隣の客はよく牡蠣食う客なり

February が終わります。
今年は牡蠣祭りに2ヶ所行きました。
江田島と倉橋島の桂浜。

江田島は夫婦ふたりでしたが、
桂浜の牡蠣祭りは 外国の人とご一緒しました。
喜んでいただけたみたい。
(正式名称は『宝島くらはしフェスティバル』。)

c0325278_23170406.jpg
炭火で焼いた牡蠣


殻つきのまま焼いた牡蠣も 蒸した牡蠣も
両方おいしかったです。
量も莫大いただきました。
倉橋島の『お宝トマト』やちりめんじゃこも
ゲットできてラッキー。
冬のトマトは、水が澄んで旨いです。

島の祭りもステキでした。
地元の警察や消防の人が協力して、
子どもたちが制服を着たり、車に乗せてもらったり…。
船での海の散歩も、寒いけれど楽しかったみたいです。

外国の人も
「島のレトロで平和なところが最高だ!」
「自分は、京都より 島が好き。住みたい。」
等々、感想を言っていました。

瀬戸の島の温暖さ、豊かさ、景色。
日常と少し違う時間軸。
牡蠣のおかげで 幸せな冬になりました。


by Taseirap | 2019-02-28 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る