カテゴリ:おいしいもの( 177 )

ドン・エミリオの『サルサ・マッハ』

メキシコから出張で一時帰国された人に、
お土産を頂きました。
ありがとうございます‼
うれしいです。

c0325278_12464194.jpg
なんでしょか?


「メキシコ版の食べるラー油ですよ。」
えー!そんなんある?

かつて、中高年単身メキシコ赴任の日本人男性には
何故か食べるラー油が人気。
帰国する度に何本も買って帰っていました。
(遠い目)
サルサ(ソース)の国にラー油持って帰っていた私たち。
あったんだ、ちゃんと。

さすが若者。お目がきく。
老眼にはムリでした。
メキシコは、食品のパッケージの字が
めちゃくちゃ小さいし、スーパー暗いし、
スペイン語読めないし…。
(と、今ごろ愚痴ってみたりして。)

『ドン・エミリオ』サルサマッハ。
デ・チレ・モリータ。
チレは、唐辛子のこと。
モリータは、ハラペーニョの1種らしいです。
英語で『モリータ ペッパー ソース』とも
書いてあります。

パスタに少しかけたら、激ウマ。
味が立体的になりました。
やっぱりメキシコのサルサはおいしい!

あ、痛い。

口の中が痛い。
懐かしい痛みだわ。
日本のメーカーが作れない辛さ。
(苦情がくる。)
でも、味としてはほんとに これくらいが旨い!
マッハは、伊達じゃないわ。

c0325278_13255171.jpg
肉に負けないメキシコサルサ


肉はコストコのリブフィンガー。
細長いのを4つに切って、白いところを半分に。
カルビ風にカットです。


c0325278_13312400.jpg
焼酎ハイボールと



お肉を焼いてのせ、炊きたてご飯にものせて、
とうぶん遊べそうです。
あー、タコスがあったらな。
(尾道のタコス屋さんに食べにいこうかしら、これ持って。)

東から西へ逆走台風が来ていますが、
わが家はマッハで盛り上がっています。




by Taseirap | 2018-07-28 14:00 | おいしいもの | Comments(0)

最後のおやつ?

午後のティタイム。

c0325278_15255683.jpg


珈琲オムレット(伊藤軒)。
カステラにコーヒーが練り込んであります。
ふんわり食感。
ひとつで止まらない~。
凍らせてもおいしいかも…。
京都市伏見区の㈱伊藤軒のお菓子です。


また、ある日。

c0325278_15303090.jpg

夏といえば 水羊羹

c0325278_15313881.jpg
はい、出ろ出ろ


また、ある日には『ミレー ビスケット』。
素朴可憐なお味です。

c0325278_16075474.jpg


幸せ。

と、ブログに幸せ(と不幸)を綴っておりましたが、
7月からまた働くことになりました。

びっくり。

昨年学んだことをライフワークにしようと
考えていたのですが…。
これからはヘロヘロ勤務になりそうでさ。

あ、なりそうです。
もう疲れています。

私のような、四捨五入したらアラ還にまで
声がかかるなんて、日本の労働力不足は深刻。
というか、安い給料で重労働なんて、
だれが行きたがる?ええっ?

…と思うものの、尊敬する先輩が
「わたしね。命ある限り働きたいわ。
みんなに喜んでいただきたいの。
わたしのようなものでも、
ここにいるわよー、って。
何でもまかせてー、なんて。」
と、明るくおっしゃっていた。

心を入れ換えて、やってみましょうか(T-T)

同級生の友人も、転勤先で
「待望の新人。若さに期待しているよ!」と…。
周囲はアラ70世代だった。
停年が70歳になろうとする時代に、
50代は若者らしいです。

7月からの内容が、暗く厭世的になったら
すみません。
なかなか更新できなかったら、
こやつ くったりしているな。
激更新していたら、現実逃避か と。
お察しくださいませ。

ブログはひとつの趣味で記録で、
とても楽しかったです。
お付き合いありがとうございました。

多分、終わりません。





by Taseirap | 2018-06-30 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

ままたまご ばうむ

同居の息子25歳が、
(同居といっても、月に半分は友人宅に泊まる)
今年初のビアガーデン会。
ここ3年、終着駅のJR 糸崎駅まで、
深夜迎えに行く破目になっています。
今年はどうだろう。

自宅までの帰り道は、お小言ロード。
「酒は飲んでも、呑まれるな。」
「あいあい。済みません。」
返事だけは良いです。
今年は… 帰らないかも。
またお友だちに泊めてもらうかもね。迷惑ね。

お母さんも たまにはビアガーデンに
行ってみたいです。
今はどんな感じなのかな?

さて、そんな息子の差し入れで、
今日のおやつは『ままたまご ばうむ』。

c0325278_21194692.jpg
島根県雲南市吉田町から


「たなべのたまご」をつかった
外はサクッ、中はモチモチのバームクーヘン。
ハードSというスゴい名前のわりには、全然固くない。

c0325278_21240826.jpg

かなり美味しい。
くどくなく、身体に良い感じ。

なにより たまご感がスゴい!
たまご入ってますね。
いっぱい入ってますね。
良いたまご使ってますね、的な感動。

たなべの森の鶏舎の卵は、20個¥2160。
ひとつ100円。
わー。
買うの勇気いる。

私が今まで『見た』最高値は、1パック¥2000。
ひとつ200円!
(烏骨鶏ではない。)

いつか。











by Taseirap | 2018-06-29 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

ケンタッキーのチキン

今夜は忙しい。
カープのあとで、サッカー。

c0325278_19442222.jpg


ケンタッキーは、28日が(にわ)とりの日(?)。
とり天3本入りパックが、1670円が1100円に。
とり天は、七味唐辛子がかかった和風。

ケンタッキー自体が、何年ぶりかな~。
たぶん10年くらいだとおもう。





c0325278_19461620.jpg

今宵の月はストロベリー・ムーンらしい。
でも、曇っていて見えません。

コストコのベルギービールと一緒に。
みんな がんばれー✊‼


by Taseirap | 2018-06-28 20:30 | おいしいもの | Comments(0)

『佐藤錦の悲劇』

ワールドカップ、熱いですね。
ついつい見てしまいます。

ブラジルのユニフォームが、あれ?
上下青い。
上はカナリアカラーの黄色じゃないの?

調べたら、1950年のブラジル大会までは、
純白のユニフォームだったそうです。
自国開催、決勝の対ウルグアイ戦で、
引き分け以上ならブラジルの優勝。
ところが、逆転負け。
マラカナン・スタジアムの20万人の観客茫然。
67人が気を失い、2人自殺、2人ショック死。
『マラカナンの悲劇』と呼ぶそうです。
その後、呪術師の意見を聞いて、
ユニフォームの色を変更。
黄色シャツと青パンツに変えたそうです。

『ホームゲームは黄色のシャツ。
アウェイは青いシャツ。』と書いてある記事も。

うーん??? 
ホームとアウェイ?
よくわからない。
自国開催でなければ、全部アウェイじゃないの?
対戦国と同色にならないようにするのかな?
なぞだらけ。

さて、話は変わりますが、
旬のさくらんぼ。
近所のスーパーで買ったのがおいしかったから、
勢いづいてデパ地下で『佐藤錦』おごりました。

c0325278_22103910.jpg

種がすぐに実から剥がれる。
そして、種が大きい。
値段は倍だけど、旨さは3倍。

わー、『佐藤錦の悲劇』。
ふつうのさくらんぼに戻れなくなりそう!
茫然。
(なーんて、大げさでした。)


by Taseirap | 2018-06-23 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

父の日に

父の日に(?)プレゼント。

c0325278_18584901.jpg

がつーんと
しょうが入り 肉みそ



㈲もりせんは、福山市の会社。
ホームページの焼豚がおいしそう!

焼豚って、自分が子どもの頃は
(なんと半世紀近く前!)
よく食卓に上っていた印象。
お弁当にも入っていたりした。
あの頃の人気メニューだったのかな?
スーパーの店内の回転式ロースターで
焼いた鳥足なんかも人気だったよね。
懐かしい。

最近の焼豚は、お店のラーメンでしか会わない。
久しぶりに家の食卓にのせてみようかな。






by Taseirap | 2018-06-17 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

九州のおみやげ

九州にいらした方からおみやげを頂きました。
ありがとうございます。

c0325278_18082905.jpg

焼酎好きが かなりバレました

c0325278_21341831.jpg
宮本の熊本ラーメン
醤油とんこつ

味よし
品よし
値もほどよし
(袋の裏の宣伝)


c0325278_18093011.jpg
お茶はお取り寄せの農家の自家用茶
(この友人も字が上手で、段持ちさん)


まろやかで美味しい!

九州に行きたくなりました。
熊本城のカバーも取れたそうで、
なんかうれしい。







More
by Taseirap | 2018-06-06 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

格之進ハンバーグ

「旨いハンバーグがあるんだって。」と、
家庭内食品センサー(次男)が作動。
「かぁちゃん、買ってえや。」
「いいよ。」
「ええっ?」
驚くぐらいなら、はじめから頼むな。

大人になったら 親でもなかなか甘えられないから、
たまには甘やかしてあげるよ。
と 言いつつ
私もとても興味があるのね。

c0325278_12164146.jpg
格之進のハンバーグ


金格ハンバーグ、白格ハンバーグ、黒格ハンバーグ。

"金"は、格之進黄"金"ブレンドレシピの、
国産牛と白銀豚。
"白"は、黒毛和牛と白銀豚のハイクオリティブレンド。
(白銀豚の割合が多いのかな?)
"黒"は、黒毛和牛100%。

全てに『純天然 オール岩手の塩麹』入り。

なんか 分かるような、分からないような。
味は、びっくりの旨さ。
食いしん坊の余禄にありつき、秘かに
よろこびます。







by Taseirap | 2018-06-05 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

ロイヤル麦焼酎 壱岐

麦焼酎の発祥の地はどこか、
ご存知でしたか?

答:長崎県の壱岐(いき)。
壱岐・対馬の壱岐ですって。
知らなかった!

主人は大昔の夏、ウニを食べに行きました。
海で溺れかけた子どもを助けようとして、
自分のサンダルを流しました。
子どもは、他の人が無事に 楽々と
助けたそうです。

先日、その時に一緒に行った同僚から
「お前、あのとき 壱岐の海に流されて、
溺れかけたよのー w」
「流されたのは、俺のサンダルじゃ!」
主観と客観の違いでしょうか。
真相は不明です。

壱岐は、玄海灘の宝石箱とも呼ばれる
美しい島だそうです。
東西南北20㎞くらいの島。
そこに、7つの蔵があり麦焼酎が造られています。

旅行にいらした方から、お土産に頂いた麦焼酎。
激ウマ!

c0325278_13272638.jpg
ロイヤル 壱岐(玄海酒造)
古酒 40度

c0325278_13283061.jpg
澄みきった 香り高い麦焼酎


ちょうど長男が帰ってきたので、
『Seven-Eleven宴会』開始。

c0325278_13294875.jpg
セブンイレブンのあれこれで始める



今晩は、豆ご飯、蒸し野菜、焼き鳥。
お伴はひたすら麦焼酎。
美味しいです。

「ここんちは、酒ばかり飲んでないか?」
と、誤解(?)されましたが、気にせずに。

息子の職場に新入社員さんが来られて、
先輩の苦労が少し分かったみたい。

主人は息子の前ではおすましして、私に
「あんまり しつこくしてやるな。」
とか言うくせに、
息子が下宿へ戻ったら、
「もう帰った。もう帰った。」
と、しつこいです。

ったく。


by Taseirap | 2018-05-28 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

ひとつぶのマスカット

今日のおやつは、こちら。

c0325278_20471864.jpg
空也の最中
ありがたい頂き物
懐かしい!


c0325278_20480455.jpg

ひとつぶのマスカット
(広島三越の地下、SOGOと広島駅と新幹線名店街に)


マスカットの季節になりました!
岡山産のマスカットオブアレキサンドリアを
求肥に包んで。

マスカットは、まだはしりだから
少し酸味があります。
もう少ししたら、甘くなるそうです。
私はこれくらいが好きです。
そして、求肥の絶妙な薄さ!

(有)共楽堂さんは、広島県三原市の会社。






by Taseirap | 2018-05-27 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧