2015年 08月 07日 ( 1 )

『一泊二日うどん10杯の旅!』(二日目)

さて、大会二日目。
あ、違った。
《さぬきうどんの旅》の二日目は、朝8時半にスタート。
・・・だそうです。
※今回は私どもはしていませんよ。ご紹介だけしますね。
(一部分、誘惑に負けて参加しておりますが・・・。)

二日目のラインナップは、全て日曜日に開いているうどん店。
どうやら、“週末のうどん旅”を想定しているみたいですね。

6杯目は、『なかむら』
こちらは、少し細めの麺。
特製醤油か、イベリコベースの薄味だしで食べるそうです。
うどん(小)220円。
しょうがとネギをのせて、あっさりスタート。

住所:丸亀市飯山町西坂元1373‐3
営業時間:9:00-14:00(日曜日は8:30~)
休み:火 (たぶん 行ったことあり)


7杯目、『山下うどん』
こしの強さとつるんとしたのど越し。
元祖ぶっかけうどん!
ぶっかけうどん(小)280円
天かすと青ネギとレモンでつるつるっといっちゃいましょう。
でも、肉ぶっかけ(500円)も捨てがたい。

住所:善通寺市与北町284‐1
営業時間:9:30-18:30
休み:火 (行ったことあり)


8杯目、『長田うどん』
こちらは、”釜あげ”いっぽん。
いりこだしがおいしい。
釜あげうどん(小)250円
たらいでいただくのも楽しい。たらい(小)1000円。
おでんやお寿司もあるので、本気で食べてしまうかも…?
この後に行けなくなっちゃう~。

住所:仲多度郡まんのう町吉野1290‐1
営業時間:10:00-17:30(売り切れ次第終了)
休み:木 第3金 (行ったことあり)


9杯目、『池上製麺所』
シンプルで全部おいしい「るみばあちゃん」のお店。
今や全国区。
うどん1玉195円。てんぷらは90円~。安い。

住所:高松市香川町川東下899‐1
営業時間:10:00-14:30
 土・日・祝は、~13:30/16:00-17:00
休み:火 (行ったことあり)



ラスト10杯目、『手打ち十段うどんバカ一代』

ここだけは、まだ行ったことない。
行きましょう。


c0325278_16473369.jpg
住宅地に行列

c0325278_16480583.jpg
入ってすぐの本棚に『空手バカ一代』の単行本がずらり


c0325278_16490205.jpg
お正月だけ休むのですね


こちらのお店は、お薦めが『釜バターうどん(小)』490円。
黒こしょうを散らしてくださいます。
茹で揚げ10分以内の麺しか使わない”うどんバカ”ぶりで、
こしのあるモチモチした食感です。

c0325278_16514860.jpg
新しいさぬきうどんの世界が開けた感じ


部活の途中らしき女子高校生の一団と一緒になりました。
彼女たちは、黙って並ぶ。
サッサと注文。
空いた席にバラバラに座り、
食ったら、友だち待たずにとっとと出る。
サムライ女子でした。

私の向かいの旅行者らしき会社員ぽい女性のグループ、
「おいしいね~。」と楽しい会話。
けれど、ひとりのあごについているうどんの切れ端を
誰も指摘してあげない。
そのまま外に出て行かれました。
大奥女子?

住所:高松市多賀町1‐6‐7
営業時間:6:00‐18:00
平成16年4月に開業されたそうですが、有名人のサインも
たくさん飾ってあって、大人気みたいです。

なかなか奥深いさぬきうどんの世界。
子どもさんの夏休みの自由研究にいかがですか?(笑)


by Taseirap | 2015-08-07 07:30 | 香川県 | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る