<   2019年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

『江戸そば 遊山』(竹原市)

ランチに蕎麦を と 竹原に行きました。
街並み保存地区の一画です。

c0325278_14441499.jpg

こちらは ひとりでなさっておられるので、
1日限定20食。

c0325278_14462719.jpg

c0325278_14460909.jpg
厚切り鴨ロースト と


c0325278_14465687.jpg
せいろそば で (¥1550)

国内産丸抜き蕎麦を石臼自家製粉
87%: 13%(小麦粉)で手打ち


c0325278_14471221.jpg
夏野菜梅の香りそば(¥1100)

トマト、きゅうり、ズッキーニ、シソなどの夏野菜を
オリーブオイルなどで合えてある


メニューには、卵焼きや和風リゾットもありました。

c0325278_14472756.jpg


ラストに蕎麦湯。
全部 おいしかった😌❤
時間の余裕がある日に またゆっくりお邪魔したいです。







by Taseirap | 2019-09-30 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

『むさし』(JR西条駅 1階)

JR西条駅の1階『むさし』に 行って来ました。

c0325278_07214147.jpg

店内に入ると、まず食券を買います。
一万円札しかなかったので、一万円を入れようとしたら
即座に
「両替いたしましょう。」
と、声をかけられました。
一万円は不可。
両替していただき、無事 食券を購入。

注文するところに券を出して、お席で待って
できたら呼ばれるので 取りに行く。
ツルツル、もぐもぐ。ごちそうさま。
食べた食器は返却口へ。
セルフサービスでした。

やまかけうどんのセットは、740円(だったかな?)。
お店の入り口で売っている おむすび弁当(500円)に、
うどんが付いた感じ。
おむすび弁当は、上の写真の右側部分と同一です。
見ていると、お弁当を買って帰られる方が多いですね。
お店の営業時間は11:00-18:00。
おいしい駅弁とも言えそうです。

ひさしぶりに食べたむさしのおむすびは、
一口目でピリッと塩味。
手塩をつけて握ってあります。
懐かしい。
いまは 全体に塩味をつけて それを握るパターンの
おむすびが殆どだから、新鮮でした。
から揚げは、揚げたてでした。
昔のお母さんのお弁当みたいです。

店内で、大きな大きなうどん鉢と大きなおむすび4つを
食べておられるお客様もいました。
メニューのどこにそんなのがあったのか?
私は 全く気がつきませんでしたよ。
食券機の上に写真があったのに。
おむすびを追加&追加で買われたのかもね。

あなたは 炭水化物のお祭り(特大)ですね。
私の祭りは (並)ですよ。

c0325278_07280843.jpg

お年寄りは、セルフサービスは不慣れかもしれません。
食べ終わって そのまま去られていました。
お店の方が そっと片付けていました。

糖質と脂質、に 塩。
禁断の旨いもの。
縄文人が見たら、悶絶ものですわ。



by Taseirap | 2019-09-28 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

パンを焼く 2

続いて、パン。
今度はソフトパンを焼きました。

c0325278_20284237.jpg

レシピ通りに、マーガリンは多め。
スキムミルクは入れません。

c0325278_20291418.jpg


柔らかくできました。
ただし、
売っている食パンほど柔らかいわけではない。

となると、前に作った
まるでフランスパンのような
サクサクのハード焼きの食パンの方が、
どこにも売っていないという点で、正解かもしれません。

しっとり ふわふわ は、できそうもありませんが、
味はそこそこです。



by Taseirap | 2019-09-27 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

公園で

公園で 近所の認定保育園の子どもたちが、
運動会の練習をしていました。
保育士さんが、ラインを整備中。
ちびっこは木陰で座って待っています。
静かに待ててるね。
あ、地面で遊んでいたのか。
じーろじーろ、何か指で書いています。

何日か後、本番。
大きな声でがんばっています。
出せるんだ 大声。
スゴいね。

子どもはいつも一生懸命。
とてもすなおです。
興味のあることに全力で向かいます。
善悪が分かりませんから、大人にとって好ましくない方向でも
全力。
目を離さず、気長に教えるしかありません。

小学生も、頑張りやさん。
一生懸命さを表面に出さなくなる子もいますが、
本質的には変わりません。

中学生·高校生になったら、
ますます やる気の個人差がついたような気がしますが、
実はそうでもないようです。
傷つくことも増えて、興味の幅も広がります。
親が望む方向ではないかもしれませんが、
本人は相変わらず一生懸命。
多方向に向かう関心。
でも、身体エネルギーと時間には限りがあるのに
調整が下手かもしれません。

なかには、“家庭の望む方向に、子どもまっしぐら”の
トラブルの少ないご家庭もありました。
でも、外から見たのと 中とはいくらか違うようで、
後で知って驚くこともあります。
そして
『子どもだけではなく、大人も一生懸命だったのだなぁ。』
と、初めて分かります。

うちもそうだったのでしょう。
努力不足、力不足、応援不足と思っていましたが、
自分たちなりの あれが全力だったのだと、
今は思えます。

それは、仕事でたくさんの子どもを見たから
分かったこと。
我が子だけだったら、
『えーい、この怠け者め。』
で 終わったと思います。

子どもたちはいつも一生懸命です。

うちの子たちも、もっと誉めてあげればよかった。
うまくいくときも、いかないときもありましたが、
いつも期待に応えようと思っていたはずです。
全然そうは見えませんでしたが、私はこの歳になって
たくさんの子どもをよく見て、やっと
全ての子どもの持つ心の真っ直ぐさと 優しさに気がつきました。
遅いですね。

子どもはみんな日々 確実に成長しています。
信じても大丈夫。
もっとがんばれ、ではなく
頑張りすぎないように見守ってあげたいです。

あとは 『運』。
良い大人との出会いがありますように。
私自身、子どもたちにとって良い大人で在りたいと思います。



by Taseirap | 2019-09-26 07:30 | こどもたち | Comments(0)

Amazonプライム会員の特典

久しくAmazonプライム会員なのですが、
4900円/年会費を支払っているのですが、
初めて知りました。

会員特典は、家族にも適用できるんですね!
同居の2名まで。

特典は、送料無料、プライムビデオ見放題。
他にも 書籍やマンガと音楽とゲームなどが無料。
でも、私は送料無料だけ、
主人はビデオ見放題だけ利用しています。

早く教えてくれれば良かったのに。
同居の息子いたのに。
残念です。

ちがう、ちがう。
自分がしっかりしないと!でした。


c0325278_14081856.jpg
ユーハイムのシュークリーム




by Taseirap | 2019-09-25 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

秋のお掃除

夏にサボっておりましたので、
ローズマリーの花の咲く頃、秋のお掃除。

c0325278_16040671.jpg

ガスレンジ回りをきれいにしました。
やる気のきっかけは、こちら。

c0325278_16050860.jpg

ニトリのメラミンスポンジ ミニ30個入り。
ひとつ握って、水に濡らして、キュッと絞る。
その辺をごしごし。
わ、きれい!

そして、少しだけ 少しだけ。
気がつけば、洗面台とお風呂の排水口もきれいになっています。
マジック!

ニトリのタオルは いささか期待はずれでしたが、
メラミンスポンジは できる子です。


by Taseirap | 2019-09-24 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

節約

心配された台風は、進路の関係で
広島では さほど被害が無かったようです。
それでも、夜中に時折強い風が吹き付け、
驚くことが何度も…。
『気性が荒い』ではなく
気象が荒い 今日この頃です。


さて、友人が
「節約ってどうやったら良いか分かる?」(得意気)
「分かりません。」(おいおい!)
「FP の人がテレビで言ってた。」(微妙に遠い)
「なんて?」
「食費を削るのが一番だって。」
「やっぱり。」
「問題は、どうやってけずるかよ。」
食べないのかな?
「食べないのは、愚の骨頂。」
わ、危なかった。

「1週間に1食、単品の日を作るの。」
「ん?よく分からない。」
「カレーの日はカレーだけ。サラダなし。」
「ああ、そういうこと。」(楽で良いけれど、少し抵抗もある。)
「親子丼の日は、丼だけ。お汁なし。」
「はい。」(以下同文)
「名もないメニューが安いそうよ。あるものを煮ました的なものが。」
「なるほど。」(以下同文)
「まずは、買い物の時からコストを意識する。
もやし、豚バラ、人参、ニラ → 炒め物。」
「それ、ごちそうですよ。」


c0325278_10515982.jpg
露草
花言葉は 懐かしい関係



別の友人は、
「週1でカレーにする。残り野菜のカレー。
週1で肉なし野菜炒めの日。
週1でガツンとお肉。お肉も必要だからね。」
「あと4日はどうすれば?」
「焼き魚、丼もの、煮魚。」
「あと1日は?」
「豪華な外食。」
「やった!」
「嘘です。何の日でしょうか?」
「… 果物?」
「小鳥ですか?」

正解は お豆腐だそうです。

なるほど、なるほど。
「食品ロスが一番経済効率が悪いんだって。食べきることよ!」
ふんふん。
無計画はいけない。
もやし、きのこ、玉子、缶詰め、豆腐。
身体に良さそうです。

“清貧な暮らし”は、単に“貧しい”よりも格好良いぞよ。
などと、私のミーハー魂を まず捨てること。
あ、朝とお昼はどうするんだろう?
また聞かなくては!

(朝はブロッコリーだけ、なんて言われたら どうしよう。)

c0325278_10564274.jpg
露草の友に習いし節約の
稲穂のごとき実り … なりぬる か?





by Taseirap | 2019-09-23 07:30 | よもやま話 | Comments(0)

W杯ラグビー

全く期待していなかった、W杯ラグビー。
見たら とっても面白い!

昨夜は、ニュージーランド対南アフリカ。
オールブラックスは世界2位。
南アフリカは、世界4位。
日本は10位?
スゴい。思っていたより上で驚く。
試合をきちんと見たのも、実は初めて。


c0325278_20151087.jpg

ニュージーランド航空のCMに、
オールブラックスの選手が出ていて、
あれ 格好良いですよね~。
公式ホームページで、色んなキャンペーンもしています。


c0325278_20180095.jpg

格闘技ですね。
わ、流血だ。
笛が早い。
南アフリカの選手、走る。

c0325278_20200638.jpg

甥がニュージーランドに留学していたから、
ちょっと贔屓します。
23ー13。
ニュージーランド勝利。
めちゃくちゃ強い人たちでした。
楽しかった。また見ようっと。

主人は
「あれ?この人、日本代表におらんかった?」
と 惚けたことを言い
「んなわけ ないでしょ!(似てるけど)」
「わはは。」
早々と寝ていました。



また台風ですね。
朝4時くらいから、雨音がし始めました。
ため息です。




by Taseirap | 2019-09-22 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

パンを焼く

「ひさしぶりに、家のパンが食べたいのぉ~。」
と、主人がつぶやいていたので、
リクエストに応えて、パンを焼きました。

c0325278_21451629.jpg
1.5斤


リーガル社のブレッドメーカー。
20年使用中ですが、まだ動きます。

c0325278_21463188.jpg


「できたよー。」
「どうしたん?パンなんか焼いて。」

神さま、この忘却の人は どうしたものでしょうか?
な~んにも考えずに しゃべっているようですよ。
それとも、私が『いえのパン』と 何かを聞き間違えたのか?
イェイNOVAとか?

不安なふたり。

c0325278_06525914.jpg
翌朝 軽く焼いてバター のせのせ







More 終わった
by Taseirap | 2019-09-20 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

更年期とストレス

尾道に遊んだ友人ですが、最近どうにも
心が落ち着き過ぎるようで
むしろ沈んでいるそうです。
ストレス解消のお出かけだったみたいです。
(人選ミスか?)

そこで勢い ストレスについての話になったわけですが、
我々素人の考えでは、男性・女性を問わず
『更年期のストレスは脳と自律神経との戦いが原因である』
(↑結論 by私たち。根拠=なし。)

すなわち!
自己の衰えをまだ認知できない『脳』が、
いままでと同じように各種ホルモンを分泌するよう命令を出す。
ホルモン倉庫に、在庫がない。
「できませんけど!」と伝令。
「はあ?いかん。何かしら しなくては!」
気分静め~。あ、沈み過ぎた。
やめ~。あ、怒りだした。
次の調整手段だ! 汗がダー。
しまった。 …みたいな?

そして、体内の恒常性を保てず、不調和に苦しむストレスから
脳は 次の戦いを始める。
従来の『ストレス解消のために、ストレスと同量の快楽により
プラスマイナス ゼロにもっていこうとする行動』に
+αで『幸福感(脳内ドーピング剤)をゲットしよう』とする。

人々は 幸福感(脳内にお花畑を)を得られるものに 走る。
恋愛(ドラマ、書籍を含む)、ギャンブル、お酒、薬物。
スイーツ、グルメ、趣味系。
スポーツ、ペット、孫、仕事、研究など。
害の無いものならありがたいけれど、
依存性の高いもので失敗すると
ミッドライフ·クライシスが 本気のクライシスに。

できるだけ穏便な解消法を、
残った知性が選んで欲しいものの
“60の手習い”なんてぬるく感じるくらいには、
気は若い。

できれば、現実と非現実の時間配分も考えたい。
非現実で幸せでも、現実世界にダメージ大なら、
すぐに訪れる不幸は
自律神経の不調の比ではない。

でも、妙に勢いがあるのもこの年代。
ろうそくは燃え尽きる前が 一番明るいらしい。

等々 話をしながらのドライブでしたよ。


c0325278_11234950.jpg
綿の花


友人は、
「ランチの隣の席のご婦人方は、お金持ちさんなのね。
ヨーロッパの話されてたわ。」
「え。そうでした?」
注意力散漫も幸せになれる道かもですよ。
あ、今の問題は、『幸せ』より『健康』でしたね。
二者は同義語のようなものだから、混乱しますね。

そう。混乱こそが更年期の特徴。
レッツ ギブアップ。




by Taseirap | 2019-09-19 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る