2019年 11月 22日 ( 1 )

奥出雲にはまる

夏の間は、暑くていつの間にか投げていた
抱き枕用のペンギンのぬいぐるみが
ちょうど良い季節になりました。
毛布から普通の掛け布団に替わり、日暮れも早いです。
風邪も流行しているようです。
そうこうするうちに、また
あっという間に年の瀬でしょうか。
なにもかもが早く感じられますよ。

主人がすっかり奥出雲を好きになり、
一人でも出掛けています。
亀嵩温泉 玉峰山荘のお湯も
最高だったそうで、話を聞くうち
雪が降る前に 泊まりに行きたくなりました。

お土産は、高野の道の駅のりんご(紅玉)と大根。
奥出雲酒造の日本酒。
日本酒は、亀嵩温泉のすぐ近くの
『道の駅 酒蔵 奥出雲交流館』で購入。
こちらは、全国でも珍しい酒蔵の運営する道の駅。
バスで外国人がたくさん来られていたみたい。
試飲もできるから、大人気(だったらしい)。
とても混んでいたそうです。





c0325278_18204515.jpg

私も ついて行けば良かったかなぁ。
ま、いいか。
『純米酒 奥出雲』と
『奥出雲のすっきりじゅーしー 辛口原酒』を
いただきます。




by Taseirap | 2019-11-22 07:30 | 島根県 | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る