台風の北風

昨夜来、風音が強く 幾度も目が覚める。
雨が降っていないのは 幸い。
台風は今 八丈島にあるそうだが、とてもそうとは思えない。
普通に台風の進路か、その渦中にいるようで、
いかに巨大な台風であるかが分かる。
北風が強く 注意報が出ているが、警報が出てもおかしくない。

台風の渦中では、ドアや窓を不用意に開けると、
気圧の関係で 屋根が抜けると聞く。
開けるなら、風の通り道を作って、2ヶ所同時に開けると良いらしい。
でも、そうすると家の中の物は大散乱する。

かつて、広島県直撃の台風の時に、建築士の親戚が
窓が撓み、全面のガラスが割れそうなので、あきらめて
せーの で窓を開けたそうだ。

風雨で家中びっしょり。
家財道具は散乱。
でも、家屋は無事だったそうだ。

窓ガラスに養生テープをはると、強度が下がるから
張らない。
カーテンを閉めて、割れたときに室内中に散らばらないようにする。
懐中電灯を準備する。
洗濯機やお風呂に水をはり、断水に備える。

早めの避難というけれど、人口の多いところは
皆が行ったら大変なことにならないかしら。
“地震と違って、台風は準備する時間のある災害”
そう聞いても、反省しかない。

広島県でこうだから、進路の地方の人は
本当に気をつけてくださいね。


追記:
11時 次郎丸太鼓が打ちはじめ。
酒まつりは、予定通りスタート。
風は少しおさまる。


by Taseirap | 2019-10-12 07:21 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る