2014年 04月 12日 ( 1 )

セント・マーチン島のお買いもの

ビーチにずっといたかったものの、
帰りのバスの時間が決まっていました。

デッキチェアでアロエべらを使って
フットマッサージをしてくれたお姉さんは

「今度はね、
クルーズのオプショナルツアーじゃなくて、
自分で島タクシーを使って
ビーチに来たら良いわよ。
出航まで、好きなだけいれるでしょう?」

と、言っていました。

うん、そうだね~。

c0325278_08381383.jpg

白い砂がきれいなビーチ


バスでダウンタウンまで戻って街歩き。

c0325278_08302341.jpg

海沿いのストリート


そういえば、
『すごくおいしいチョコレート屋さんが
あるって噂を聞いたなぁ~。』
と思い出してふらふらしていると

c0325278_08225943.jpg

それらしきお店


オールドストリートにある
『The Belgian Chocolate Box』。
ベルギーチョコレート?

中に入ってみると、
「うちは島で唯一のチョコレート屋さんだ。」
と言います。

ではさっそく。

c0325278_08272149.jpg

おぉ、ひなにはまれなチョコレート!



そのお向かいにはアロエを使った自然派化粧品のお店。

c0325278_08354049.jpg

カリブの島でつくっているそう


ダメもとで購入してみたら、
あら?意外とよかった。

c0325278_08422268.jpg

メキシコでも買えるそうだけど、どこで?


赤くなった主人の背中に、惜しげもなく
(安いので)
塗ってあげました。
おかげで日焼けあとが、ぜんぜん痛くならなかったそうです。

c0325278_08461469.jpg
ハーバーや

c0325278_08471412.jpg
お花

c0325278_08481747.jpg
砂の上に咲く

c0325278_08505749.jpg

教会も


さっきビーチで気楽にココナッツを
売っていたレゲエのおじいさんが、
なぜか似顔絵を描いている。

よく似た別人? 
でも、服も一緒みたい。


セント・マーチンは、美しく豊かでちょっぴり謎な島でした。

















by Taseirap | 2014-04-12 05:12 | カリブ海クルーズ | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る