2018年 10月 16日 ( 1 )

これが最後の

ずいぶん前の話ですが、
人気のあったコンビニが閉店されて、
どうしてだろう?

なんでも、
オーナーさんは、定年退職後にオープンされたそうで、
フランチャイズ契約期間は10年だったので、
『60-70歳。元気だ GO!』
でも、次の契約時に『70-80歳。う~ん。』。
ご家族も心配されて、やめられたそうです。

実際にやってみられたら、無事にできた気もしますが、
きっと相当お忙しかったのでしょう。

私は、ペットショップに行く度に
じっと動物を見つめてしまいます。
可愛い。
飼いたい。
そして、自分の年齢に15歳足して、
『うん。まだ大丈夫な気がする。』(不遜)
70歳くらいがスタートのリミットでしょうか?(不遜)

お台所の冷蔵庫の氷がうまくできなくなりました。
買い替え時かしら?
次の冷蔵庫は、もしかして最後の…。
いや、まだ何回か購入するでしょう!

エアコンは、洗濯機は、自動車は、家は?
などなど考えると、寂しいような気もしますが
まだ選べると思えば、うれしい(ような)。

先日バッグを買いましたが、選択の基準が
"軽さ"になっていました。
なにも入れていないのに重いバッグは、苦しい。
やっぱり外国人とは体力が違うのね。
立派なバッグは、金具も皮もしっかり重いです。
重いもの入れても大丈夫なつくりなのね。

たくさん貴金属や希少本や武具?を入れて。
ひー、持てない。
(と、想像して遊ぶ。)

祖母も若い頃はカバンが好きだったそうですが、
最後は"袋物"になっていました。
端切れが好きで、自分でチクチク縫っていました。
懐かしい。

けれど、まだそこまでは達しておりませんよ。
"これが最後の"から、2-3回前のポジションでいたいですよ。
欲張りが元気の源です。





by Taseirap | 2018-10-16 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る