カテゴリ:日々の暮らし( 241 )

休日ブランチ

最近、夫婦して お休みは寝てばかり。

いままでは あまりなかったけど、
今は暇さえあれば、ひたすら寝てしまう。

お出掛けの予定がなければ、寝る。
すると、急用を思い出す。
慌てて出かけて、帰って、また寝る。

夜も早めに寝る。
寝るより楽はなかりけり。


休日ブランチは、ワインもいっちゃえ!

c0325278_09393519.jpg

コストコで買った『家バル』の缶詰が、
なかなか美味しい。

c0325278_09400681.jpg
鶏肉とオリーブのトマト煮



最近、トマトもよく食べている。
たぶん、更年期のナチュラル・ニーズ。
サラダくらいつけましょうか。
もはや晩御飯の体です。

はー、のんびりdayですね♪


あー、用事を思い出した!
しまった。
もう飲んじゃったから、歩いて行くしかない。

あはは (〃∇〃)
片道2㎞は、あるなぁ。
更年期のナチュラル・ミステイク。


全てナチュラルでごまかしていると、
出先で測定した脳年齢が64歳!

えーっ!?





衝撃。









[PR]
by Taseirap | 2017-11-12 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

スチーマー

クレジットカードのポイントで、衣類スチーマーGET。

c0325278_10245140.jpg

最近の『アイロンの要らないシャツ』は、
本当にアイロン不要なようで、実はちょっと必要。
… な、気がするのですよ。
(私はね。)


c0325278_10275872.jpg

小さい。コード付き。
お水を入れて、シューシューっと蒸気を出して、
やってみよう!

うん。
息子のノンアイロン形状記憶シャツ、
完璧。

パパの綿シャツは、どうかな?

c0325278_10304936.jpg

c0325278_10311682.jpg

うーん (*´-`)
綿100%には、もう一歩。
こっちはプレスが必要みたいです。

スチームで繊維のヨレを直す感じだから、
薄手のものには最適ね。
臭いもとれるらしいから、スーツにシューとしてもgood。

収納していたワンピースやニット。
いざ着ようとしたら、折りじわがっ!
というときも、便利。

ただ、ずっと手に持ってかけるから、
しばらくすると、腕がぷるぷる。

そして、すぐに水が無くなる。

アイロンとしても使えるけれど、
シャツ全体をかけようとすれば、
かなりの時間がかかる。

襟、袖口なんかは、大丈夫。
仕上がりは合格点。

若い独身者、特に女性に向いているのでは?
薄手のもの、化繊には最適。
ワンピースとか、ニットとか、アイロン掛けにくいものね。

『シャツは、洗濯したときに、脱水しないで
濡れたまま干したら アイロン要らず』
と、聞いたけれど、
脱水して、軽くスチームして、干したら どうかな?
『ナチュラルな軽いシワなし』にならないかしら?

今度やってみます。
ー と、また宿題がたまる。



[PR]
by Taseirap | 2017-11-08 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

「字がきれいですね。」

早いもので、November。
今年もあと ふたつき。

'17の断捨離を始めましょうかね~。

まずはやっぱり、衣類。
夏物で着なかった物を、捨てちゃうのか
あ、いや、捨てなくちゃ。

どうして、冬は駆け足でやって来て、
秋物の活躍する時間が少ないのか?
『暑い』から『寒い』へ飛んで行った気がします。


さてさてと。
最近、何回か
「字がきれいですね。」
と、褒めて頂きました。

わーい。
ありがとうございます。
(ほめる接客術でしょうか。
他にほめるとこ無いしね。)

と、それはさておき。

… 落ち着いてよく見てみたら、
別に 綺麗じゃない。
よく言って、普通。
「まぁ、読めるかな。」くらい。
なのに、褒められた。

???

その理由が気になって、考える。

分かった!
特徴が少ないからだ。

わたしは、丸文字(まるもじ)が書けません。
中学・高校の頃に、流行った丸文字は、
字の周囲の角を取った、丸々とした文字。
字の上手な同級生が、「可愛い!」と練習していた。
でも、私は下手だから、そんな余裕もなく、
平凡な字を書いていた。
そのまま、歳月が過ぎ、いまに至る。

癖が少なめなだけで、まさか
「きれいな字。」とまで言って貰えるなんて。

ラッキー!

いやいや。
調子にのってはいけません。
決して上手くないし!

私の回り、見渡せば書道四段の友人を筆頭に
恐ろしく達筆だらけ。
ばか息子たちも、字だけは少しきれい。
(高校の書道の先生が達人だったから。)


… ちょっと 練習しようかな。

(人間って、少しでも誉められたら、急にやる気が出る生き物なのね。)

c0325278_19075858.jpg

[PR]
by Taseirap | 2017-11-01 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

お花を頂きました

若いお友だちが遊びに来てくださって、
素敵なプレゼントをたくさん頂いちゃいました。
うれし~い♪

その中のひとつ。

c0325278_06510159.jpg

か、可愛い!

「プリザーブドフラワー?」
「造花です。」
え?

よく見てみると…

c0325278_11304645.jpg

あ、確かに。

清潔できれい。
布の花は、優しい印象。
可憐かつ高級感もあります。
細かいところも、きちんとできている。

これ良い。
なんか すごく良い!

花粉が苦手な人もおられるから、
室内装飾に最適。安心です。

なんでも、
五日市にある『HANATRIP』というお店の作品。
お友だちは、最近はまっているらしい。
家のあちこちに、お花が増えているんだって(笑)

『造花』というと、ゴージャスで
バーかクラブの玄関にドドーンと飾ってあるイメージ。
(行ったことないけど)

こんな爽やかな感じの物があるなんて
全然 知らなかった。
さすが、若い人は違う。

お花は目の慰め。
心もホッとする。

今度、私もお店に行く!(*´∀`)







[PR]
by Taseirap | 2017-10-20 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

おじさんの自由行動

主人が、知人と飲み会。

『妙齢のおじさん二人って、
いったい どこに行くのかなあ~?
焼き鳥屋さんとか?焼き肉じゃないよね。』

帰って来たので、聞いてみたら
『正弁丹吾』ですって。
なるほど。
お魚ね。

おみやげに、はい。

c0325278_13183394.jpg
手作りのポン酢

(後ろのミスドは私が購入したもの)


あー、そうそう。
主人が時々パタパタしている扇。
あれも、正弁丹吾でおみやげに頂いた物でした。

c0325278_13185690.jpg

いつも、なにかしら 手作りの物を下さるようです。
ありがとうございます。


私、来年の夏に、部活の同窓会の幹事になりました。
(当番制なのです。)

集まって6人くらいだけど。
場所はどこが良いかな。
ランチなんだけど。

『懐石 わたなべ』にお願いしようかと
思っていたけれど、
『正弁丹吾』はどうかしら?
女性ばかりだから、「うるさい。」と
嫌われちゃうかな。

とりあえず、まだ行ったことないから
私も行ってみたい!

主人があまり良い顔をしません。

どうも住み分けたいみたいね。
俺のテリトリーを荒らすな、ってことかしら。

フフフ。

フフフフ。









[PR]
by Taseirap | 2017-10-18 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

『ウタマロ』に夢中

春には、液体漂白剤を使って
ワイシャツ汚れに対応していましたが、
間に合わない息子のシャツ。

夏からは、ウタマロ。

c0325278_10321356.jpg

めちゃめちゃきれいになります。
ありがたや。

c0325278_10324388.jpg

洗面台でつけ置き洗い。汗を抜きます。
主人のは色シャツだし、そんなに汚れないから、
洗濯機のつけおきコースで大丈夫。

息子は、袖まで汚して帰るくせに、
「入社1年目は、白で!」
と、白シャツしか着ません。

変なこだわり。

自分で洗っているであろう長男のシャツが心配です。




[PR]
by Taseirap | 2017-10-05 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

すっかり秋めいて

朝晩が涼しくなりました。
秋ですね。

c0325278_17105349.jpg

この終末は、酒まつりです。
会場周辺では、準備が進んでいます。
例年、酒まつりが終わったら、
夏物を片付けるようにしています。

晴れたら、昼間はTシャツ1枚で歩ける
酒まつり。
でも、夜は急に冷え込む。
西条は、盆地なので。
羽織るものがあると安心。

c0325278_17142475.jpg

かめむしも新緑でお待ちしていますよ。
かめむしが多い年は、冬が寒いそうですね。


そうそう。
ハローズに、行ってみました。
ワインが安い!(気がする。)

c0325278_17162110.jpg

c0325278_17195551.jpg

少しだけ買うつもりが…。

c0325278_17203874.jpg

ぎゃあ!

ワインとカバと牛乳とチオビタと酢…。
水分系の重いものばかり。
持てるかしら?

ハローズの良いところは、1Fの駐車場に
全く段差がないこと。
だいたい、水路(?)のコンクリートの
ブロックのところで、
カートがガッタンとなりますよね。
あれがない。

滑らかーに進むと、うれしい。
ベビーカーや車イスも、ガタガタしないで
安心でしょう。

公共の場のバリアフリーは、大切だわ。

ところで、お肉等のトレイ。
あれは止めていただけないものか…。

東広島市は、10月からゴミが有料になって、
ゴミ袋が1枚10円➡40円。
トレイ込みで商品買って、トレイ捨てるのにゴミ袋買って。
ムダなお金と労力の連鎖。
トレイ無しなら、冷凍庫にも直接入れられる。

どなたか よろしくお願いします。





[PR]
by Taseirap | 2017-10-04 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

朝の家事

子どもが小さくて専業主婦の頃は、
朝10時までにすべての家事を済ませるのが、
目標でした。

お弁当作り、朝御飯。
食器を片付けて洗濯。
掃除機。

10時からは、
子どもを外遊びに連れて行ったり、
お友だちと遊ばせたり、
お買い物や予防接種や、なんやかんや。

お昼御飯、お昼寝。
ねているの間に、アイロンかけ。
起きたら、また遊び。
夕方に、もう1度掃除機。

晩御飯作って食べさせて。
お風呂。
歯磨き、本読み、寝かしつけ。

たら、主人が帰ってくる。
はい、晩御飯から繰返し。

あ、子どもが起きた。
お父さん大好きだものね。
遊びたいよね。
でも、深夜に興奮状態。
これじゃ 明日は10時くらいまで寝るだろうな~。
生活時間が乱れる~。

ま、いいか。

毎日が忙しかった。


パートのお仕事を始めたら、
もっと忙しくなりました。
子どもの宿題もみないといけない。
習い事も始まる。
単発で陶芸に里山体験、家庭菜園。

家事がかなり捨てられました。

ご飯作りは、最優先。
洗濯もしないわけにはいかない。
となると、アイロン→週1。
掃除機→飛ばす日もある→ストレス。

ここで、夫の登場。
となれば万々歳でしょうが、時代でしょうか、
彼は24時間働かないといけません。
家事までさせたら死にます。

なんとなく、夫婦の役割分担が
あった時代でした。


今は、掃除機はルンバ。
洗濯機は、終わったらピーピーと鳴る。
ホシザキの食器洗い機も、ピーピーと鳴る。

奥さまは、指揮者のようです。
「皆のもの、かかれ!」

お風呂のガス系統を新しくしたら、
「お湯の温度を○○℃に設定しました。」
「お湯はりを始めます。」
「もうすぐお風呂がわきます。」
「お風呂がわきました。」

ひとりでしゃべってる。

と、ルンバが引っ掛かって動けなくなり、
何か言う。

炊飯器で、ご飯が出来上がる。
冷蔵庫が閉まりきっていない。
電子レンジが、庫内に何かのこっていると訴える。
食器洗い機が、洗ったから拭けば?と知らせる。

ガスレンジにかけた鍋はこのままで良いのか?
と、アラームが鳴る。

『おーい、とっくに洗濯は終わってるよ。』
のピー、ピー。

ペットの亀がバシャバシャと水を散らし、
エサをねだる。
シマネトリコが静かに萎れて、水をねだる。
息子が駅まで送ってくれという。
夫が旅の宿を取ってくれという。


奥さま どころか召し使い。
指揮者ではなく、ひとりオーケストラです。

疲れて、たまに全休符の日があります。








[PR]
by Taseirap | 2017-09-13 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

これなーんだ?

これは何でしょうか?

c0325278_08120026.jpg


くし。

ピンポーン!
コイズミの『リセットブラシ』です。
電池式で、乾いた髪に使用すれば、
静電気を取って、髪に艶が出る(らしい)。

とても人気だったそうですね。
全く知りませんでした。

売り場で、これにするか、
ブラシ式のアイロンにするか、
ずいぶん悩みましたが、
熱がないのでこちらにしました。


このブラシは、
素晴らしくストレートにはなりません。
そこそこです。

震動で頭皮マッサージが出来ます。
気持ち良いです。

お風呂あがりに、ドライヤーして、
こちらで頭皮マッサージをして、
リアップを使えば、髪の毛ふさふさ。

になるか、どうかは分かりませんが、
気分転換になるのでは?

(残念。我が家は家族に使用拒否されました。
少しでも抵抗感が減るように、
ピンクではなく黄色にしたのに。
使って~。)



「ペットに使えば、さぞや艶々!」
でも、使用不可なんですって。

どうしてかな?






[PR]
by Taseirap | 2017-09-06 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

アスパラご飯

『トレッタ三次』で、アスパラガスを買ったので、
アスパラご飯を作りました。

c0325278_18084977.jpg

アスパラガスをザクザク切って、
炊きあがったご飯に混ぜ混むだけ。
(レシピには、5-10ミリに切るとありました。)

教えていただいたレシピは、四人分。
A
お米 2合
だし昆布 5㎝
お酒 大さじ2
塩 小さじ2/3

B
アスパラガス 2束(200グラム)
ちりめんじゃこ 30グラム
塩、サラダ油

炊いたAに、炒めたBを混ぜる。
だし昆布は、取り出してね。

この夜のメインは、鯵の南蛮漬けでしたが

c0325278_18133797.jpg

あまり手が出ない。

c0325278_18143683.jpg

適当やき(あるものを適当に焼く)の方が
人気でした。
悔しい。

疲れ気味だったので、全て雑な料理になりました。
反省。


最近のmy『トレッタ三次トリプル3』は、これ。

c0325278_18190413.jpg

大豆のピクルスにハマっています。




[PR]
by Taseirap | 2017-09-05 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧