カテゴリ:日々の暮らし( 241 )

ハイビスカス

あまりのサボテンだらけの鉢植えに、少々飽き


c0325278_20392359.jpg
ハイビスカス♡


ハイビスカスは、
朝 開花したら、夜 散ります。

いっぺんに3輪も咲いたら、だめでしょ~。

うちは息子二人の家だったので、
頂き物のお菓子も、果物も、お肉も、ピザも
長じては、お酒も
なんでも一気になくなるのよね(泣)



[PR]
by Taseirap | 2015-06-24 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

アーマーゾーン とう!

カンクンに行く前に、メキシコでアマゾンの本を取り寄せたっけ。
送料が高かったな~。
今は日本なので、送料無料です。
アマゾン♡

今日届いたのは、こちら。


c0325278_13125031.jpg
煩悩の2冊


♪ 頼んだら~すぐ届く。
 送料も無料。
 偉いぞ、Amazon。
 とう!(ライダージャンプ)♪

浮かれ気分はさておき、
「最近、ひきこもりでー。」などと気軽に言いますが
ひきこもりって、実は大変なことらしい。

若い人のケースとはまた違って、ある程度年齢がいってからの
ひきこもりはまたまた深刻みたい。

『生活不活発病』を発症するそうです。
題して
『「動かない」と人は病む』(大川弥生著)

「はい、病んでいます!」
と、元気に答えたくなりますが、
頭も体も、年齢にかかわらず、使わないと弱るそうです。

すこし大人なみなさん、
お買い物でも病院でも地域のコミュニティでもたまには行ってね。
家庭での家事もとても有効ですって。
とにかくいくつになっても自力で頑張ることが大事。
”上げ膳据え膳”は危険ですって。
私の理想の死に方=ピンピン、ころり(元気元気、突然寿命がくる)
にむかって、生活に動きを。

(以前、間違えて「コロコロ、ピン!」と言ってしまい
 「最後に生き返ってどうする!?」と、壮絶に突っ込まれた。)


しかし、
”生活習慣病” に ”生活不活発病”。
ついでに、
生活、生活・・・・・

"苦"?

生活に悩まされるのが老後なのか。


もう一冊の本は
『正真正銘 五ツ星 源泉宿66』(小森威典)
たけのりと、お読みするのですね。
66は、どこから来たのかな?
(もしかして、ルート66でしょうか?)

ー と、余計な事に気を取られながら見ると、
行ったところがひとつも載ってない!
お見事(悲)

人生の目標がまた一つできました(笑)
よーし、五つ星温泉で上げ膳据え膳だ!



最初の本からは逆走している。








[PR]
by Taseirap | 2015-06-22 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

激痛公園(笑)

車が来たので、主人とのんびりタイム。
ケーキ屋さんやカフェの集まったところに行きました。

c0325278_12565220.jpg
ケーキ屋さん

c0325278_12580600.jpg
キャンドル屋さんにセレクト雑貨屋さん


その一角に不思議な看板が

c0325278_12525316.jpg
激痛公園?

c0325278_12594302.jpg
「この道をはだしで歩け。」


手すりにつかまって歩くと、激痛がっ!!!
わー、痛い。痛いよー。


c0325278_13002527.jpg
「痛いところがあなたの悪いところ。顔と頭ね。」


足の裏、全部が痛すぎて悪いところが特定できません。
「全身だな。」










[PR]
by Taseirap | 2015-06-19 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

いらない(?)もの

日本での暮らしが再スタートして、早一月ちょっと。

がやっときました。
これで行動範囲が広がります。

・・・とはいえ、無いなら無いでなんとかなっちゃったね!
ガソリン代も保険料も税金も車検も要らなかった。
(小さくガッツポーズ)

半面、やたらとJR代はかかった。
(がっくし)
ドライブ旅行もスーパーへの大量買い出しも、遠方(2㎞オーバー)への
お宅訪問もできなかった。
週末も自宅待機か ご近所徒歩散歩くらいで ちょっとさびしい。
雨の日にクリーニング出しに行ったのは、辛かった。(←うそ。楽しかった。)

だけど、この機会に暮らしの縮小の方向性は確認できたかも・・・。
(と、つまりは方向しか理解できていない現状)

年金生活になったら、車はどうしようかなぁ?
維持費は結構高い。
けれど、年金世代こそアクティブに毎日車で動くのかも?
まだうまく想像できない。

マイカーと共に、カーシェアリングやレンタカーの便利なシステムが
あればうれしいかもね。

退職後は、車で日本中の温泉を旅したい。
夢はあるものの、体力があるのかな?
話題も残っているのかな?
色々不安。


固定電話は、休止状態から新しい番号を取ろうとした段階で非常にもたつき、
たらい回しのあげく放置、担当者が消える。
(ここはメキシコか?「ペルドーン。」と言いそうになったよ。)
そのあげく再加入の料金請求。

お若い方はご存じないでしょうが"電話の加入権"を、
20万弱で買った世代です。
なんでやねん!どうしてまた料金発生するの?手数料?


「今の時代、固定電話にかかってくる電話は、詐欺か押し売りよ。
 一番恐い声で出るのが、現代人の電話のルールよ。」

と、友人にも言われ ふううん。

携帯電話は、個人個人で持つよね。
むー (-""-;)

取り敢えず、固定電話は持つのやめました。

国際電話は、携帯電話からだと1分100円になるので、
もしも我が家からかかったら
"神の声"と思って、緊張して最大漏らさず聞いてください(笑)

ラインの電話はブツブツ切れますが、なんとかいう国際無料電話が
ありましたね。忘れちゃいました。


家の電話機がないと、電報が打てないし消防署や警察署に電話できない(?)。
うー (-_-;) 
そこデメリットね。大打撃? またよく調べてみます。


新聞もまだとっていません。
就活中の息子には、
「新聞のない家・・・。」
と言われましたが、無いなら無いでなんとかなるのよ。

捨てなくて良いから楽ちん。
ただ、スーパーの情報がなく、コンサートの情報もなく・・・。
自分からインターネットで探しに行かないといけない。
がー (*_*;

普通の新聞ではなく、情報の新聞がほしい。
地域のスーパーやデパート、観光や行政、催し物やニュースも
その全部がまとまったもの。
フリーペーパーの巨大版。

ネットのホームページでもよいけれど、情報がまとまったもので。
ぜひ、毎日更新でお願いしたい。
(それぞれのスーパーからメールで来るのは、ご免なさい。面倒。)


値引きチケットも付けてね。




それにしても、イラナイとこれら三つを認定すると
"クオリティ オブ ライフ"が、だだおちです。


[PR]
by Taseirap | 2015-06-15 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

みどりの楽園

ともだちの家に遊びに行きました。
そこのお家は、お母様がすばらしいグリーンフィンガーをお持ちで、
いつも旬のとれたて野菜をくださいます。

主人もこちらの里芋が大好き。
「あんなにおいしい里芋は、ない!」
と、よく言います。

夕方(正確には深夜)、帰宅した主人に
「お邪魔して、またお野菜たくさんいただいたよ。」
と、言うと
「里芋も?」
いま、6月じゃっちゅうねん!
熱帯じゃあるまいし、年がら年中採れるわけがなかろう。


端正かつ豪奢な日本家屋の隣には、わたしの憧れ♡
お母様の楽園。みどりの畑。


c0325278_13513807.jpg
青々と茂るじゃがいもの葉

c0325278_13565152.jpg
鍬(くわ)を入れると、出たよ!


c0325278_13574472.jpg
一株からこんなに!

c0325278_13582404.jpg
「次も掘ってみようね。」

c0325278_13591996.jpg
ごろごろごろ



黒いふわふわの畑の土の中から、きれいな野菜がでてきて
マジックショーを見ているような気持ちです。
うちも子供が小さい頃、農園を借りて作ったことがありますが、
とてもこんな風にはいきませんでした。

「じゃがいもは、少し乾かしてから食べた方がおいしいですよ。」
知らなかったです。
うまくいく収穫は楽しいですね。

むかし、うちの借りた農園で、子どもと水やりしていたら
目の前に大きなカラスが飛んで来て、トウモロコシのてっぺんに止まりました。

"カラスと目を合わせたらいけない"と聞いていたので、
『子どもがつつかれたら大変だー。』と思い、3人でじっとしていたら、
カラスはバサッバサッとおもいっきり羽ばたいて
とうもろこしをバキッと茎ごと折って、
足に持って(?)
ヨタヨタしながら飛び去っていきました。

茫然。

まだ熟していませんけど、持ってくのー?
あ、結構重いんだね。高くは飛べない、と・・・。


子供たちはふと我にかえり、
「カラス~。ばかー、ばかー。」
と泣くし、カラスは怒って
「カー、カー。」


それですっかり畑に興味を失い、次の年はさつまいもだけ植えました。
隣の畑の人に、
「初心者はだいたい何年間かはトマトやキュウリやいろいろ植えて、
 それからほっておいても大丈夫なサツマイモに行くけれど、
 おたく、早いね。」
と、言われました。


c0325278_14091347.jpg
「たまねぎは、茎が倒れたら熟した合図。収穫して良いよ。」



お母様の楽園は最高です。
あ、友達が気楽そうな我々にため息をついている・・・。

そうだよね。
「梅、今日もぐよ!」
「草刈り。手伝ってね!」
と、的確な指示が飛べば、ちゃっちゃと助手で働くのは貴女ですものね。
尊敬してますよ。
畑だけでなく、庭の前栽もすべてまぁ綺麗!
(メキシコのわずかな裏庭を草だらけにしていたうちとは大違いです。)

すばらしい風景と豊かな暮らしに憧れます。
が、実力が伴いません。
良かったら、たまに拝見させてください。



c0325278_14574259.jpg
小梅の木

c0325278_14583128.jpg
大きい梅の木


梅酒も良いですが、梅に氷砂糖だけを入れて
梅シロップもおいしい(らしい)。
(梅干しも、らっきょう漬けも6月の仕事ですね。今年はパスです。)



c0325278_15012536.jpg
初なりのきゅうり他、たくさんいただきました



メキシコのみなさまにもお届けして、お福分けできたらなぁ。

いやいや、メキシコにはメキシコの美味がありますよね。
がんば!(古っ)












[PR]
by Taseirap | 2015-06-10 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

今日から 改正道路交通法施行

6月1日から、改正道路交通法が施行されるそうです。

http://www.jtsa.or.jp/new/koutsuhou-kaisei.html

主なポイントは、
自転車の運転でお巡りさんから摘発を2回以上されたら、
『自転車安全講習』を受けなくてはいけないそうです。
それを受けなければ、5万円以下』の罰金です。

自動車の免許を更新するときには、安全運転講習があります。
(ゴールド免許なら簡単な方の講習で終わりますね。)

それが”自転車”でも。
ということは、
・・・子供でも違反したら講習を受けることになりますか?
そうですよね! 
あちゃ~。保護者の方は要注意。
(後日判明:14歳以上でした! あー、ちょっと安心。)

いきなり
『5万円払え』
と、警察からお手紙が来るのでしょうか?

いえいえ、それは99%詐欺ですよね。
高齢者の方はご注意を。
新しい詐欺が生まれるかもしれません。

「おばあちゃん、改正道路交通法が施行されました。(正解)
 さっき見ましたけれど、あなたは自転車の運転が違反です。(まま、ありうる)
 ちょっと警察まで来て、安全運転講習受けてください。(怪しい)
 それが嫌なら、仕方ない。今ここで5万円納めてくださいね。(間違い)」

誰にでも実際起こりうることですが、
『1回目は許してもらえる』はずだし、
『今ここで徴収』は無いです。
(書きながら、”メキシコの悪質警官に注意の講習会”を思い出す。)

「自転車にも免許がいるのよ。知らなかった?はいこれよ。2万円。」
などと、だまされないでほしいと思います。


現在は自転車が加害者となる事故がとても多いそうです。

ニュースでは、尾道の駅前で警察の指導員の人たちが、学生さんに
「自転車に貼らせてーね。」
と、小さいもみじ型の反射板を、自転車の前後の車輪の軸の部分に
張り付けておられました。
小さい光でも大きな安全をもたらしますよね。

信号無視しない。
踏切では安全確認。
自転車運転時には、よく気をつけてください。
ーと、テレビで言われてました。

携帯電話を使用しながらの走行もダメですって。
"イヤホンで音楽"も"傘さしながら"も、ダメ。


ところで、”摘発”と”口頭での注意”は違うものでしょうか?
摘発って何かしら?
段ボール持って家宅捜索のイメージ。・・・違うよね。

(追加補足:3年間で摘発2回→講習ですって。しかも、講習は有料。)


お巡りさんは大変なお仕事だとは思いますが、
以前、免許の更新に行ったときに
さほど違反はしていないのに、ヘビーな講習を受けるように
受付で言われ、行ったら
「違う。ゴールドは向こう!」
と言われ…。
さらに、次の受付でその日2回目の交通安全協会の会費支払いを求められ…。
指示通りに右往左往。
すっかり疲労困憊。

公共の駐車場で車のサイドミラーを割られたときに、派出所の警官に
「だれかの恨みをかってないか?」
と、長時間聞かれたのは仕方ないとしても(笑)。
警察の人の対応は、最近なんとなく微妙な気がします。

日本も犯罪が増えてきて、お疲れなのでしょうか?
そうかもしれませんね。


でも、前はもっと優しい感じでしたよ。
わたしが子供の時は、道で落ちていた10円を友達と
通学路の派出所にとどけたら
「えらかったね~。」
と、ほめてもらって、なぜか
「これでアイスでも食べなさい。」
と、50円もらいました。
お巡りさんのお小遣いが減ったことでしょう。
「今日は暑いね。」
と、奥さんに麦茶も飲ませてもらいました。

うーん。45年前の日本の田舎です。
前過ぎましたか?




















[PR]
by Taseirap | 2015-06-01 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

世界トンデモ常識(World Common Sense)

先日、『世界トンデモ常識(World Common Sense)』㈱彩図社¥571(税別)を、
読みました。

「かぜ薬はスプライト」(インドネシア)
「犬の孤児院がある」(ドイツ)

など、かなり個性的な内容。

『メキシコは何かな~?』と思ったら、
「フルーツに唐辛子」(メキシコ)

いわく、メキシコ人は辛い物が好き。
タバスコ、ハラペーニョ、ハバネロ。
料理はもちろん、パイナップルやマンゴー、パパイヤ、オレンジetc、
あらゆる果物に唐辛子がかかって出てくる。

常識(あたりまえ)じゃない!

・・・毒されているのか?

ちなみに、日本のトンデモ常識は
「とりあえず並ぶ」
「音をたてて蕎麦をすする」
「沈黙は金」
「風邪をひいて病院へ行く」
「水と安全はタダ?」

うーん。
常識が常識としてあるためには、平和でないと難しい。
いわゆる不断の努力が必要なわけですね。

私のなかのメキシコトンデモ常識は、
「飛行機が着陸したら、機体移動中でもすぐに席を立つ」

だけど、
「飛行機が着陸したら拍手が起こる』(ロシアほか)
のインパクトには負ける・・・。






[PR]
by Taseirap | 2015-05-29 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

日本の野の花

お散歩していて。ご近所に

c0325278_17065661.jpg
どくだみの花 Houttuynia cordata
別名、ドクダメ(毒溜め)、ギョセイソウ(魚腥草)、ジゴクソバ(地獄蕎麦)


c0325278_17122071.jpg
ヒメジョオン erigeron annuus


c0325278_17154710.jpg
あじさい 紫陽花 hydrangea



アジサイはまだ小さいつぼみ。水無月の雨を待っています。





と、その前に!
梅雨になる前に、カープは連勝して貯金を貯めないと。

現在はなぜか最下位。
そして鬼門の交流戦が始まった。

地元のテレビ局は
「今年のカープは"勝ち癖"!!」
と、応援してるけれど、テレビのこちら側では
「"負け癖 !!! "」
と、叫んでいます。

逆転負け、逆転負け、1点差負け、いつの間にか負けた。
たまに勝つ。


「黒田がおるけん、今年はカープファンをがんばるんじゃ。」
と、電車の中でおじさんが言っておられました。
(おじさんといっても、下手すりゃ年下。)

カープファンをがんばる? 
心が折れていない。さすがです。


球場のチケットは取りにくいです。
年間シートを買われておいでの方が結構いらっしゃると、帰国してから知りました。

年間指定席
ロイヤルボックス 367,500円 (売り切れ)
ダッグアウトボックス 315,000円 (売り切れ)
フィールドボックス 283,500円 (売り切れ)
・・・
一階外野指定ライトでも、98,700円。そして売り切れ。

恐るべしカープ愛。











[PR]
by Taseirap | 2015-05-27 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

うれしいことばかり

今日(金曜日)、明日(土曜日)と2日間、サラマンカで日墨交流フェスがあります。
(24日の記事でご案内いたしております。)
気分転換も兼ねて足をお運びになってみられてはいかがですか?
思わぬ出会いと新しいお友達が、貴方を待っているかもしれませんよ。

なんちゃって。


先日、『トリニタテ』で花瓶を購入したものの、花を買いそびれ
キャンドルを中に入れて遊んでおりましたが、
哀れに思われたのか、お花をいただきました。


c0325278_06475312.jpg
すごく勢いのある(?)アストロメリア



c0325278_06483999.jpg
お花が入ると違いますね




ついでに、小皿にクッキーも入れて写真を。


c0325278_06501656.jpg
うーん。小皿も意外と重宝♡



・・・ろうそく立ても、2脚購入しております。

我が家はキャンドルがあちこちにあります。
ロマンチック?

ごめんなさい。
停電対策と肌寒い時に暖をとるためです。
あんな小さいものでも、結構あたたかいですよ。



c0325278_08281995.jpg
こちらにはまだ ろうそくが入っていません


皆さまよい週末を。

[PR]
by Taseirap | 2015-02-27 07:30 | 日々の暮らし | Comments(3)

日墨交流フェス(2015)開催のお知らせ

今週末の金曜日。
サラマンカで、近在の日本人居住者を対象とした
日墨交流フェスタが開催されます。

去年もされたそうです。
(全く知りませんでした。)

わたしが、先日メキシコ文化を教えていただいた
マダム Xochitl(ソチール)さんは
『Foundación Japón en México』
と交流があるそうです。

バヒオ地区の日本人とメキシコ人の
交流の場になれば、
ということで去年も協力して開催。

日本の映画を上映会や音楽コンサートがあり、
とても賑わったそうです。

今年もするとは聞いていたのですが、
計画を話されたのが2月の始めで
実施予定が2月末(!)。

『ムリちゃうか~?』
と、思っていたら
ちゃんと間に合っちゃいました!

素晴らしい♡

ということで、ご案内します。



対象はサラマンカ地区限定ということ
ではありません。
一応、バヒオ地区。
つまり、ケレタロもアグアスカリエンテスもOKです、って。
でも、実はバヒオ限定でもないらしい(?)。
もうヘリで飛んでおいで!

c0325278_06454105.jpg
2月27日(金)11:00 開始


プログラムは、
11:00-12:00 生徒さんによる学校の話
(日本とメキシコの生徒さんが対話)
12:00-12:15 レクレーション休憩
12:15-12:45 ランチタイム
13:00-18:00 キャンパス内でいくつかの文化活動

場所は、Universidad de la Salle Bajio campus Salamanca

(サラマンカのサジェ・バヒオ大学の
サラマンカ・キャンパス)

☆サジェ・バヒオ大学のサラマンカ・キャンパス

http://bajio.delasalle.edu.mx/
Libramiento a Morelia km 7.5 Poblado de San Juan de Razos,
Salamanca, Gto., México C.P. 36700.
Tel. (464) 647.43.69.


そして、夜はお待ちかねコンサート。

c0325278_07245302.jpg

夜8時から、
Sala Capitular(サラ・カピトゥラール)コンサート会場名

Casa de Cultura de Salamanca
(カサ デ カルトゥーラ デ サラマンカ)

calle Revolucion 204,Salamanca centro,36700
Salamanca ,GTO
tel:01 464 648 6664

*入場無料
*日墨文化交流の催しで、営利目的・宗教目的等は全くありません。



翌28日土曜日は、
会場を移して、女性フォーラムがあります。

下記のテーマで、日本女性、
メキシコ女性がお話しされます。

日墨両方の通訳付きです。(ご安心を)

9:00     
『日本の農業とオーガニック野菜』

11:00-12:00 
(ランチタイム / ポットラック・パーティ=1品持ち寄り)

12:00-15:00
『日本社会で働く女性たち』
『メキシコの働く女性と男性』(ソチールさん)

(コーヒー ブレイク)

『メキシコのホスピタリティと日本のホスピタリティ』
『日本とメキシコの学生像』

どの話題もとても興味があります。

特に、ソチールさんはリアルなメキシコについて
忌憚なくとても真摯に話されますので
メキシコで仕事をされている日本のお父さんたちの
大きなヒントになるのではないか!?
と、思われます。

英語が流ちょうなので

「どうやったら、うちのスタッフに
やる気になってもらえますか?」

「ぼくはメキシコのスタッフから
嫌われちゃってるんじゃないかと思う。」

など、相談されますか?(←冗談です。)

女性フォーラムとはいえ、
男性が来られてもこどもが来られても大丈夫。
(何か食べ物か飲み物を一品持参してくださいね。)

男性のお友達同士でゆっくりお話し
されても全く大丈夫だそうです。
がっちがちのフォーラムではなく、
のんびり懇親会的な集いになるのかと思います。

28日の開催場所は、
Ex Hacienda El Fuerte(アシエンダ・フエルテ)。
Carretera Comunidad de Cardenas,
al llegar al puente del canal,
bordearlo por el lado derecho,
y seguirlo hasta reja blanca con caseta vigilancia.

地図によるとイラプアト方面からは45号線。
マツダの工場を過ぎて左折。
左前方に進む。
ぺメックス病院までは行かないうちに、
45D方向に直角に左折。
道なりに北に向かい、
イラプアト―サラマンカの高速有料道路(45D)を乗り越え、
ひたすら北進。
Camino de Terraceriaを大きく丸く右折すれば、
アシエンダ(農場荘園)に到着。

c0325278_08411133.jpg
Ex Hacienda El Fuerte(アシエンダ・フエルテ)
https://www.google.com.mx/maps/@20.6054499,-101.2019584,14z/data=!5m1!1e4



興味のある方は、ajp.gto@gmail.com にご連絡ください(英語)。

また、前日のコンサート会場で
お世話をされている人にも
遠慮なくご相談されてください。

28日は、アシエンダ会場の椅子の関係があるので、
当日の飛び込み参加が可能かどうかは、
お尋ねになられたら、
すぐに分かると思います。



☆『Foundación Japón en México』
日本財団 (1972年~)
http://www.fjmex.org


[PR]
by Taseirap | 2015-02-24 08:26 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧