2018年 03月 24日 ( 1 )

温泉地の無料の湯

鉄輪温泉は、別府の奥。
中学の修学旅行で『別府地獄めぐり』をしました。
空色の『海地獄』や、赤い『血の池地獄』。

ガイドさんから"温泉巡り"と聞いたから、てっきり
『みんなで湯に入るのかー。大変だなぁ。』
と、思っていたら湯温が98度もあって、
入れるわけありませんでした。

宿の周りを散歩すると、こんな感じです。

c0325278_18154064.jpg
熱(ねつ)の湯


c0325278_18165409.jpg
入り口


だいたいが、無料か100円。
高いところで、510円。

c0325278_12492962.jpg
すじ湯


c0325278_15470866.jpg
温泉閣


c0325278_05024341.jpg
鉄輪むし湯


c0325278_05033504.jpg
渋の湯


c0325278_05050305.jpg
上人湯


海まで車で走って
『別府海浜砂湯』(1080円)
ミシュランガイドで☆をもらって、外国人多し。

c0325278_18181242.jpg

c0325278_18200221.jpg

c0325278_18191679.jpg

などなど。

たくさんあるから場当たり的に
ふらっと入る。

個人的感想は、安いほど熱い!

扉を開けたら すぐに脱衣場。
オープン棚で鍵なし。
横はすぐ浴槽。

ご近所さんは、それぞれの湯の組合員に
なっておられるようです。
お湯は朝から開いていて、
慣れない観光客にもご親切です。

「最近、湯が濁ってるわ。」
「少し色が着いたようなね。」
「来るんかね?」
「来ても行くとこないし。」

「来るんかね。」って、何がですか?



More
by Taseirap | 2018-03-24 07:30 | 大分県 | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る