カテゴリ:ロサンゼルス( 8 )

L.A.便利!

お隣の赤ちゃんが、本気泣きしかできなかったのに、
甘え泣きができるようになりました。
月日が経つのは早いですね。
12歳上のお兄ちゃんに勝てる日は来るのでしょうか?
甘いお兄ちゃんなので、たぶんすぐに負けてくれるでしょう。


さて、
『L.A.は便利だな~。』
と、思うことが多かったですが、一番感じたのはこれ。

c0325278_06175912.jpg
日本語のフリーペーパー


新しい情報がいっぱいあって便利。
それだけ、需要があるということですね。

そして、考えさせられたのが『エッグ・ドナー』。
卵子提供。謝礼金6000ドル(72万円)。

もしも、わたしが学生でL.A.に住んでいたら・・・。
しかし・・・。

色々な意味で 進んでいる気がしました、アメリカ。






by Taseirap | 2015-01-20 07:14 | ロサンゼルス | Comments(0)

L.A.でガーミン購入

メキシコは輸入品が高いです。
したがって、電化製品も高めです。
スニーカーも衣類も化粧品も家具も結構高く、
「安いのは食料品だけ。」という話もあります。

ガーミンのカーナビはメキシコで買うと4万円くらいするので、
アメリカで買うことにしました。

L.A.で買うとしたら
『ターゲット』、『ベストバイ』、日系の電化製品店『santek』。
最新モデルはありませんでしたが、予想よりずいぶん安い価格設定でした。

『うにクラブ』の向かいに『ターゲット』があります。
そこでみたり、ほかのお店も何軒か回りました。
(『なんでもいいじゃん。』と、思うのですが・・・。)

『ターゲット』は、家電だけではなく何でもあります。
L.A.に10数店舗あるのでは、なかったでしょうか?
高速を走れば、あちらこちらで見かけます。

結局、買ったのはこちらで。


c0325278_05224931.jpg
『ベスト・バイ』


c0325278_05245022.jpg
電化製品がならぶ


c0325278_05423245.jpg
ついこの前、映画館で見たような気がする映画のDVD



「ガーミンには、アメリカの地図はきっちり入っているけれど、
メキシコの地図がどの程度入っているかは分からない。」
と店員さんが言われるので、若干不安だったものの
「入ってなければ、ネットからSDカードにダウンロードしよう。」
と、いうことで購入。

帰国して確認したらメキシコも充分入っていました。
いつも行くスーパーマーケットがガソリンスタンドの表示だったので、
『そうか、ここはガソリンスタンドだったのか。』

道を行けば、たくさんレストランの表示が出てびっくり。
『こんなにある?』

小さい情報をすべて拾っていて、驚きました。

カーナビの案内設定を日本語表示と日本語音声案内を選択して、
「○マイル先、右レーンです。」
などの、早めの細かい指示もうれしい。


暮らしがまた少し楽になりました。















by Taseirap | 2015-01-19 07:14 | ロサンゼルス | Comments(0)

ロサンゼルス ゲッティセンター(Getty Center)

ロサンゼルスの大人気の美術館『ゲッティ センター』。
サンタモニカマウンテンの麓にあります。

c0325278_02071620.jpg
美術館からは、ロス市街地と海がみえる


住所は
1200 Getty Center Dr.
Los.Angeles

でも、ここをカーナビで設定してはNG。
高級住宅地ブレントウッドの間の細い道を上り、
やがて行き止まりになります。

ここの駐車場は麓の幹線道路沿いにあるので、
カーナビには
「N.Sepluveda Blvd.&Getty Center Dr.交差点」
と、入力。

その地点を目指して走っていくと、
近くになれば渋滞車線があります。
迷わずそこに並びます。

(一番右の車線は、通過する車のためにあけます。)

駐車場への入場のためにノロノロと進む車列の横を
「ファッ○ン ゲッティ ロード!!!」
と、叫びながら1台の車が走り去っていきました。
(はじめて聞いたな~、悪い言葉。)


c0325278_02083184.jpg
ようやく入り口がみえる

c0325278_02153353.jpg
高速の高架をくぐれば、駐車場の入口

c0325278_02170306.jpg
地下7階まであるパーキングは15ドル
キャンピングカーは入れません。
(入口右側に駐車してありました)

c0325278_02195623.jpg
ここからはトラム(無料)

c0325278_02230685.jpg
わくわく♡

c0325278_02241577.jpg
トラムから I-405と遥かにはダウンタウンの眺め


c0325278_02462668.jpg
エントランスホールへ着きます



この建物は、世界で最も有名な建築家の一人、
リチャード・マイヤー(1934年~)の建築です。

イタリアから取り寄せた多層大理石
(トラバティン)
を使ったモダン建築。

ゲッティセンター全体は、
13年の歳月と約10億ドルをかけて
110エーカーの土地に作られています。

使われている資材と空間の構成は秀逸です。

でも、ふと何かに似ている気がしたので、
主人と考えましたら
”日本のお金持ちの大学”。

(お金持ちの大学が、この人のスタイルの
真似をしているのかもしれません。)


J.ポール・ゲッティ美術館は、
5つのパビリオンとホールで
構成されています。
庭園も美しくレストランやカフェもあります。
芝生に寝転んで一日中遊べそうです。

夕方にも続々と入場車列ができていたので、
夕焼け目当てかも知れません。

食いしん坊ですから、
遅めの昼を『The Restaurant』で

c0325278_02314426.jpg
ワインはナパ・バレーのもの

c0325278_02335755.jpg
じゃがいもの温製スープ

c0325278_02350121.jpg
カキフライ

c0325278_02361035.jpg
ブイヤベース

c0325278_02371223.jpg
ショートリブのステーキ

お腹がいっぱいになったら、
特別展のレンブラントやあれこれを見学。

c0325278_02410292.jpg
ロココの収集品の展示もすてきでした



c0325278_02424380.jpg
中央庭園はロバート・アーウィン作
「庭の形をとった、芸術たるべき彫刻」


J.ポール・ゲッティさんは、世界の大富豪。
弁護士だった父が石油を掘り当て、
息子の自分も石油を掘り当て、会社を経営。

父の遺産と企業経営で莫大な財産を
築き上げたそうです。

膨大な収集品はとても趣味が良く、
館内は入場料も要りません。
機会があれば、もう一度訪れたい美術館です。

次は、レストランで小さい女の子が
美味しそうに食べていた
フレンチフライにとろけるチーズか何か
かかったものにしようかな~。

・・・「食べるために行く」つもりですね。





ところで、
米国の子どもさん、レストランで時々
"フレンチフライだけ"
食べているのを見かけます。
野菜を食べているという認識なのでしょうか?

健康にどうなのかな?

・・・まあ、日本人が
"うどんとおむすび"(炭水化物W)を
食べるのと一緒ですね。

いっか(笑)














by Taseirap | 2015-01-16 07:36 | ロサンゼルス | Comments(0)

アウトレット『デザート・ヒルズ』

ディズニーランド・リゾート ⇒ 行かない
USハリウッド ⇒ 行かない
シックスフラッグス・マジック・マウンテン ⇒ 行かない
ナッツ・ベリー・ファーム ⇒ 行かない

テーマパーク全滅。
「いったいなにしに行ったんじゃい(怒)!」
と、お叱りを受けてもいけないので
一応、少しがんばりました。

ショッピングモール&アウトレットをご紹介。
まずは、『デザート・ヒルズ』。
L.A.はショッピングモールが山ほどあって、
主なところで20くらい。

その中でもおそらく一番遠いところにあるのが、
『デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット』。
パームスプリングスの近くです。

ホテルの部屋から見えていた雪をかぶった山の近くで、
車で2時間近くかかりました。
私達はレンタカーを借りて移動しましたが、
ここへお買い物に行くツアーもあります。

c0325278_09542062.jpg
ドライブも結構楽しい

c0325278_12225771.jpg
ショッピングモールは広い


こちらは、高級店ばかり入ったイースト・ウィングと、
比較的カジュアルな店が入った
ウエスト・ウィングのふたつのゾーン構成。
価格は30%~70%OFF。

高級店&人気店には長蛇の列。
入場制限をしている。
並んでいるのは、アジア系の人。
だいたいが中国の人みたい。
なぜ分かるかというと、話す言葉。
韓国の人もたくさん見かけた。
言葉はもちろん、服装とお肌の感じがどことなく違う。

日本の人もいたけれど、あまり話さないで
黙っているから気がつきにくい。
でも、男性はすこし髪が長いかな?
お連れとの会話中に笑顔がよく出るから、
『ああ、日本人だな。』
と、分かる。
日本女性は特徴的な重ね着(?)に
タイツかスパッツの着用率が高い。
夏だと長い日焼け防止の手袋。
帽子に日傘。
厳重。

フードコートで、アジア系の女性が
突然つかみ合いの喧嘩を始めた。
響き渡る中国語。
連れらしき男性が止めに入るが、興奮がおさまらない。
場内の全員が静まり注目。
(こころなしか、やじ馬たちは、すこし喜んだような表情を浮かべている。)

「この女がわたしを押したのよ!
こんな風に!!」
(ジェスチャー付きなので、解釈には自信あり)

相手の女性の国籍は不明。
(衆目に気がつき、急に黙ったため。)
中国人女性は、連れの女性たちがテーブルまでひっぱり、
喧嘩は急におさまる。

あ、びっくり。

お買い物の長蛇の列といい、人前での喧嘩といい…。
中国パワーを感じた。
(その間に、もそもそと食べたホットドッグは
なかなかおいしかった。)
フードコートの席が少ないのがいけなかったね。


さて、もう1軒。
『ザ・グローブ』ここも素敵。

c0325278_12481882.jpg
ロマンティック♡

c0325278_12492229.jpg
お隣は『ファーマーズ・マーケット』

c0325278_12521897.jpg
すぐ近くには『トレーダー・ジョーズ』もあります


c0325278_12534419.jpg
こじんまりした店舗ながら



c0325278_12544623.jpg
お菓子もワインもコーヒーもジャムもすごく充実!


『トレーダー・ジョーズ』の専用駐車場は1時間以内は無料。
でもそれを過ぎると15ドル(たぶん)。 
気をつけてください。



おまけにもう1軒。
『ウエストサイド・センチュリーシティ』

c0325278_12431510.jpg
高層ビルの近く
デパートのMacy'sもあります

c0325278_12442174.jpg
フードコートはお客さんでいっぱい


ご紹介したこれらのお店は、どこもそれぞれ特徴があって大好き。

日本の皆さんに人気なのは、
遠いけれど『デザート・ヒルズ』でしょうか?
ジミー・チュウ、アルマーニ、コーチ、
ボッテガ・ベネタ、プラダ、
グッチ、バーバリー、…。
山盛りです。
見ごたえも、買い物のし甲斐もある感じですね。

ただ、『デザート・ヒルズ』。
私達が行った日は、特別お客さんが多い日。
駐車場の誘導係もいなくて、とても混雑して
敷地から出るだけで1時間かかりました。
フードコートの席の無さと駐車場のスムーズなコース作りが、
ここの課題だと思うわ。
(主婦目線)

毎日10時から夜9時まで営業。
でも、祝祭日は要チェックだそうです。
開いてないこともあると思います。

朝11時に中国の観光バスが着くので、
その前の時間が空いているらしい。
(真偽不明ですが…。)






by Taseirap | 2015-01-14 07:10 | ロサンゼルス | Comments(0)

トーランス 『うにクラブ』

カリフォルニア州サンタバーバラ沖で、うにが取れるそうです。
加工会社『丸秀』が経営するレストランがL.A.のトーランスにあります。
その名も『うにクラブ(Uni Club)』。



c0325278_11255521.jpg
うに丼(ご飯は見えない)


c0325278_11270356.jpg
うに・ほたて・いくら丼(少し見える)


c0325278_11093778.jpg
鮭のかま焼き

c0325278_11284261.jpg
「日本酒はぬる燗でお願いします!」
(後ろの容器にお湯が入っていて、徳利がうまく温まる仕掛け)

c0325278_11101463.jpg
おみやげの酒盗(5種類)も店内で販売中


私は今まで、”うに”というとなんとなく薬臭いような、苦いような気がしていましたが
こちらのうには、ほんわりと甘く雑味がなくてとても美味しかったです。
”うに”を堪能しました。
L.A.に来られた際には、ぜひ!


☆うにクラブ
2130W.Redondo Beach Blvd.Torrance
tel:(310)323‐2864
www.maruhide.us
(火)~(土)11:30-14:00 17:30-22:00
*レストランは予約された方が確実です。日本語で予約できます。
 道路の向かいに『ターゲット』という量販店もあります。時間があれば買い物も。


うに酒盗&生うには、日本全国オンラインショッピングできるそうです。

『うにの丸秀』
Online shop: www.maruhideshop.com

うに好きの日本の友人に送ってあげようとしましたが、酒盗小瓶(65g)12ドル(泣)
小瓶は、大人2人が炊き立てごはんにのっけて食べたら すぐなくなりました。

大変申し訳ないのですが、自分で注文してください。
別途送料は42ドルかかるみたい。
ロサンゼルス空港でも売っているそうです。

味は保証します。






by Taseirap | 2015-01-13 07:08 | ロサンゼルス | Comments(0)

トーランス 和食店『柚』

トーランスには、おいしい和食のお店がたくさんあるそうです。
人気の高い『柚(ゆず)』をご紹介。
日本の方の経営のようで、スタッフさんも日本の方でした。
オーダーもすべて日本語で大丈夫です。

c0325278_07542762.jpg
落ち着いた店内

c0325278_07561144.jpg
お豆腐はねぎ塩でどうぞ

c0325278_07571106.jpg
ほっけも塩加減が良いですね。身がふんわり。

c0325278_07582789.jpg
ほくほく里芋となすの揚げ煮

c0325278_08000473.jpg
食べるスピードが速すぎて写真が間に合いません。
「海老しんじょう」と「焼きおにぎり」。
「牛タン味噌漬け」も「もずく酢」もおいしかったです!

c0325278_08022345.jpg
しめは「ざる」。 更科ですね



大満足です。
お店の下は、公営駐車場で無料でした。

☆ YUZU
1231 Cabrillo Avenue #101 Torrance,C.A.90501
℡ (310)533-9898
昼の11:30~21:30
お昼の定食もおいしいそうです。お酒も多種類。
(カーナビで検索すると店名だけですぐに出ます。)


ホテルの近くには、『居酒屋 はち』もあります。
歩いて行けます。
私達も行きましたが、いっぱいで入れませんでした。
予約したほうが確実みたいです。
ホテルのフロントの人もお薦めでしたよ。

☆ 『居酒屋 HACHI』
1880 W Carson St
Ste A ,Torrannce,CA 90501
(310)618-8357
PM 5:30ー10:30 

*日本語可


by Taseirap | 2015-01-12 07:52 | ロサンゼルス | Comments(2)

トーランス 『ミヤコ ハイブリット ホテル』& ミツワ・スーパー

宿泊は、トーランスの『ミヤコ ハイブリット ホテル』。

トーランスは、ロスの近郊。車で20分~30分くらい。
日系企業が進出し、日本人が人口の10%を占める
とも云われています。
日本人だけではなく、市内には韓国語の表記が多い
場所も何か所かあり、
たくさんの韓国焼肉のレストランや教会もありました。

有名な日系ホテルとしては、
L.A.のダウンタウンに『ミヤコホテル』があります。
そして、トーランスには
ミヤコ ハイブリット ホテル』。

c0325278_09464783.jpg

落ち着いたホテル

c0325278_09482749.jpg

ロスの湯治場
(広い洗い場のあるバスルーム)

c0325278_09495255.jpg
寝椅子も机もあります

c0325278_09510006.jpg
遠くには雪をかぶった山並み



朝食は、和食バイキングでレンコンなどの
根菜類の炊きあわせもあるそうです。
テレビは『テレビ・ジャパン』のチャンネルがあり、
NHKと民放がいっしょくたに見られます。

c0325278_07211579.jpg

久しぶり Q


ホテルのすぐ裏には、
c0325278_06560297.jpg
『ミツワ』スーパーマーケット 
左は『ダイソー』

c0325278_06574709.jpg
お餅などの迎春用品

c0325278_07183176.jpg
三つ葉、ゆず、白菜、ねぎ、里芋。
はー(ためいき)
いいな~!
生野菜は、空港で没収されるだろうな~


c0325278_06585601.jpg
お寿司やお弁当、お惣菜

c0325278_06595691.jpg
イートイン・コーナーには、
紅虎ラーメン、天丼&そば

c0325278_07025911.jpg
黒ゴマ韃靼そばと塩ラーメンいただきましょう

c0325278_07040632.jpg
苺ショートもお久しぶり♡

c0325278_07144096.jpg
ラーメン『山頭火』に
お好み焼き『おた(ふく)JOY』もあるから


c0325278_07161662.jpg

いただくぜよ


大福餅やたこ焼きもおいしそうでした。

資生堂の化粧品のお店もあります。
ドコモショップも。
すべて、日本人の店員さんがおられます。

スーパーの中には、
すき焼き用の薄切り牛肉(叩いて伸ばしたものではない)、
新鮮な魚介類、
冷凍していない納豆、お漬物。
日用品や簡単なお薬までも売っています。
日本にいるのと変わりない感じ。

裏手には『ダイソー』や、指圧マッサージ店、美容院。
居酒屋。パン屋。

ここは治安もかなり良いし、
海外赴任という気がしないかも…。

L.A.は住みやすそうですね。









by Taseirap | 2015-01-11 07:30 | ロサンゼルス | Comments(0)

L.A.(ロサンゼルス)保養と買い出しの旅へ

昨年末、少し時間が取れたので、
L.A.(ロス)に保養の旅に出かけました。
日本まで帰る時間はないけれど、日本的な気分を味わいたい時、
メキシコ(バヒオ)から3時間半✈で行ける
ロサンゼルスはぴったりです。

単身赴任者は、日本から冬休みのご家族を呼び寄せて、
ロスで待ち合わせてディズニーランドや
USハリウッドを楽しむ方もおられます。
お買い物も楽しめて和食のお店も多いので、
L.A.は大人気。
すてきなゴルフコースも多いそうですね。
(ラスベガス、N.Y.も同様に人気です。)

早朝のレオン空港では、同じ考えの日本の方に
たくさんお会いしました。
そのまま出発ロビーの椅子で
仕事の会議ができそうでした。

なお、ペソ⇒$ドルへの両替は、
レオン空港の両替所がレートが良いそうです。

(L.A.はめちゃくちゃ悪かったです。
3000ペソが167.15ドル!)

L.A.には、ブランド品のお店や
アウトレットショップが多数あります。
おりしも時期的には歳末クリスマス・バーゲン。

よしっ!買うぞ!!!

…という意気込みは、アラフィフ夫婦の我々には
全くありません。

旅の目的は、保養と歳末の買い出し。
ホテルのお風呂と裏手にある日本のスーパーがメインです。
地味です。
もはや老人です。

L.A.では、実際かなりの場所で日本語が通じます。
(いえ、そんなとこばかりに行っています。)
すっかりリラックスした主人は、英語を遣う気を全くなくして、
レストランで
「I am water.」
とまで言っていました。

驚きました。


”ロスでの移動はレンタカーが便利”と聞き、
お若い方のお薦めの
『さくらレンタカー』にお願いしました。
http://www.sakura-rentacar.com/

日本語H.P.から予約して、対応も日本語。
空港まで送迎してくれて、もしも!の事故対応も
24時間日本語でOK。
安心。親切。
お借りしたカーナビも日本語で楽でした。
(予約はお早めに。人気車種からなくなるみたい。)

c0325278_05570916.jpg

お土産にチョコレートもいただきました




アメリカは交通マナーが良い(そう感じる)。
ウインカーはつけてくれし、
無理な割り込みはなく、クラクションも少ない。
ナンバープレートが付いている。
FMの音楽が新しい。ずっと聞いていても飽きない。
車は新車ばかり(に見える)で、トヨタとポルシェが多い。

”自分たち以外はみんなお金持ち”
って、なんだか すごく楽な気持ち。
犯罪者に狙われる立場より、狙う立場の方が
ある意味 安心なんだね。
(いや、べつに狙わないけれどね。)

荷台に人が乗っていない。
路肩に馬がいない。
羊やヤギもいない。
犬や猫がいない。
人もいない。
道路には犬の死骸とトぺがない。

驚くことばかりでした。
私、なに人になっているのでしょうか?

でも、道路を歩く人やタクシーバスも少なく、
見るのは車ばかり…。
年の瀬のため、ロス名物の渋滞にもさほど合わず…。

c0325278_06055016.jpg

車だけが住んでいる街 みたい



メキシコの童(わらし)があふれる光景が妙に恋しかったです。

でも、メキシコに戻ってみたら、ここでも童の姿は少ない。

『こどもが消えた!?』

どうやら、年末休暇で故郷へ帰省しているみたいでした。
なあんだ(笑) 
いずこも同じか。
結局、訪問時期の問題でした。

メキシコも、12月の24日と25日はほとんどのお店はお休み。
道路も閑散としています。
開いているのは、年中無休のお店か、
ごく少数の異教徒のお店だけ。
どこもたいてい閉まっていますから、
ご注意を。

c0325278_06065270.jpg

ロスのビーチ 

夕焼けは年中無休 
(けっこう寒い)




by Taseirap | 2015-01-10 07:30 | ロサンゼルス | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る