<   2019年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

尾道 住吉浜

尾道の海沿い。

c0325278_13484808.jpg

尾道中央ビジター桟橋(海の駅)です。



お社と雁木。

c0325278_13493027.jpg

そして、係留場。
夕暮れは もうすぐ。

c0325278_13482807.jpg

c0325278_13504342.jpg


c0325278_13512636.jpg

尾道港(住吉浜)の歴史が、石に綴られています。

c0325278_13524042.jpg
江戸時代の尾道
人口約一万人の商人の町


c0325278_13532775.jpg
足利尊氏 義満 大内氏 山名氏



c0325278_13542625.jpg
西回り航路 北前船


c0325278_13535215.jpg
菅茶山 頼山陽


c0325278_13552077.jpg
長州兵 西南戦争


c0325278_13554595.jpg
尾道は空襲で焼けなかった


c0325278_13561518.jpg
しまなみ海道


山陽鉄道敷設を巡り、町は二分。
市内貫通の是非を問う。
投石頻発 白壁は泥に塗れ
ついに警官隊出動

なんて、書いてあります。
歴史をストーリーにしない態度。
歴史も科学ですよね。





by Taseirap | 2019-05-31 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

尾道駅に

尾道に来ました。

c0325278_12080933.jpg

尾道駅舎が新しくなったそうです。

c0325278_12072416.jpg

拝見です。

c0325278_12091433.jpg

c0325278_12113109.jpg
自転車レンタルショップ
1日2000円

c0325278_12094787.jpg
クルーズ船のようにも見える


ジャズが流れています。
2階から聴こえます。
尾道駅に宿泊もできるそうです。
『エムスリー』は、建物の2階の左側かな?
外からベッドらしき木製のものが見えます。


c0325278_12101840.jpg
駅前はあまり変わらない

c0325278_13401651.jpg

c0325278_13405750.jpg


GW は、人が多かったそうですね。
今も多いですが、普通くらいです。

団体客らしきグループは、皆さん一袋ずつ
『乃が美』のパンを持っておられます。
駅から2分くらい歩いたところに、お店がありました。
写真のシネマ尾道の隣の方です。
知らなかったわ。
去年の11月にできたそうです。
半生食パン、美味しいですよね。

c0325278_13413323.jpg

夕方6時に閉店です。



尾道は美味しいパン屋も多いです。
『パン屋航路』に『ネコノテパン工場』。

住みたくなってしまいます。

by Taseirap | 2019-05-30 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

三原 道の駅『神明の里』

お魚が食べたい。
でも、2時を過ぎてしまった。
どっこも開いてない~⤵

そんなときでも大丈夫!
『漁師と農家の台所 キッチン ルマーダ』は、
午後のひとときのcloseなし。
(9:00-18:00 ランチは11:00-)

c0325278_08563220.jpg

海鮮丼(1200円)
手前に煮タコがひときれあるのがにくい♥

まごちの煮付け定食は、1500円。

マゴチは白身魚。旬は夏。
コチの英語名はフラットヘッド。
刺身は淡白でほんのり甘く、歯応えのあるシコシコとした食感。
薄造りの刺身はフグにも匹敵すると言われ、
テッサ(フグ)並み=「テッサナミ」と呼ばれる事もあるそうです。

c0325278_08572449.jpg
鷹の爪がピリッと効いてる


c0325278_08582629.jpg

さすが三原、タコが激おいしい。
海も綺麗。

c0325278_08594877.jpg


こちらの道の駅は、三原漁協の朝採れ魚も販売。
天然鯛が1700円!
チヌやタコも格安。
しかも 無料でお造りにしてくださる。

非常に買いたい!
けれど、今から予定があるのよ。
帰り道で寄りたいけれど、その頃には
もう閉まっている。
なかなかタイミングが合わなくて残念です。
我々に計画性がいりますね。
ランチが2時を過ぎている時点で もう残念なんですけどね。



by Taseirap | 2019-05-29 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

タオル LOVE

タオルが大好きです。

今 いちばん好きなのは、今治のコンテックスのプレミアム。
棚からいつも無意識で引っ張り出すくらい快適。
色もきれいです。

c0325278_14224392.jpg



全てをこれで揃えられたらなあ♥

でも それはかなりの贅沢ってもんよ。
次善を求めて、コストコの1000円バスタオルを買ってみました。

…なかなか良い。

ホテルのタオルみたいに厚みがある。
冬場には少し乾きにくいかもしれませんが、
これから夏だものね。
これで1000円だなんて。
お値打ち品。
フェイスタオルもお買い得.
なので、フェイスタオルをコストコにしようかな。
バスタオルは… やっぱりコンテックスが捨てがたい。
コストコ混ぜ混ぜで使いましょう。

憧れの白いタオル1色のバスルームには
いつ到達できるのか?
(カラーが好きだからムリでしょうね。)

さあ、買ったんだから!
勇気を出して、古いバスタオルを何枚か捨てましょ。

えーん。
捨てるってさみしい。
愛着を断つことと、自分の失敗を認めることが
ダブルで辛いのよ。




More追伸
by Taseirap | 2019-05-28 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

月曜日に生まれた子

マザーグースの歌で
「月曜日に生まれた子どもは、なんちゃら…。」
というのがあったのをふと思い出して、
自分に当てはめてみました。

月曜日に生まれた子供は器量良し
火曜日に生まれた子供は気品に満ちて
水曜日に生まれた子供は憂いが絶えない
木曜日に生まれた子供は遠く旅する
金曜日に生まれた子供は優しく気立てが良い (私)
土曜日に生まれた子供は働きづくめ
そして日曜日に生まれた子供は
愛らしく陽気で、素敵で華やか

c0325278_11101566.jpg
モンステラの新葉
ぐるぐるに巻きついている



Monday's child is fair of face,
Tuesday's child is full of grace,
Wednesday's child is full of woe,
Thursday's child has far to go,
Friday's child is loving and giving,
Saturday's child works hard for a living,
And the child that is born on the Sabbath day

Is bonny and blithe, and good and gay.

c0325278_11103908.jpg
少しずつひらいて



谷川俊太郎さんの訳なら

美しいのは 月曜日の子ども
品のいいのは 火曜日の子ども
べそをかくのは 水曜日の子ども
旅に出るのは 木曜日の子ども
惚れっぽいのは 金曜日の子ども
苦労するのは 土曜日の子ども
可愛く 明るく 気立ての良いのは
お休みの日に生まれた子ども


(水)と(土)がちょっと残念です。
英国と日本は、時差がマイナス9時間。
朝9時までに生まれた場合は、前日とも言えなくはない。
…苦しいかな。

私の実感としては、
『可愛く、明るく、気立ての良い』人は、
たいてい苦労している。
仕事が集まってきて大変。

c0325278_11110694.jpg
パアッとのびる
柔らかい葉の葉脈が陽に透ける



by Taseirap | 2019-05-27 07:30 | よもやま話 | Comments(0)

なぜ私まで?

延び延びになっていた 息子の引越。
なんとか 目処がたちそうです。

c0325278_11435155.jpg

が、本人さんははじめの勢いは少しずつ減り
「もう 好きにやってくれても良いよ。」
すっかり面倒くさくなったみたい。
私は『親離れ・子離れ』を
ここ5年くらい目指していますから、
丸投げされるのはノー。
心を鬼にして 自分でがんばってもらおうと思います。

が、主人が…。
私には冷静なことを言いますが、
子どもに頼まれたら
「お、エエで!なんでもやっちゃるで。」
ハァ?
二重人格ですか?

しかも 自動的に私を巻き込もうとする。
信じて自主性に任せるんじゃなかったの?
私にも予定はあるのよ。

子離れだけでなく、なんか 離れないといけないかも。
各自の自立がテーマの我が家です。

でも、引越って やっぱりおもしろい。
捨てて、選んで、買って。
新しい生活作りは楽しい。
いっそ結婚してくれても良いのだけれど、
相手がいない。(のかな? 知らない。)

息子の部屋から、夜に爪を切る音が聞こえて
『まだ起きてるんだな~。』
と思いながら眠るのは、ちょっと幸せだったけれど、
潮時がある。
エゴは封印。

子どもには 健康で幸せに生きてもらいたい。
一番大切なことだから、がんばって。

by Taseirap | 2019-05-26 07:30 | こどもたち | Comments(0)

ローストチキン カレー

夏がくれば思い出す。
CoCo壱カレー 新作よ。

初夏のセールに行って、CoCo壱番屋のカレーを
食べるのが習慣です。
なんとなく、食べないと落ち着きません。
CoCo壱の限定カレーは、いつも軽い驚き。
日本にいると、いつも誰かが工夫して
新しい物を提供してくださる。
バラエティ豊かに暮らせて、しかも低価格。

で、こちら。
スパイスカレー THE ローストチキン。
スパイスカレーが流行しているそうですね。
(5月末まで限定販売だそうです。)



c0325278_09102254.jpg
特にスパイス感はしないような~( ´ー`)? 
ふつうに美味しい


ピンクの福神漬けは、玉ねぎのピクルス。
さっぱりした酸味。
そして…

c0325278_09135175.jpg

白米に こんにゃくを混ぜて低カロリーに。
いつの間に。
しばらく来ていませんから、びっくりしましたよ。
「(焼け石に水ですが)お願いします。」

隣の若いお兄さんたちは、白米セレクト。
今は大丈夫でしょうよ。今はね。


by Taseirap | 2019-05-25 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

西条散歩

五月晴れ。
お散歩に行きます。


c0325278_07524420.jpg

酒蔵通りの広場は、整備が進み
もう完成なのかな?
きれいになりました。
白牡丹、賀茂鶴、西條鶴。

c0325278_07534712.jpg

振り返れば、冥加の水。

c0325278_07450766.jpg

『ココロン』でパンを買って、と。
ここのパンはホントに美味しいよね。

実は酒蔵通り、ポケモンゴーのポイントらしい。
たまに妙に人の多い週末があるのです。
スマホ片手のポケモン旅人さんです。
車に気をつけてね。

さて、ランチはどこに行こうかな?
テレビで紹介されたお店は、この頃は予約でいっぱい。
先着順で入れる『ほんまもん』にしましょう。
それでも 少し待ちます。


c0325278_07461771.jpg
チキンカツ、ポークソテー、メンチカツ
(1000円)



c0325278_07471939.jpg
チキンカツ、ポークソテー
(750円)


ポークソテーのポークが薄切り肉になってる!
前のポークステーキの方が好きです。
(子どもとお年寄りには、こっちが好評なのかな?)
このお値段で文句言うな! よね。
デミグラスソースにもちょっとケチャップを~。
まだ言うか! よね。

ふう、食べた 食べた。
お腹いっぱい。
歩かなくっちゃ。

c0325278_08024623.jpg

新造の西条初の『こて絵』を拝見。
ほーほー。
可愛い感じね。
こちらは、賀茂泉酒造。
玄関の扉も凄い木材。
これからまたどう進化なさるのか、楽しみです。

と、雑感ではなく 正確にご紹介すれば、
『東広島市西条町上市 賀茂泉酒造の蔵の妻壁に
恵比寿、大黒の鏝絵がこの春完成。
旧山陽道松子山の籠松(参勤交代の籠がおろされ
松の木の下で休憩をしたということから
“かごまつ”と呼ばれた。)で造られた門の、
東側の蔵の外壁に造られた。
鏝絵(こてえ)とは、左官職人が漆喰の壁に
その家の商売繁盛や子孫繁栄、火災よけを願い
漆喰などを盛り上げて塗りあげたもの。』
です。

西条の酒蔵通りは、犬やらいと海鼠壁(なまこかべ)。
それから、宿場町の名残りの格子。
旧山陽道サイズの道幅。

鏝絵(こてえ)は見たことがありませんでした。


by Taseirap | 2019-05-24 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

牛とろフレーク

息子のチャレンジご飯。

c0325278_20313584.jpg

冷凍の赤いフレークは、マグロ?
違います。
牛肉。
生の牛肉。

c0325278_20324554.jpg

c0325278_20333670.jpg

c0325278_20335377.jpg

熱々ご飯に専用のタレをかけます。
「ご飯出して。」
と言われましたが、炊飯器には玄米ご飯。
白米ご飯をチンして出しました。

(玄米ご飯は、生協で間違えて買っちゃいました。
開けてびっくりでしたよ。まずくはないけれど。)

「どう?お味。」
「肉じゃ。」
「はぁ。」
「肉じゃの。」
「初めての味なんだね。」
「…。」
感想終わる。

「焼こうか?」
「高いんだから、焼いちゃだめじゃろ。」
「…。」
お金のこといわれると、話が終わる。

ちらしを見れば、牛とろフレークだけじゃなく、
時鮭生とろフレークも売っていたみたい。
「お母さん、普通のでいいよ。」
と、言いそうになって 止める。
神妙な顔で食べる様子が妙にいじらしい。
まったく。
何を考えているのだか…。

そういえば、忙しさで延び延びになっているお引越し。
準備は上手くできてるのかな?
このまま放置してよいものか。

がんばってね。



by Taseirap | 2019-05-23 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

千鳥別尺のヤマザクラ

さて、東城町の一本桜。
最後の桜に向かいますよ。
千鳥別尺のヤマザクラ。

c0325278_19350162.jpg

まだ、3分咲き。
4月も20日過ぎなのに。

祠があります。御神木です。

c0325278_19355497.jpg

周囲の桜は満開ですが、この木は咲いていません。
自然は人に忖度せず。


c0325278_19404948.jpg

c0325278_19413392.jpg

佇まいは 命のようでもあり、神のようでもあり。
樹齢400年。
この桜にはウロがなく、芯も全て生木です。

東城の一本桜は、
寒い日も暑い日も ずっと永らえて
春が来れば咲く。
そして散る。
人間の喧騒をよそに、自然のあるがままに在る。
桜を見る私たちよりも、この先も幾久しくあるのでしょう。

人は、桜が散れば儚い美を感じるけれど、
実は もっと はかない存在の私たち。
それなのに、普段はそんなことも忘れて
小さいことに一喜一憂。

でも、それが人間の暮らしであり、楽しみなんですよ。

等など、自分を俯瞰で見て、少し失望しつつも
セコく肯定する 一本桜のそば。


by Taseirap | 2019-05-22 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る