蕎麦と温泉

雨の日に、ちょっとおでかけ。

まずは、腹ごしらえ。
庄原市の『一寸そば』へ。
相変わらず美味しい。

お店の方が
「お茶お代わりはいかが?」
「そば湯をどうぞ。」
優しい~。
優しいと落ち着く~。

さて、次は温泉だ!
いつもの『かんぽの郷 庄原』 ではなく
新しい所を開拓しよう。

c0325278_19002588.jpg

鮎の里公園 高瀬の湯
源泉かけ流し


誰もいない。
昼下がりのジャグジーひとりじめ。

c0325278_19032619.jpg

c0325278_19041384.jpg


c0325278_19044415.jpg

c0325278_19055159.jpg
お掃除 めちゃきれい

c0325278_19063854.jpg
ド ルックス 懐かしい!


必要十分な温泉。
あー、良いお湯。
のびのび。

ロビーの新聞は『日本農業新聞』。
はじめまして。

c0325278_19115853.jpg

株価かと思ったら、日農平均価格。
大田市場 ダイコン1512 なんて書いてある。
豆腐業界なんてあるんだ!
牛の蹄病?症状が35%?
大変じゃない!
静かにパニック。

農業って、もっと穏やかなのかと思っていた。
アグレッシブ。


c0325278_19122286.jpg
里芋は、逆さまに植えたら
収穫量1.5倍?



近くの川では鮎が釣れ、
大相撲の地方巡業庄原場所のときは、
力士が泊まるらしい。

深い。
すごく深い。




帰り道は、『庄原花めぐり』のガーデンのひとつ
『谷口邸』の前を通る。

c0325278_19192970.jpg

c0325278_19195104.jpg

すてき!



里山まで続くグリーンの濃淡。
ぜいたく。

『庄原花めぐり』は、20庭以上参加があって、
好きなところを見てまわるガーデニング ツアー。
6月くらいまで期間があるから、
今年は行けたらうれしいな。









by Taseirap | 2018-05-09 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧