三瓶温泉

三瓶山は、富士山のような 一つ大きな高い山ではなく、
男三瓶山、女三瓶、などなど集合体のような作りだそうです。

主峰の男三瓶山(標高1,126m)をはじめとする複数の峰が、
「室ノ内」と呼ばれるくぼ地を取り囲むように、
環状に連なる稜線を描く三瓶山。
自然林や見晴らしの良い草原を通るルートのほか、
室ノ内の周りの縦走路、観光リフトを利用し短時間で登るルートなど、
6つの登山ルートがあり、初心者からベテランまで、
時間と体力に合わせて楽しめます。
山頂は草原が広がり、日本海や中国山地の山々、
鳥取県の大山も見ることができ、
360度の抜群の眺望だそうです。

c0325278_15282558.jpg
高1キャンプで登らされた三瓶山
(は、ここだか どこだか 分かりません)


三瓶温泉では3湯に入る計画でしたが、
湯元旅館は、地震のあと休業。
『国民宿舎三瓶荘』で足湯に浸かりながら、
周囲の山々を見渡します。
山は緑で美しいのですが、三瓶山の周囲の道路は、
いたるところで片側交互通行。
まだまだ、4月の島根県西部地震からの復興の途中です。


お昼12時から開く『鶴の湯』。

c0325278_15334470.jpg

c0325278_15343816.jpg
足湯の上には風鈴


c0325278_15352956.jpg
風が吹くときれいな音


c0325278_15370049.jpg
こちら『亀の湯』は、夕方から開きます



温泉はありがたい大地の恵みですが、地震と無縁ではない訳で…。
冬までに道路が直ると良いですね。




Commented by アラ古希開業医 at 2018-08-26 06:56 x
いつも読ませていただいております。
温泉三昧うらやましいです。犬猫が家にいて、妻は実家の高齢の義母の介護に日知曜日は北広島に通っているので、日帰旅行もままなりません。私も今年は古希、妻も来年が古希なので老々介護です。数年前は韓国台湾によく出かけてましたが、旅行は出来るときに少し無理をしてでも行かないとだめですね。
これからも楽しいブログお願いします。
Commented by Taseirap at 2018-08-26 09:59
アラ古希開業医さま。
コメントありがとうございます。
読んでいただけてうれしいです。

毎日お忙しくなさっておられるのですね。
お仕事や介護をきちんとなさるかたを、
私はひたすら尊敬しています。
責任あることを任される圧は、とても重いです。
でも、誰にでもできることではなく、
力のある人に回って来ているようだと、周囲を見て思います。

力の無い者の雑文ですが、どうぞご一緒に
小さい旅を回ってやってください。
by Taseirap | 2018-08-25 07:30 | 島根県 | Comments(2)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る