ホットフラッシュ来たかも!

数日前、
寝ていて急に身体がブルブルっと震えました。
『寒い。また 風邪ひいたのかな~。』
でも、そのまま寝てしまって、しばらくして
「暑い!」
目が覚めてしまった。
毛布を蹴るくらい身体が温まっています。
『生姜の効き目が出てきたのかな?』

何日かして、昼間に急に暖かい気がした。
おでこと首の後ろに少し汗が出た気がする。
さわるとそれほどでもない。
でも、温か。

???
なんだろう?
洋服の選択を間違えたかな?
着込み過ぎたかも。
でも、回りの人も同じくらいなような…。

また、夜中にホカホカ。
毛布1枚でも寒くない。
明け方、あ
やっぱり寒い。
毛布は2枚に重ねましょう。

夜じゅう忙しい。

また昼間。
「暑っ!」
暖房が顔にかかる位置かしら?
そうでもない。
おでこに少し汗。

そこでやっと更年期障害のホットフラッシュかも?
と、思い至る。
("ホットフラッシュ"って、ヒーローの変身のかけ声みたいで、
ちょっとかっこいい。)

ネットで調べると
『50代の女性の更年期障害の主な症状は、
腰痛や肩こり、めまいや体の火照り、大量の発汗。』

ふむふむ。
肩こりはずっとだわ。もう30年。

『女性ホルモンが減少し、子宮の機能が低下し始めたのに、
脳が自律神経にホルモン分泌を促す命令を止めない。
そこで自律神経が混乱して、様々な症状が現れる。』

脳、やめろ。
自律神経が困っているぞ。

『まず始めに体温調節機能が鈍り、
冷えや血行不良を起こしてしまうために、
肩こりや腰痛、大量の発汗などといった症状が現れる。』

大汗かいて身体が冷えている。
季節は冬。
なんだか不思議な感じ。
変わった人だね。

しかし、やっと来たか 更年期障害。
いまかいまかと待っていました。
急にカッと怒ったりもするのよね。
うふふ。爆弾。
皆さま、私にご注意くださいませね。

それはそうと、せっかくなら
もう少し美しい症状が出ないものか。
お肌が潤うとか、目が良く見えるようになるとか。
宝くじが当たりだすとか。

せめて、朗らかで優しくなるとか。

急に怒りだす汗かきオババなんて イヤだ!
と、もう怒っている。


c0325278_09155368.jpg








その後、全く症状がでない。

あれ…?
風邪だったのかな。

by Taseirap | 2018-11-23 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る