<   2019年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

秋の夜長と鴨川の流れ

一昨日の夜から、くしゃみ・鼻水。
風邪かなぁ。
そうしたら、黄砂ですって!
季節外れで飛んでいるそうです。苦手だわ~。
皆さまもお気をつけくださいませ。

さてさて。
京都ひとり散歩。(迷子とも言う)

c0325278_13524178.jpg
イノダコーヒーも閉まってる


c0325278_13534893.jpg
一部屋 一部屋が芝居の舞台のように見える


すぐ近くのはずが、な~んか着かないのよね。
Googleマップと合わない体質なのかな?
暗い路地でもたくさん人が歩いています。
外国人もいっぱい。
えっ、なぜ錦市場?
ま、いいさ。夜は長い。


やっと帰り着いた天国。
寝よ、寝よ。
足が痛いですよ。

c0325278_13574969.jpg

ぐっすり休みました。
パパはいつ帰ったのかな?

朝の鴨川は、昨夜とは打って変わって
人通りも少なく 静かです。

c0325278_13583485.jpg

c0325278_13595828.jpg

c0325278_14002703.jpg

朝ご飯は、小川珈琲にしましょう。
パンがおいしい。

c0325278_14014720.jpg

c0325278_14021145.jpg

今日は どこに行こうかな?



西条のベスト モンブラン(だと想う)
by Taseirap | 2019-10-31 07:30 | 京都府 | Comments(0)

京都『おうち割烹 あや富』

この頃は、
ラグビーやらフィギュアスケートやら
楽しみがいっぱいです。
BSで放送していた『カーニバル オン アイス』の
町田樹さんのムダのない解説も
素敵でした。
クリアだけど、味がある。
若干 朗読感もありましたが、ゆっくり話され
聞きやすくて良いです。
頭が良いのでしょうね。うらやましい。

さてさて。
京都の散歩が続きます。

お玄関で靴をぬいで、ごめんください。
本当におうちにお邪魔したみたい。
町屋。
綾小路通富小路の角のお店『あや富』。

掘りごたつ式のカウンターに座り
メニューを拝見。
すてき。好きなものばっかり。
今日は自分ひとりなので、シェアして食べる相手がいませんよ。
よ~く考えて。

「土蜘蛛をお願いします。」
酒からかい!?

c0325278_13161678.jpg

今日は辛口でいきます。
路線を決めましたよ。
(主人がいたら「お前は、生きる力が強いのー。」と言うところ。)
突き出しも秋ですね。

c0325278_13171766.jpg


もちろん、おばんざい3種も頂きます。

c0325278_13164496.jpg

お造りにもいきたいけれど、好きなものから優先。
となると、焼き麩は外せない。

c0325278_13174031.jpg

松茸と鱧の土瓶蒸しも。

c0325278_13180866.jpg

間にちょこちょこ日本酒。

c0325278_13183547.jpg

う、お腹がふくれてきました。
お麩と厚揚げが効いてきたみたいです。
仕方ない。
お造りはあきらめて、日本酒入れよう。
息子と滋賀で飲んだ『七本槍』。
つい先日のような気がします。
想い出と飲みます。

c0325278_13190628.jpg


そうだ!
「鯖寿司のお持ち帰りはできますか?」
できました。
よしよし。
お夜食か、朝ごはんにしようっと。

大満足です。
今度は 家族で来たいです。


c0325278_13225012.jpg


by Taseirap | 2019-10-30 07:30 | 京都府 | Comments(0)

京都 ひとり晩御飯

京都のホテルにチェックインするや否や、
主人は同窓会に飛び出して行きました。
小学生のようです。

私はやっと ひとり旅が始まりました。
お茶でも飲みましょう。

c0325278_06452303.jpg

c0325278_06464286.jpg

今日の晩御飯はどこに行きましょうか。
週末でもあり、人気のところは予約が必要。
が、なんとかなるでしょう。
京都河原町のホテルを出ると、すぐに高瀬川。
川沿いの道は、木屋町通り。
秋の日は 釣瓶落とし。
すぐに暗くなります。

c0325278_06505658.jpg


『たん熊』があります。大好きです。
でも、今日は行けませんね~。
あ、『和栗専門店 紗織』です。
行きたい!
6時で閉店でした。
最後のお客様が出てきている…。
(翌朝10時に行くと、女性の長蛇の列。9時から整理券が配られるらしい。)
また次回のお楽しみ。



タイ料理のお店やビストロもありますが、私は何を食べたいかな?
お散歩しながら探します。

食べ物屋さんの多いこと。昔より増えましたね。
国際都市&都会だわ。
私の定義では、駐車場の必要がなく
商売ができるのが 都会。
1ヶ所集中型ではなく、分散型で
暮らしが成り立つ まちづくり。
そして、健脚でないと住みづらい。

そうだ!
今夜の気分は「京都のおばんざい」ですよ。
おばんざいの店に向かいましょう。

少し歩くと、また若い人の行列。
『麺』と書かれた白い旗が揺れています。
私も一気に心揺れますが、お昼も麺でした。
また今度ね。

一軒目のおばんざいの店は、予約でいっぱいでした。
残念。次を探そう。
ふと目にはいるイタリアンに迷いが生まれる頃、
『おうち割烹 あや富』の前に。
お聞きしてみよう。

なんとか大丈夫でした。
やった~。

調理場の周りをカウンターが巡り、注文しやすい雰囲気。
メニューを見ると、思うより遥かにお安い。
よーし。
栗の仇をとるぞ!

(明日へ続く)

by Taseirap | 2019-10-29 07:30 | 京都府 | Comments(2)

有馬温泉へ

神戸から有馬温泉へ向かいます。
昨年、スマホも持たず温泉に行った主人は、
結果として大回りをしたそうです。
(昔ながらの旅が好きで、ググらず その辺の地図を見に行きます。)

c0325278_16183462.jpg

有馬温泉は、神戸側からは
六甲山を越えた山の中腹に位置し、去年の電車は
六甲山を迂回するコースだったみたい。

今年は 六甲山のトンネルをくぐるコース。
三宮駅→(北神急行)→新神戸
→(北神急行)→「谷上駅」
神戸電鉄「有馬口」駅→神戸電鉄有馬線「有馬温泉駅」。
ナイスな速さ。
30分少々で着きます。もちろん ICOCAで支払い可。
『電車でゴー旅』では、窓外の景色が
変わっていくのが面白いです。

私は 初『有馬温泉』。
主人は子どもの頃に、祖母・弟・自分という
ゴールデン・トリオ?で来たそうです。
「妹はまだ小さかったから 来ない。」
ということは 自分たちも相当小さかったはず…。
お祖母ちゃん、お疲れさまでした。
まだ喜んでいますよ。

有馬温泉駅から見ると すごい坂道のように見えますが、
意外と近い。
各ホテルからの送迎バスも 駅前に待機していました。

c0325278_16203467.jpg

太閤殿下の『金の湯』は、日帰り入浴施設でした。
お湯は昔のまま。
金茶色で塩味。
湯温は、42度と44度。熱いです。


c0325278_16215844.jpg


湯上がりは 外でビール。

c0325278_16345777.jpg

街をぶらぶら歩きます。

c0325278_16355097.jpg

c0325278_16380599.jpg

c0325278_16373120.jpg


台湾の九份みたいです。
外国人も多くて 雰囲気が似ています。

c0325278_16385213.jpg


さて、次は京都に。
ふと見たら 『京都駅行きバス』。
有馬温泉のバスセンターから直行便が出ていました。
(高速を使って 1時間1850円だったかな?)
これは楽チン。

実は三ノ宮駅前や三ノ宮のバスセンターからも、
有馬温泉行きの直行バスがあったそうです。
早く、お安く。
なーんだ。
有名な温泉は、バスルートも要チェックですね。








by Taseirap | 2019-10-28 07:30 | 兵庫県 | Comments(0)

鉄道での旅

ラグビーWカップ。
ニュージーランドが去ってしまった。
キャプテンのメッシのような人と、
ハカのあっかんべーのリーダーさん、
さようなら。
残念です。
となると、優勝はどこ?
強いチームばかりだから、にわかファンには全く不明。


さてさて。
いつもは自動車で旅行するので、荷物の重さは
あまり考えたことがありません。
今回は 新幹線での2泊3日国内旅行。
自分で持ちます。(← こらこらゞ(`´ )当たり前!)

まずは 自分用の小さい肩掛けバッグに、
スマホICOCA、お財布。
ハンカチ、ティッシュ、リップ。
切符。折り畳み傘。手帳とペン。
バッグは デイバッグが楽と聞きますので、
いま さりげなく背負えそうな物を 探し中です。

(イッセイミヤケのバオバオのフラットなデイバッグがほしい。
お洒落過ぎかな?
マーク ジェイコブズの小さめ黒リュックくらいが使い良いでしょうか?
誰か教えて。)

関西の駅での乗り換えは、階段が多いので
キャリーケースは意外と大変。
旅行用のバッグ(中)を2つ。
可能な限り最小限の荷物にします。
軽さが1番。

お化粧品も厳選して 少しだけ。
ローション類はコットンに含ませて、
ジプロックに入れました。
コンビニで買っても良いのですが、
慣れたのが気楽です。
日焼け止めとお薬(葛根湯と胃薬)。
本は、スマホで読みましょう。
充電器も 一応持参。
京都で宿泊した『ホテルサンルート京都木屋町』は
新しいので 部屋にありました。
助かりますね。

c0325278_14310948.jpg

足元は スニーカー
3日で4万歩 歩いたので、正解でした。
違和感のあったスカートにスニーカーも、
だいぶんなれました。

衣類のチョイスは 苦手です。
10月の下旬の京都は、10-20℃、雨。
台風の影響も と ワケわからん。
行けば、周囲は長袖Tシャツか、半袖に綿シャツ、
Tシャツにジャケットでした。
外国の人は 半パンツにTシャツにダウンという格好の人も。
私と同様に迷ったのでしょうか?
湿度の低い海外と日本とでは、同じ気温でも全然違います。
アジアは蒸します。(ヒ)ューミッド humidです。
さすがに ダウンジャケットは暑くないかな。

c0325278_16591856.jpg

私も この2枚は 結局使いませんでした。
ムダな重さでした。

ホテルには、パジャマと歯ブラシがあるから助かります。


c0325278_14332879.jpg


旅の途中でマッサージを入れるのも大切。
私は帰る直前に、『大阪駅前第3ビル』でしました。
(なんと30分1800円!)
もっと早く しておけば良かった。

あと、時々自由時間を入れること。
お互いに好きなように過ごす時間が、夫婦には必要です。

帰る日には、荷物を詰め替えて 重いバッグを
コンビニから宅急便で自宅に送りました。
帰路は楽チンでした。


by Taseirap | 2019-10-27 07:30 | 日本の旅 | Comments(0)

広東料理 順徳

JR新神戸駅に着きました。
ランチに行きましょう。

南京町の中華街かと思ったら、今回は違うようです。
「三ノ宮の『広東料理 順徳』に行く。」
「三ノ宮」の次の「県庁前」まで行きます。
ICOCAは 乗り継ぎ・乗り換えに とても便利です。

c0325278_11574394.jpg

11:30開店ですが、並んでいます。
でも、開いたら 即ご案内。
てきぱき。

c0325278_11590499.jpg

c0325278_11593167.jpg

c0325278_12000529.jpg

c0325278_12003263.jpg

このタイプのラーメンが、この頃は一番好きです。
スープが澄んで あっさり。
麺が太くないので、つるつる食べやすい。

おいしかった!



by Taseirap | 2019-10-26 07:30 | 兵庫県 | Comments(0)

こだまスーパー早特きっぷ じゃ!

京都で同窓会がある主人。
ホテルはツインがとれた と聞いて、
「原則:あなたはあなた、私は私。」
の方針で、ホテルだけ利用させてね。
別行動のノープラン一人旅をしますよ。
ワクワク。
… のはずが、初っぱなから挫ける。

「あんたー、新幹線はどうするん?」
「え? 広島駅からのぞみで スーっと。」
「ダメダメ、それじゃ。」
「は?」
「『こだまスーパー早特きっぷ』じゃ。」

『こだまスーパー早特きっぷ』は、山陽新幹線の
『新大阪・新神戸・西明石・姫路』から
『小倉・博多』 の間に設定されている
新幹線「こだま号」専用の早特往復切符。
普通車指定席が、最大で45%割引。
乗車日の21-14日前までに予約する。
時間変更不可。払い戻しなし。
というもの。
つまり、新幹線の鈍行(各駅停車)で行く旅。

広島駅から新幹線のぞみで京都まで行くと、
1時間40分くらい。
指定席で ¥11620くらい。
のぞみで新神戸までなら、1時間8分 ¥10410。
すぐに着く。

でも、主人には主人の計画があって、
有馬温泉をつけてやると言う。
悩むわ。
『時は金なり』の逆。
時間を浪費して小金を得る作戦。
悩むわ。

仕方がない。ご相伴します。
そして三原駅から『キティちゃん号』に乗りました。

c0325278_11024301.jpg

c0325278_11032709.jpg

c0325278_11041630.jpg

c0325278_11045775.jpg


1号車、2号車がキティキティしていますが、
6号車なのでこれくらいです。
2列と2列のシートは広く、座り心地も good。


今回利用するJR三原から新神戸の場合では、
最短コースでは、1時間17分で ¥8210。
節約コースは、2時間11分で ¥4900。
一番安い時間の列車?が買えなかったそうです。
帰りの新大阪から三原は ¥3440でした。

どうでしょう?

三原までの在来線の乗り継ぎも合わせると
夫婦で3時間も隣り合わせ。
去年は 利用した主人から
「新倉敷を出ました。」
「もうすぐ姫路。」
など、たくさんメールが来たのを思い出しました。
退屈してたのね。

話して、本を読んで、ネットして、珈琲飲んで、寝て。
ゆっくりだけは たっぷり。
販売員も来られない。
これは 新幹線のLCCでしょうか?
飛行機は ゆっくりは飛べないけれど、
新幹線は停車できる。
間隙を縫うようなダイヤで、
好きな人は スゴく好きだと思います。



by Taseirap | 2019-10-25 07:30 | 乗り物 | Comments(0)

創作 豆乳チャンポン鍋

無性にチャンポンが食べたくなり、
作ってみました。

c0325278_19312063.jpg

麺は まぁこれで良いかな。
材料は、かまぼこはマストよね。
キャベツと豚肉。
あら、キノコが安いわ。
スープは台湾で買ったクノールのキューブ
… は、やめて。
豆乳鍋のスープを買います。
甘い中華味で正解な気もするものの、
鍋ひとつ食べられなくなる恐れもあるので、
安全にふる。

c0325278_19345809.jpg

できた!
うん、それっぽい。

身体が 温まる。
麺がひとたま 余る。
(主婦版のラップですよ。)


by Taseirap | 2019-10-23 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

退職してから

退職後に、夫婦で旅行される方は多いと思います。
長年のお疲れさま会ですね。

随分前の話ですが、
軽自動車を寝られるように改造して、
ご夫婦で日本中を旅する人がおられました。
お金持ちさんで、キャンピングカーでも買える人ですが、
トイレの処理が自分は面倒で嫌いなので、
そこまで大きい物は不要だ、と。

温泉巡りをしたいが、温泉は細い道が多い
→軽自動車。
食事は本格的に作らなくても、ご当地の美味しいものを店で食べたら良い。
でも、きれいな景色を見ながら、コーヒーぐらいは淹れたい。
→キャンプ用品やカセットコンロ。
全泊ホテルにしたら経費がかかる
→車で寝られるように、後ろをフルフラットに改造。

トイレ付きの駐車場やキャンプ場を経由して旅をして、
時々は高級旅館に宿泊。
メリハリのある旅。
時間はいくらでもある自由。
自分たちの希望とリミットを考えて、ほどほどに
工夫をするのが楽しかったそうです。
面白そう。
まめで器用なご主人。うらやましいですよ。
そんな老後も素敵ですね。
「うちもしよう!」
と言ったら、したい人が がんばれ、と。
私がトンテンカンテンしないといけないみたい。
できるかな~⁉

そうなったら、もうできたのを買うか
借りるか したいですよ。

私のゆっくりタイム。
隠れ家で コーヒーです。

c0325278_13130171.jpg

c0325278_13134070.jpg
『京都 日常花』




by Taseirap | 2019-10-22 07:30 | よもやま話 | Comments(0)

焼き肉の秋

日本のラグビーW杯が終わってしまった。
毎日楽しかったのに、残念。
でも、しっかり闘って 偉かった~✊
リーチ マイケルさんと、うちの息子は、
ふたつ、三つくらいの年齢の差。
息子と息子のお友達が よーくがんばったようなものかしら?
(タイプと体格が相当違いますが)
ゆっくり静養してくださいませね。

関西圏でも ラグビーやアメフトは人気ですね。
広島は野球とサッカー人口が多い気がします。
ラグビー部がある高校自体が少ないような…。
東広島市では、剣道・柔道・陸上なども盛んです。
剣道される人は、礼が身に付いていて、入室の際にサッと一礼。
格好良いです。

さてさて。
県立 賀茂高校の道路を挟んだ向かい側に
『いきなりステーキ』が工事中。
旧2号線の道沿いは マンションがいくつも建築中なので
お客様多いかもですね。

また。
西条中央3丁目のダイレックスの向かい側の
確かインターネットカフェがあったところに、
『焼き肉 ふるさと』が建築中。

西条が 肉 肉 しています。
いつ頃オープンでしょうね?
楽しみですよ。

先日、サークルの忘年ランチ会をするという話になって、
「どこでしましょうか?」
「20人越え、車20台越え。」
「…。」
ひとり1台なので、広い駐車場と話ができる個室が必要です。
広島大学の方には ある。
でも、少し遠い。
午後の仕事も ある人はある。
子どもさんが お父さんと待つ人も。
介護もあるかも。時間は大切。
街なかのおしゃれなところは、駐車場が足りない。
「じゃあ、まあ、あそこでしょうか…。」
と、安いお値段 相応の美味しさ。
インスタ映えなしだが、個室あり。
駐車場が広く、すぐに予約ができる お店になりそうです。

そうなのよね。
そういう需要もあるのね。
長く営業されている所以ですわ。

でも、まだ未定。
どこに決まるかな?

おもいっきりローカルな話で すみません。
いつもですけれど。


c0325278_18372708.jpg
チキンのバジルクリームソース
もちむぎご飯


『n Cafe』の週がわりランチです。
ここは女性が多いですね。



by Taseirap | 2019-10-21 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る