ディンクス だろうか?

出張の続いた主人が、平日に休みを取りました。

私は仕事に出かけ、帰宅前に
『晩御飯はパスタがいいなー。』と 思い、
「夜は『オステリアたむら』か、『ブーゲン』に行きませんか?」
と、電話をしたら
「もうできています。」

えっ?

テレビのCMで
「長く暮らしていると、食べたいものとか合うんだよね。」
なんてあるから、ちょっと期待。

メニューは、ショウガご飯。
キュウリのたたき、茹で鶏、チキンスープ。
キュウリの千切り。
味噌風味ドレッシング。

あっさり。
こってりイタリアンではなかった。

「今日のサムゲタンはどうや?」
えっ、サムゲタンでしたか!
お見それしました。
でも、少しイメージと違います。
松の実、クコの実、なんならネギすら入っていない。
色々大胆に省略しましたね。

「神戸で食べたよだれ鶏が、今まで食べたなかで旨かった。
お前が調べて『行け。』と言ったところ。」

行け!だなんて、そんな乱暴な…。
『劉家荘』だろうか?
適当に調べただけだから、覚えていない。
いや、もうちょっと無名のお店だったような…。

疲れで頭がボーッとする。
モグモグ。
あ、そうそう。
「そういえば、うちは初めてディンクスになったね。」
「えー?これがディンクスか?子どもおるで。」

Double Income No Kids(2収入、子供なし)

「だって、子どもはどこにもいないよ。
おじさんになりつつある人が、遠くで自由にしてるだけ。」

畳の上でコロコロ転がって笑い、
「サムゲタンってこれなん?ほんまに?」
とか言ってくれる可愛い子は、もう育っちゃいました。

「次は孫かー。」

あきらめない主人。
この点は、すごく尊敬する。

ディンクスというわりに、私の収入は
実にたいしたことなく
「ストレスで病気になるくらいなら、さっさと辞めたら?」
と言われる始末。

私に対してだけは、なぜかすぐにあきらめる主人。



c0325278_07442732.jpg


by Taseirap | 2018-09-10 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る