2018年 02月 02日 ( 1 )

お一人様晩御飯に

家族の帰る時間がずれていて、夕飯が揃わない。
そんなご家庭は少なくないですよね。
うちもです。
特に社会人の息子。
(遅くなったり、食べて帰ったり、家に帰らなかったり。
JRの終点まで寝過ごしたり。もう自由自在。)

晩御飯の献立に悩みます。
(生活態度ではなくそっちかい?という話ですよね。てへ。)

以前「焼き物はスキレットで焼く。」
と申しました。
今もそうです。
特に朝ご飯に、玉子とベーコンと冷凍ほうれん草
なんかを焼いてます。
晩御飯が遅かった翌朝は、固形物より
水分かな?と思って、
この頃はスープが多いです。

外食して食べなかった彼の晩御飯は、
きっちり翌朝出します。
(たまに拒否されます。"朝から重い"だって。)

c0325278_07115366.jpg
今朝の息子ご飯 = 昨日の晩御飯

蓮根と牛肉の炊き込みご飯
& 坦々もやし豆腐




夜は 一人鍋も始めました。

c0325278_14251820.jpg

鶏つくね、豆腐、椎茸、ぶつ切りネギ。
仕上げにミツバ。
出汁は、平四郎だし1パック。
(減塩ではない方で、醤油は入れません。)

息子は、こんなのも買って来ました。

c0325278_14282044.jpg

c0325278_14283714.jpg

彼の"ベストもずく"だそうです。
(なんやそれ?)
確かに、もずくが太い。
お味は酢がきつくなく、まろやかです。
「俺用だから食べるな。」
と言われたのに、食べたから分かります。

一応、汁物、焼き物、酢の物、ご飯。
あれば、煮物。

焼き物は、玉子焼きの時もあります。
息子は、魚の粕漬けとか焼いてほしいみたいだけど、
急に帰らないこともあるのに、
やる気がもちません。

最近は「パパが一番良い子だね。」
と、主人をよく誉めています。
(やけっぱち)
毎日ちゃんと帰るし、晩御飯に文句言わないし。
さっさとお風呂入って、歯を磨いて寝るし。
寝つき良いし、朝もひとりで起きるし。

合格ラインが だださがりです。






by Taseirap | 2018-02-02 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧