2018年 01月 10日 ( 1 )

家族で新年会

家族で新年会をしようと、息子達に
集合をかけました。
が、フラれました。

「晩飯どうする?」
と、主人が言うので
「もうお茶漬けで良いです。」
「俺はいや。」

広島駅前に気になるお店があるそうで、
行ってみました。
猿猴橋(えんこうばし)のたもと。

c0325278_18150376.jpg
猿猴橋は大正時代の姿で復刻しました


振り返ると、駅方向に『浜けん』。
その右側に、空色のテントとお品書きボード。

c0325278_18153752.jpg

c0325278_18142316.jpg

「ここのラーメン屋は、いつも並んでいる。」
「へー。『かぼちゃ』。じゃない。
『かばちや』さん。」

かばちは、広島弁で
屁理屈、のうがき、言い訳、ごたくの意味。
子どもが余りに訳のわからない事を言う時に、
「かばちたれなや。」
と、静かに言います。
最後通告なので、私はまだ遣ったことがありません。

では、〆はラーメンとして、それまでは?
お隣にしましょうか。

夜になり、やっぱり息子たちの参加はなく、
新年会というより 残念会。
「可愛がって育てたのに。」
「働いているんだから、偉いじゃないか。
「それもそうだね。かんぱーい。」
立ち直りの早さは武器。

c0325278_18162085.jpg
シメサバと数の子のお通し


『魚河岸酒場 駅前 浜けん』で、
食べて飲んでお腹いっぱい。

c0325278_18164326.jpg

c0325278_18170147.jpg

c0325278_18171788.jpg

c0325278_18173680.jpg

ラーメンはもうムリ。
「今日のメインは隣だったのに!」
と、残念がる主人もお腹いっぱい。

橋のたもとで、
なんとか食べられないか(消化しないか)
私は明太子ご飯だけで行くか、
しばし検討しましたが、やめました。
でも、またひとつ 楽しみが残ったわけで、
幸せだよね。
「次は子どもと行こうね!」
「あんたー、まだ諦めんのか?」

しつこさも武器。




More
by Taseirap | 2018-01-10 07:30 | こどもたち | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧