急に涼しくなりました

朝晩が急に涼しくなりました。
窓を開けて寝たら、寒い!
真夏には夜中も鳴いていたセミが、朝10時くらいから鳴き始める。
重役出勤ですね。

お盆は体調不良だったので、遠出どころか
どこにも行けず、
『夏は終わったなぁ。』
すると、突然 主人が
「温泉行くか。」
急ですね。療養に良いかも。
「行こうか。近いところにしようね。」

車に乗って、プランを聞くと1泊2日の温泉8ヵ所。
えー⁉
ま、いいか。
風邪を治しきろう!

ということで、島根県と広島県の境を目指して出発。
まずは『加田の湯』。

c0325278_09352714.jpg

c0325278_09361311.jpg


良い感じのお湯ですなー。

c0325278_09371741.jpg


周囲の山、川、田んぼ。
青い空。涼しい風。
懐かしい空気に和みます。

温泉は源泉掛け流しの金茶色の炭酸泉。
38-40℃のぬるいお湯。
400円の贅沢です。






# by Taseirap | 2018-08-20 07:30 | 島根県 | Comments(0)

隠れ家カフェ的なニコ

またしても休憩時間に、カフェへ。

c0325278_15382665.jpg




『ニコ』という名前ですね。
と、Refege は見ないふりで。
だって、何語かも分からないし…。

英語なら避難、逃げ場、安全地帯。
でも、デがつくから フランス語?スペイン語?
私も レフュージュ。

赤い扉の向こうには、着心地よさげな洋服と雑貨。
美味しいコーヒーがありました。
秋田県からお取り寄せの08コーヒー。
少し酸味の残る飲みやすいブレンドは、初めての味でした。

あ、マフィンも食べちゃいました。
りんごジャムとアイスクリームつけて…。


# by Taseirap | 2018-08-19 09:46 | Higashi hiroshima | Comments(0)

イタリアン『エンメ』

新幹線の駅まで家族を迎えに行き、
ついでに晩御飯も食べちゃえ ということで、
JR東広島駅近くのイタリアンへ。
駅前のセブンの横の道の奥、『エンメ』です。

c0325278_22480171.jpg



c0325278_22485559.jpg


c0325278_22492089.jpg


c0325278_22501240.jpg
豚肉のパテとオリーブオイルをつけて

c0325278_22512306.jpg


ふたりでシェアしてちょうど良い。
ピッツァもおいしいそうで、テイクアウト
したかったけれど、もうお腹いっぱい。
残念。




お水をお願いしたら、炭酸いりも可能で
ボトル入りのシュワシュワを出してくださいました。

やっぱり、自宅用炭酸充填器ほしい。
『ソーダストリーム』だっけ?





# by Taseirap | 2018-08-16 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

夏の同窓会

毎夏恒例の女子同窓会。
JR山陽本線が止まっているのに、西条で開催。

6月に案内状したときには、
まさかこんなことになるとは思いもよらず、
会場を変えようかとも思いましたが、
全て見ていただこう!と、自粛なし。

お客さま、暑いなか混む新幹線でいらっしゃいました。
ごめんなさい。

まずは『鮓や大東』へ。
美味しい料理。

c0325278_14170005.jpg

c0325278_14174066.jpg


喋る、喋る。
ここまでは良かった。


それからの町歩き。
8月の西条盆地。昼2時。
酒蔵通りは灼熱。
無風。
なれている地元民2名はスタスタ歩きますが、
振り返れば泣きそうな鹿のような目をした友人。

ものすごく悪いことをした。

お散歩コース中断だ。
冷房だ、冷房。
『くぐりもんカフェ』で、コーヒー。

ホッとひといき。
喋る、喋る。

私はメニエール病+風邪+片頭痛で
時々思考停止。
幹事のくせになにも考えられない。
「ねぇ、なんか凄く疲れてない?」
と、何度も言われる。

優しい友人が下調べもして、フォローして
おもてなしてくださる。
ありがたや~。
「幹事はこっちだ!」
といわれたけれど、違う違う私です。
私の順番は完了で良いですか?

西条駅まで行ったら、ちょうどバスが出たところ。
新幹線まで送ると言ったのに、
「大丈夫よ。私たちタクシーで帰るわ!」と
尻に帆を掛けて、
「ありがとう!」と言いながら
逃げるように去って行った。

伝説の会になる予感。




# by Taseirap | 2018-08-14 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

夏のメニエール病

幸いなことに持病がない私でしたが、
寄る年波には勝てず
人生のお友だちができたみたいです。

メニエール病。

右耳の聴こえが悪く、飛行機の中のような圧力が
かかり、エコーします。
静かなところにいると、微かな耳なり。

病院に行ったところ、
「めまいはないから、(三)半規管ではなく、
蝸牛(渦巻き管)のリンパ液の増加が原因でしょう。
立派なメニエール病です。」
これまでほぼ3年おきに幾度か症状が出て、
突発性難聴か、耳管の詰まりか、と
私は頑なにメニエール病を認めず、
医師は初めからメニエール病を疑い、
メニエール病の不味いお薬も、効いたり、効かなかったり…。

うーん。やはりメニエール病だったのか。

でも、私のイメージでは
痩身の細やかな感じの美人が
ふらっとして
「わたくし、メニエール病がありますの。」
自分ではない。

けれど、そうなのだろう。
急性低音障害型感音難聴ではないかと思うのですが。
ま、同じですか…。
ドクターは
「治療は急がなくても大丈夫だから。」
治療を急ぐ耳鳴りもありますね。

今回、久しぶりに難聴の苦しさを味わいました。
圧されるような感覚。絶え間ない耳なり。
たとえ かすかでも、方耳だけでも 煩わしい。
電話が聞きとりにくい。
大きい音が苦しい。
音としては聴こえるけれど、理解が難しい。

ムダな喋りまで聞くのが煩わしい。
耳が疲れるから要点だけ言ってほしい。

聞こえない音は、存在に気がつかない。
自分が聞こえていないことには、自分では
気がつかない。
「聞こえは改善しましたか?」
と、言われても
私に聴こえる音は、全部聞いています。
そのつもりです!
と、だんだん偏屈な心理状態になってくるみたい。
これが高じると、疎外感も生まれてくるだろうな。
反面、『聴こえないから関係ないね』的な気楽さも生まれそう…。

「聴力検査では、はっきり聞こえてから
機械のボタンを押すのですか?
それとも『聴こえたかな~』くらいですか?」
「かすかに聴こるくらいで押します。」
今まで知らずに受けていた検査。
勇気だして聞いてよかった。
でも、かすかに聞こえるジーという音。
これは耳鳴りかも知れない。
自信がない。

「50代では、何デシベルまでが普通の聴こえですか?」
「30デシベルくらいですね。」
30なら、軽度難聴ではありませんか。

そうなんだ。
50代は耳も遠くなるんだ。
聞き返すことが増えるはずだわ。
「環境的にうるさい職場にいますが…。」
「騒音とメニエール病は、関係ありません。」
くー、ドクターストップかからず!
(症状が片方の耳だけだしね。)

20歳の健聴者が、耳元で囁かれて聴こえるくらいの
音が 0デシベル。
日本では、聴覚障害者と認定され
手帳がもらえるのは、70デシベル以上。


日本語の発音は、滑舌よくはっきりしようと
皆さんされますから、聞きやすいけれど、
外国語はなかなか聴きづらい。
WHOは、41デシベル以上から補聴器の使用を推奨。
西欧では補聴器がわりと直ぐにもらえるそうで、
めがねと同様に気軽に装着されるそうです。


際の聞こえ具合聞こえの程度難聴程度
0dB健聴者が聴き取れる最も小さい音 正常
20dB 会話が聞き取り難かったり、間違えることがある程度
30dB 軽度難聴
40dB静かな会話普通の話し声がやっと聞き取れる程度
50dB 中度難聴
60dB普通の話し声大声で話せばなんとか聞き取れる程度
70dB 高度難聴
80dB大きな声の会話電車がホームに入る音が感じられる程度
90dB怒鳴り声や叫び声
100dB耳元での叫び声 ろう
120dBかなり近くからのサイレン飛行機の爆音が感じられる程度


あ、そうそう。

メニエール病の原因。

私の場合は、ストレスみたいです。

「心当たりは?」

『仕事かな~💦』

ついでに風邪までひいて、ヘロヘロです。


# by Taseirap | 2018-08-13 07:30 | どうでもよい話 | Comments(0)

チーズダッカルビを求めて

暑い。
寒くない、暑い。
夏だから当たり前ですね。

なにか食べたいものの、何を食べたいのか
分からない。
そこで、初めてのお店に行くことにしました。

c0325278_14482936.jpg
オモニソン


ランチが500円で食べられる!
ここは元は焼き肉屋さんだった。
(10年くらい前ですが。)
いつのまにか 韓国料理店になっていました。

c0325278_14513975.jpg
ランチメニューからの

c0325278_14523495.jpg
『チーズダッカルビ焼いちゃいました』(¥980)

c0325278_14531793.jpg
石焼き厚切り豚バラチーズビビンバ(¥880)

c0325278_14540911.jpg
ランチの『食べ放題キムチ バイキング』

c0325278_14545725.jpg
『水キムチ』
(スープ風キムチ)


ボリュームがありました。

キムチの味は、メキシコのレオンの韓国焼肉店で
食べたキムチに近いです。
本場韓国を知らないけれど、おそらくこれが正解?
口の中が痛くならないくらいのカプサイシン。
美味しいです。

そして、『ドン・エミリオ』に勝てる辛さには、
まだ出会わない。
無敵の辛さ、ドン・エミリオ。


「韓国に行って、焼き肉食べるか?」
と、急に元気になる主人。
「いや、いいです。」
夏バテでしょうか?
氷と水とレモンがほしい。
広島の『黄さんち』で、台湾風かき氷食べたい。

あ、でもだんだん元気になってきました!
効いたかな?カプサイシン。
次はサムギョプサルとやらに挑戦してみようかな♪


c0325278_15071574.jpg
スーパー ハローズの近くです







# by Taseirap | 2018-08-11 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

保育のいろは い

朝晩が、少し涼しくなりました。
風があるだけでしのぎやすく感じられます。
もうすぐお盆。
懐かしいお顔に会えるでしょうか?

さて、今更ながらですが、保育について勉強しています。

遥か昔に習った児童教育は、前提に家庭教育ありき。
しっかりしたベースの上の『教育』なので、
現状と少しズレがあります。

現代の保育のスタンダードって、どんな感じ?
『保育』と『家庭教育』をミックスして考えてみます。

まずは、保育のいろはを。
いろはの"い"。
「いつも お名前は優しい声で呼びましょう。」

子どもの名前は、保護者が一生懸命考えたもの。
叱らないといけないような場面でも、
怒気を含んだ声で子どもを呼ぶのはいかがなものか。
常にフラットな声かけを心がけて、子どもが
自分の名前を呼ばれることが嫌いにならないように
したいです。

怒った声で呼ぶと、子どもも
『うひょ!今からなにか来るぞ。』
と、身構えることができますが、叱られる時は
一度や二度ではなく、連続で叱られがち。
呼ばれただけで顔がウンザリしないように、
気を配ることが必要です。

呼び掛けに 入れるな怒り、入れるな圧力 です。

名前を怒声で呼ぶことで注意喚起することは、
やりがちですが、少し横着かも。
自分を反省します。


# by Taseirap | 2018-08-09 07:30 | こどもたち | Comments(0)

守秘義務だらけ

災害の影響で、息子たちは忙しいようです。
たまに連絡して仕事の様子を聞いても、
「言えない。守秘義務。」

昔、主人の同級生でJ隊に入った人がいて、
お正月に実家に電話があり、弟が
「おう、兄ちゃんひさしぶり!今どこにおるん?」
「俺の居場所は国家機密。」

思い出したわ、この話を。
いやいや、そんなディープなことを
聞きたいわけじゃない。
どうせ、ひよっこが会社の秘密を抱えるわけもない。
世間話程度の話で良いのになー。
親と話すのに頭を使うのがイヤなのでしょう。

「じゃあ、お母さんの話を聞いてよ。」
と、あれ?
ちょっと待て。
対人援助関係は守秘義務だらけ。
仕事のことは話せないぞゾ。
一般論は話せる。
って、聞いてないか。

結局、苦労話は同僚しか相手にはなれないのか…。
主人も守秘義務?(あるのかどうかは知りませんが)
家での会話は、ほとんど仕事以外のこと。

守秘義務というより、
およそ理解してもらえそうにない相手に、
ムダな努力するのが面倒なのでしょう。

ドライな我が家。

# by Taseirap | 2018-08-07 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

休憩中

お仕事を始めまして…。
自分の残念さには、いまさら特に驚かない。
若い頃より自分に対して優しいから、ストレスも少ないみたい。
老人力。
(その分 周りがストレス。)

休憩時間に、コーヒーを飲みに行きました。

c0325278_19563058.jpg
どこがコーヒーじゃい!


コーヒーゼリーだけが、唯一のコーヒー味。
『元祖ジェリコ』という名前。
『チリドッグ』追加で、小腹が大腹に。
冷房もありがたい。

冬には「暖房がありがたい。」
てなこと言うのでしょう( ´∀`)


50歳を過ぎた頃から、続けて6時間くらいしか
寝られなくなりました。
「6時間で充分でしょう。」
とは言われますが、昔はもっと寝ていました。

ここ 二、三年はさらに短くなり、
5時間でパッと目が覚めます。
だから、お昼寝で睡眠追加したりして 悪循環。

この頃は、お仕事中は居眠りはできないので、
日中ヘロヘロながら起きています。
お陰で昨夜は久しぶりに7時間も続けて寝られました。
ラッキー!

身体のキレが、キレが
変わらない…。
あら~ 残念。

(エアコンのおかげもあります。)







# by Taseirap | 2018-08-03 20:06 | 日々の暮らし | Comments(0)

葉月になりました

期待を裏切り、先週と 同じくらい暑い今週。
風が少し通り、蝉の鳴き声が増えました。
雨が降ると鳴かない蝉。
じっと命を守っているのでしょう。

『メキシコのドゥランゴで、
アエロメヒコ航空の飛行機が落ちた。』
と、ニュースになっています

ドゥランゴ州Estado de Durango)は、メキシコ北部の州。

北部でチワワ州と、北東部でコアウイラ州と、南東部でサカテカス州と、南西部でナヤリット州と、西部でシナロア州と、それぞれ接している。

日本人が少ない印象ですが、心配です。

メキシコの人は、スペイン語で『メヒコ』と、
自国を呼びます。
『メキシコ』は、英語です。
『アエロ』は、『エアー(AIR)』ですね。


さて、今朝の新聞に
c0325278_10054102.jpg
JRの復旧計画


白市駅から広島駅の在来線は、8月21日から
暫定的部分運転や、代行バス運行が
あるみたい。

瀬野駅から広島駅は、8月18日再開。

再開は10月かと思っていました。
ありがとうございます。
皆さま、暑いなか大変でしょう。
気をつけてくださいね。





# by Taseirap | 2018-08-01 10:30 | 日本からの便り | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧