<   2018年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

忠海駅前のカフェ『Le Lapin(ル・ラパン)』

JR呉線の忠海駅。
ウサギの島 大久野島への玄関口です。
駅に背を向けて立って、真ん前にあるというカフェ。

c0325278_13122354.jpg

ラパンさん。
ん、どこだ?

あ、右手に…。

c0325278_13144686.jpg
かどっこ


可愛い生花のリースがお出迎え。

c0325278_13134337.jpg

店内の雑貨も素敵です。
イギリスのアンティーク雑貨やスワッグも。

c0325278_13190194.jpg
ハーバリウム

中の液体は、流動パラフィン(食添)
ベビーオイル
シリコーンオイル
ハーバリウム・オイル

の、どれかを入れて作るらしい


c0325278_13180484.jpg

人気のお昼のランチは、お肉か お魚か。

c0325278_13192796.jpg

お魚で。

c0325278_13173013.jpg

これに珈琲がついて、1080円。
白菜のポタージュも美味しい。

店内には、好きなものがたくさんあります。

c0325278_13215095.jpg

c0325278_13224518.jpg

ガラスの向こうに駅。
同じ方向に、フェリー乗り場とアヲハタジャム工場。

春のお出かけにいかがですか?

(月)と(火)はお休みだそうです。



by Taseirap | 2018-02-28 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

魚焼きグリルとスキレット

ガスコンロを変えてから、魚焼きグリルを使うことが増えました。
お魚も焼きますが、食パンも焼きます。
「火力が少し強い小さいガスオーブン」
と認識しています。

カードのポイント交換で、
スキレットがもう一つ増えました。

和平フレイズ㈱のセラミック塗装加工の18センチ。
『racketa(ラケッタ)』。
え、買ったら2,740円もするの?
(ニトリはいくらだったかしら?)

たしか 前に買った蒸し器も、
和平フレイズの製品でした。
我が家の『和平フレイズ率』が
少しずつ高くなっています。
軽くて洗いやすくて便利です。

今日は朝ごはんの卵に。
『ハム入りぐるぐる玉子』(造語)
(ぐるぐるは、菜箸で(@_@)回すから。)
スクランブルエッグとオムレツの中間を狙う。

c0325278_21564565.jpg

18センチって結構大きい。
便利です。
ハンバーグの時は、スキレットに入れて、
コンロで表面をグリル、
次に魚焼きグリルに移して
じっくり火を通します。
そのままテーブルに出しますが、
熱いので下に もう一枚お皿を。
(ニトリに、なにか売ってそうですね。)

付属のレシピファイルにあるナチョスにスモア。
適当に作ってみる。

c0325278_20150908.jpg
なかなか良い


c0325278_20152441.jpg
う、焦げた



このスキレット、電子レンジは不可。















More
by Taseirap | 2018-02-27 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

オリンピック終わる

フィギュアスケートのエキシビションが終わった時が、
冬のオリンピックが終わったとき。
ー な、我が家。

c0325278_12192284.jpg

もぐもぐタイムも終わりだ。

テレビウォッチングで、太った仲間も多いはず。
今日から、また通常運転に
… 戻れるかなぁ?

ベノアのケーキもまだあります。
主人と次男が私のおやつ友達を卒業したので、
すごく余っています。
(頼みの綱の長男は、家に寄りつきもしません。)



この時期は、旅行の広告がたくさん入りますね。
旅行で動いて、楽しくカロリー消費。
(そして、旅先でまた もぐもぐ。)








More
by Taseirap | 2018-02-26 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

春の旅立ちに

この時期、新聞の広告に
『春の新生活応援』のチラシが入りはじめます。

c0325278_10262843.jpg

少し胸がキュンとします。
子どもが家を出たときを思い出して。
うれしかったけれど、寂しかった。
心配 しかなかった。

もう少ししたら、広島大学の近くの店舗では、
新入生らしき人とお母さまを見かける。

無事に合格されたのね。
これから一人暮らしされるのね。
入学前は、すごいスピードでお金が出ていくよね。
分かる、分かる。

時々ケンカしている親子も見かける(笑)
お互いに情緒不安定。
分かる、分かる。

新入生の皆さま。
新しい生活は、絶対楽しいことがある!
でも、全てが楽しいことではないみたいよ。
みんな そうらしいよ。

それから、お母さま方。
喜びのあまり、奮発しすぎないように。

息子の友人に、4万円のエジプト綿のシーツに、
1週間でゲロ吐いた奴がいる。
初夏に母親が上京したら、汚部屋の隅に
そのまま丸めて放置してあったって。

安物で良い、安物で!













More
by Taseirap | 2018-02-25 07:30 | こどもたち | Comments(0)

茶の環の抹茶もみじ

始まる前は
「今回はそれほど興味がないわ。」
と言っていた友人が、
すっかりはまって見ていたことが分かった
平昌オリンピック。
ウインタースポーツにとても詳しくなっている (*^-^*)
みんな かっこいいよね。

さて。
広島の日本茶の『茶の環』。
もみじまんじゅうを出されています。

c0325278_11210664.jpg

新緑のもみじ。
ということは?

c0325278_14024266.jpg

c0325278_11263532.jpg

『抹茶もみじ饅頭』でした。
餡は甘過ぎず、抹茶が濃い。
大きさはふつうのもみじまんじゅうの半分だけど、
ズシッとくる貫禄。(313kcal/100g)
洋菓子のようです。

抹茶は いまとても人気ですが、
微妙に美味しくないものも。
これは、美味しい方の抹茶。
誰かにあげたくなるようなお味です。

と、ここまでは良いのですが…。

実は、外国人にあげたら
「マリファナ。マリファナ。」
と、大騒ぎ。
青いもみじの絵が、マリファナの葉に
そっくりなんですって。

ほんとだ!

ネットで調べたら、葉の端がギザギザか
どうかが違うだけ。

「空港の税関で取られる~。」
と、冗談を言っていました。

ウムムム。





by Taseirap | 2018-02-24 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

竹原散歩

久しぶりに竹原散歩。

c0325278_22190954.jpg

道路の凹凸が減り、歩きやすくなったみたい。

c0325278_22201940.jpg

何か見える。
お雛様だ。
通りの旧家のそこかしこに、雛人形が飾ってあります。

c0325278_22210095.jpg

c0325278_22223589.jpg

きれいですね。
次は、石段を登りますか?

c0325278_22241283.jpg
西方寺


実は、見た目ほどは大変じゃない。
石段が低く作ってあるから。
振り向けば、竹原のまち。

c0325278_22280745.jpg

c0325278_22245914.jpg
普明閣


友達が、「見て、見て。ほら!」

c0325278_22252741.jpg

あ、梅だ。

c0325278_22263726.jpg

咲いてる!

c0325278_22243756.jpg

春が近づく 小京都。









by Taseirap | 2018-02-23 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

結露しない冬

冬の日課といえば、窓ふき。
高原盆地は冷え込みがひどく、
窓の結露がすごいので、冬の朝は忙しい。

のですが、今年は全く結露しません。

理由はおそらく、浴室の24時間換気。
室内の湿気の原因は お風呂だったのね。
その分、空気が乾燥しているのでしょうが、
家事が一つ減りました。

あと、私の部屋にはエアコンがありません。
デロンギが1台あるだけ。
寝るだけの部屋だから、いいかなって。
なんでも、お布団のなかは 33~36℃もあるそうです。
確かに!
室温5度でも、お布団のなかは ほかほか。

エアコン買おう買おうとして、もう何年になるかな。
結局、まだ買っていません。

外がマイナス9℃でも
室内は意外と耐えられるもので、
よそのお宅の窓の下に、つららがあるのを見て
『あー、昨日は相当寒かったんだ!』
と、気が付く。
そういえば、
夜半に頭に雪女が息を吹きかけているような冷気が、
窓から来ていたわ。
(って、相当 寒いんじゃん!)
でも、体を温かくして、冷たい空気を吸うのも
好きなんですよ。

日中は服も一枚多く着込んでいます。
(着ぶくれして少々動きにくいです。)
エアコンをさほど使わず、室内温度も低め。
省エネ、省エネ。
そのわりには、電気代とガス代は例年より高め。
デロンギと24時間乾燥のせいでしょうか?

どうもお勧めしづらい 私の結露対策。

c0325278_07342083.jpg

雪国のご苦労を思えば、こんな呑気なこと
綴って申し訳ないのですが、
水道代が日本で4番目に高い とか、
自治体の有料ゴミ袋が1枚40円 とか、
それなりに他の苦労もあります。




by Taseirap | 2018-02-21 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

試験が終わりました

ずっと 少しずつ勉強していた試験が終わりました。

難しかった。

終わったときは 今の力は出した気でいたけれど、
自宅で簡単問題2問の間違いに気がついて、
へこむ。
更に夜中、気になっていた問題の
正解が浮かんできて飛び起きた。
(もっと早く浮かんできて欲しかった。)

もちろん、幾多の難しい問題は、
その場で諦めて雑に流した。
問題を見て『へ?』。
一瞬魂が抜ける。
自然と首がコリコリっと傾き、
ジブリの木霊になった気がしたね。

うわー。
あかんやろ。

超絶悔しい。

30数年ぶりの試験は、記憶力も悪ければ勘も悪い。
『とっさに間違える』って、
高齢者運転だけじゃないんだ。

反省が山積みで、気分が悪い。

一緒に受けた人は、
「勉強って面白いね。」
「終わらない感じがするよね。」
「終わったはずのところの記憶がないから。」
「でも、やっぱり面白かった!」

そうでした。
楽しいのは楽しかった。
永遠のアマチュア感が漂うけれど、
いつも人の応援をする側だったから
自分ががんばれて嬉しい。

物の見方もかなり変わった気がする。

息子がオリンピックで活躍する同年齢の人をみて、
「俺には俺のオリンピック。」
お母さんにもお母さんのオリンピックがあったよ。

って、興味ないでしょうが…。

「隣の席のおじさんが、ウーって
唸りながら問題読むんよ。
気になって、気になって。」
と、話したら
「センターの時は
『隣に変なやつが来ても気にするな。』
って言われたよ。
貧乏ゆすりやらシャーペンカタカタやら、
激しい咳き込みやら、
まあ、イロイロおるのよ。」

母ちゃんは集中力が無いのといわれ、へへへと笑う。




c0325278_20442024.jpg
寄田珈琲研究所で一服





by Taseirap | 2018-02-19 08:53 | 日々の暮らし | Comments(0)

焼き鳥『一和(ikka)』

なかなか予約が取れなかった
西条駅前の焼き鳥『いっか』に。

c0325278_12493069.jpg

初めてなので、おまかせ焼き鳥10本(2000円)からスタート。
お通し(300円)。
モツ煮込みではなく鳥の煮込み。

c0325278_12510538.jpg

ほどなく、ささみ。わさびをのせて。

c0325278_12521174.jpg

柔らかくてジューシー。
お行儀が悪いけれど、中が気になる。

c0325278_12535304.jpg

ほーほー。
これくらいの焼きで良いのか。
私にはとてもできない ギリギリのところ。

c0325278_12491249.jpg

以後、程よいタイミングで、
ひとくしずつ。
たまに、ふたくしで やって来ます。
たれか塩か、なんて選びません。
テーブルには、山椒と唐がらしと塩があります。
お好みで。

c0325278_12560854.jpg

炭火で焼くところが仕切ってあり、
店内が煙たくありません。
壁にフックがあって、コートも掛けられます。

c0325278_12581322.jpg

飲み物は、ビールに日本酒、サワー系に
ワイン(ボトル)!
ワイン1本を皆で飲まれていたグループも。
3000円くらいで揃えてあるワインは、
山城屋から来ているみたい。
大好きなチリ産も置いてありました。

c0325278_13011682.jpg
みつせ鳥唐揚げ(¥680)


しいたけ、厚揚げなども入るコースは
食べごたえ大。
興味津々の『焼おにぎり』まで
辿り着けそうにない。

「最後の1本は何がくるか、当てよう。」

私は「トマト。」
主人は「野菜の何か。」
(適当に話を流そうとする。)


c0325278_13045757.jpg

答えは、

c0325278_13093388.jpg
手羽先だった



二人で2杯ずつ飲んで、7400円。
コスパよし。
人気の理由だわ。

昨年末は忘年会で予約取れなかったし、
年明けて 夜8時に来店したら、
席はあったけれど、串が売り切れ。

"駅からすぐ"だから、JRを途中下車して
軽く一杯もできますね。
次回は、7本コースにして、ワイン頼んで
〆は焼おにぎりだ。






by Taseirap | 2018-02-18 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

気になるオムニチャネル

最近気になるオムニチャネル。

オムニチャネルとは、
『消費者が物を買うときに、
全て(オムニ)の接点(チャネル)を
継ぎ目なく(シームレスに)
買えるようになるための環境のこと』
ですって。

従来の『実際に店舗に行って購入』から、
次第に増えてきた『通販で購入』。
さらに『ネットで購入』。
地方でも、近くのスーパーでネットで購入
&自宅に配送が可能な時代。

購入手段の選択肢が増えて、受け取り場所も
自宅、お店、コンビニと多様になって…。
ほしいものは、スマホで検索して、
クリップしておいて、必要な時に購入。
受け取りたいときに受け取り。
究極のカスタマーズリレーションシップマネジメント(CRM)。

ふんふん。なるほど。

はじめ、オムニチャネルを
”オモニ チャンネル”と、読み間違えて
『なんで、日本なのにオモニ?
オモニ(お母さん)の感覚が必要な時代かしら?
私たち脚光を浴びるの?』
と、勘違いして調べたけれど、なーんだ。
そういうことか。

でも、ある意味 時代が私たちに追い付いてきた。
商品情報をゲットして納得して、安く、便利に
購入したいのは、すべの消費者の願い。
できれば実物を見て買いたいけれど、
忙しいときはお店が開いている時間に行けない。

それなら、信頼できるお店の通販で。
ネットで評価の高いところで買おうかな、
等など。

こうして、店舗はショールームの要素が強くなるのかも。
若い人は忙しいから。
でも、老齢人口が増えたら、暑さ寒さを避けるために
安く過ごせるお出かけ先は必要。
病院、大型店舗はお客様が増えるのではないかしら。
(あまり買わないかもしれないけれど。)

とりあえず、
企業は多方面に商品情報をしっかりアピールしないと
店舗まで来てもらえないかも。
スムーズな運搬とキャッシュレスの支払いが、
各場面でシームレスになってもらえたら、
田舎でも暮らしが格段に楽になってありがたい。

等など、とりとめもなく考えていたら
ピンポーン。
「警察です。」
「えー。(何かしたっけ?)」

「誰がお住まいか確認中です。あと、これ。」
チラシをくださって、
「電話でかかってくるお金の話は全部詐欺です。
銀行に行かないように。
『市役所の福祉課の中村です。』と
具体的に名前を言われても、嘘ですから。」

はいはい。
ありがとうございました。

「『私はまだ大丈夫。』と思ってたらダメですよ。」
ドキッ。
詐欺のオムニチャネルにならないように気を付けます。






c0325278_17383474.jpg

ハーシーズの1ポンドチョコレート
縦4列 ✖ 横 ∞


by Taseirap | 2018-02-16 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧