉につきます。

c0325278_18362224.jpg

「日本一の美人の湯」
「新日本百名湯」

入浴料200円。
5:00-21:30
アルカリ度が日本一高い、ヌルヌル系泉質。

c0325278_18393696.jpg

なんたって 温泉の住所は、
”鹿児島県さつま郡薩摩町紫尾 
紫尾神社 社殿地下””
すごくないですか?


c0325278_18403250.jpg
紫尾神社

c0325278_18450764.jpg
温泉を横から見るとこんな感じ


流れる湯も気も、清らかでのびのびする。
心身の邪気が放出されていく感じです。
高い天井も梁も木で、窓から差し込む光に
湯気が消えていくさまは神々しいくらいです。

本当に素晴らしい温泉。

c0325278_18543023.jpg


次は泊まりたいです。


c0325278_18543029.jpg
お湯の出るところは、地熱もあって
春が早いのでしょうか


c0325278_19021653.jpg
桜が風に揺れます












by Taseirap | 2018-04-07 07:30 | 鹿児島県 | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る