2018年 05月 01日 ( 1 )

スイーツ男子

毎度お馴染み、松屋常盤。

c0325278_14350448.jpg

息子が友人と京都に遊びに行ったおみやげ。

前回は、デパートで買って来てくれて
おいしいものの 『?』
「一番最初に食べたのが、一番美味しかったね。」
「あれは、作ってる所までわざわざ行ったんじゃ。」
「あ、そうなん?」
「場所が分かりにくいから、観光客はそんなには行かん。」
「ふーん。」

今回は、またお店に買いに行ってくれたみたい。
京都府 京都市中京区 堺町通丸太町下ル橘町83
御所の南なんだね。

c0325278_22244887.jpg

「おいしいね!」
なんでしょう。
本店のは、どこかが違うの。
乾燥具合?
(でたっ、味おんち。)

今回は、300円の"切れ端"まで買って来てくれて、
これがめちゃうま!
大きさもバラバラ、味噌の量もバラバラ。
なーんかハマる。
「次からこっちでも良いよ~。」

『出町ふたば』にも並んだスイーツ男子たち。
「30分待ったが、旨かった。豆餅。豆大福。よもぎ…。」

同じような和菓子好きの友だちがいて
良かったこと。
「四条通りが、河原町あたりで車道を狭く、
歩道が広くなってた。」
と、驚いていました。地元の人は大変ですね。

5月。
なんとか社会人1年生が過ぎて、2周目。
後輩ができた。親子でホッ。

いやいや、まだ分かりません。
メッキが剥げる前に実力をつけてね。
お願いよ。


by Taseirap | 2018-05-01 07:30 | こどもたち | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る