2015年 08月 10日 ( 1 )

あわじ島オニオンビーフバーガー

淡路島で”あわじ島オニオンビーフバーガー”を ( ´∀`)


c0325278_15072343.jpg
お肉ではなく、玉ねぎのフライがメイン


c0325278_15081871.jpg
道の駅『うずしお』の右側 →


c0325278_15084265.jpg
メニュー


全国ご当地バーガーグランプリ(2013年)で、
第1位が、あわじ島オニオンビーフバーガー、
第2位は、あわじ島オニオングラタンバーガーだそうです。

かつては生産量日本一だった淡路島。
今は北海道や佐賀のほうが多いですが、見たことのない
品種も売っていました。

特産の玉ねぎを利用して、ご当地バーガーをつくるなんて
グッドな考えですね。
玉ねぎはおいしい野菜ですからね。

個人的には、お肉は入れず玉ねぎだけでも良い感じ。
(中高年)

玉ねぎファン、野菜ファンのために、
”どどんと玉ねぎバーガー”
とでも名付けて、劇的においしいオニオンリングフライを
たっぷり入れたのを作ってくださいませんか?

ケチャップで。
マスタードはお好みで。
生のオニオンみじん切りとピクルスも、あればうれしい。
(邪道ひとすじ)

ご当地ソフトもなかなか美味でした。

バーガー屋さんは、『道の駅うずしお』の建物の玄関(右側)です。

☆ 淡路島オニオンキッチン本店
兵庫県南あわじ市福良丙947‐22
℡:0799‐52‐1157



『道の駅うずしお』には、たくさんのお土産品。
玉ねぎを使ったお菓子やドレッシング、おいしいジャムもあります。
ついついあれもこれもと手が出てしまう危険なところです。

この『道の駅うずしお』の中にも、和食のレストラン『海鮮館』があり、
生シラス丼や、お魚の定食など。
とてもおいしそうでした。


☆『道の駅うずしお』
兵庫県南あわじ市福良丙947‐22
℡:0799‐52‐2833



《行き方》
四国側から高速道路で鳴門大橋を渡ったら、すぐに左手の山に見えます。

c0325278_15205774.jpg
『道の駅うずしお』から高速道路を見る


高速を降りてから、一般道を少し戻りますが、
土日など観光客が多い時は、途中の臨時駐車場から
無料シャトルバスが出ています。

シャトルバスは便数も多く、場所も近いからすぐです。


c0325278_15220252.jpg
展望台から鳴門大橋と四国を望む


c0325278_15232017.jpg
鳴門大橋




by Taseirap | 2015-08-10 07:30 | 島への旅 | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る