夏のイヤリング

夏のイヤリング。

c0325278_19434611.jpg

私は耳たぶが太い、いわゆる福耳系の耳です。
(でも、だらーんと下垂するほどの大きさはない。
だから金運までは…。)
家族に禁止されて ピアス穴を開けていません。
50歳をとっくに過ぎても、まだ反対される不思議。

そのせいか、イヤリングが よく落ちます。
衝撃で破損したり、無くなったり…。
耳もすぐに痛くなるし。
『ウノ ア エレ』のクリップ型は、大丈夫ですが、
販売はピアスがメインです。
スワロフスキーは長時間すると 痛いです。
色々残念ですよ。

でも!
これならピアス風に見えて、痛くない。

c0325278_19482757.jpg

丸い部分を押して、空いた空間に耳たぶを挟みます。
イヤリングなら、落ちていないか、ゆるんでいないかを
時々チェックしたり、痛くなったりしますが、
これは気になりませんでした。
ただねー。
もうひとつ買った同じタイプのイヤリングは
福耳に ぎりぎり入るか 入らないか。
時間がある日でないと、仕度できません
。・゚・(ノ∀`)・゚・。


by Taseirap | 2019-08-02 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る