眼鏡を新調

新しい眼鏡を作りました。
ついに、ついに、遠近両用レンズ購入。

う~ん(-_-;)

主人には薦めたけれど、自分が使うようになると
また微妙に心が揺れる。

でも、便利です。
今まで雑誌などを眼鏡を外して見たり、
度の緩い方の眼鏡で見たりしていたのが、
1本の眼鏡で可能。
車の運転から、新聞までこれ1本。
昔のようなレンズの下部分に半月状の物が
入っているのじゃないのよ。
レンズの中で上手くミックス(?)されてるの。

私は一番安い1枚10000円のレンズにしたので、
不意に動くと、たまにグラッとめまいを感じるけれど、
もっとお高いのにすれば、これはなくなるみたい。
ミックス具合が滑らか(?)だから。

でも、眼鏡のフレームが高かった!
ヒャーっと思うくらい…。
地味なのに、衝撃的に高い。

恐らく年齢的に
「お母さん、これくらいのしてね。」
ということなのだろう。
優しいお店のお姉さんが、じっくり相手して
考えてくれっちゃたんだから、ええんじゃろ。

私は、私のこれからの10年を
しっかり考えてくださる若者に
なにも言えない。
(特に健康関係。)

c0325278_18492059.jpg
蓮池に佇む
わたくし事が去来する


息子たちは私の10年など眼中になく、
てんで自由に生きているので
遠慮なくなんでも言える。

彼らは今となっては、とても無責任な友だち。





by Taseirap | 2018-06-14 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る