ハカランダの花とレオンの韓国焼肉

休日、主人が
「レオンの韓国焼肉食べに行こうか。」
というので出かけました。

通りに出ると、紫色の花があちらこちらに咲いてます。
普通の木(なんてものは無いのですが)と思っていたら、
ハカランダだったのですね。

ノウゼンカズラ科のJacaranda。
ギターの材料となるマメ科のブラジリアン・ローズウッドも
ハカランダと言われますが、メキシコのこれとは違うようですね。

c0325278_01273946.jpg
通りのあちらこちらで紫の花

c0325278_01284797.jpg
青空に映えて美しい



さて、韓国焼肉『レストランDERI』さんは

c0325278_01292993.jpg
お店の玄関

c0325278_01303415.jpg
メニューは写真付きで親切

c0325278_01310827.jpg
大量キムチとチジミとナムル(サービス)


c0325278_01314902.jpg
ベーコンかと思ったら豚肉だった

c0325278_01424738.jpg
お好みでどうぞ

c0325278_01390298.jpg
”ぎょうさとビール”もここなら食べられます

c0325278_01403351.jpg
麺類も

c0325278_01412276.jpg
韓国風巻きずしも


住所は 
BLVD,FRANCISCO GONZALEZ BOCANEGRA NO.404 LEON,MODERNO
電話 477 712 2499
(コスコの裏の大きい通りを、レオンセントロ方面に直進すると
 結構近いように思います。)

おなかいっぱいで帰宅したら、
夕方から空が曇り、風が強く、遠雷。

乾季から雨季へ、少しずつ季節が移ろっているようです。

サラマンカでは雨が降ったそうですが、
このあたりで降るのは
さらにひと月後でしょうか?



追記:レオンの焼き肉店『アリラン』も人気です。


# by Taseirap | 2014-03-23 01:01 | レオン | Comments(0)

イラプアト セントロ

以前、郵便局ばかり、しつこく登場していましたが、
イラプアトにもセントロ・(ヒ)イストリコがあります。

メキシコで旅行するときは、
まずその街のセントロ(中央)に行きますよね。
教会が街の中心で、庁舎やホテル、デパートなどがあります。

メキシコの人は、
「セントロなんて、どこも似たり寄ったりよ。
教会。はい、四角く道路。お店。」
と言われますが、我々の目には違って映ります。

イラプアトの場合は、
『歴史地区』というほど、歴史歴史していません。
素朴な地方都市のセントロです。

街の中央にあるのはイタルゴ広場。
踊る噴水(Fuente de aguas danzarinas)
教会(catedral カテドラル)

ムニジパル市場(Mercado Municipal)。
(屋台でカットフルーツを買って、やさぐれて食べたり
していたあの辺ですね。)


そのすぐ南西に市役所があります。
意外と、このあたりが感じよし。

c0325278_05022357.jpg


市役所の広場


c0325278_05035380.jpg

壁画
(イラプアト出身の巨匠 サルバドール・アルマラス作)
”メキシコの祖先と個性”を表現



分かるような、分からないような。

知のメキシコネイティブと武のスペイン人が対立したけれど、
根っこのところで融合し、発展している現在のメキシコ。
神のご加護あれ。

で、良いですか? 巨匠。

馬の足がくねっとなってるのは、どうしてですか?


c0325278_05065174.jpg


オスピタリート教会(Templo del Hospitalito)



”ぴたりと押す”なんて、まるで指圧のような名前の
オスピタリート教会ですが、
原住民の教会(主人の謎の解説による)として、有名だそうです。

(スペイン人用と、ネイティブメキシコ人用とに、
教会が分けられていたそうです。)


疲れたら、大きな木の下に

c0325278_05122430.jpg


静かな路地



こじんまりとレストランやカフェ。
お花屋さんもあります。



そうそう、セントロの穴場の駐車場、
『サンボーン』のパーキングを教えてもらいました。

サンボーンは、デパート。
1階が本屋さん、電化製品、化粧品、バッグ、テイクアウトのコーヒー。
2階はレストランになっている、このピンクの建物。

その何軒かさきに、ここの駐車場があります。

車の鍵を預ける形ですが、盗難の恐れが少なく安心だそうです。
こんどとめてみよう。

c0325278_05212165.jpg


イラプアトのサンボーン




# by Taseirap | 2014-03-22 04:52 | イラプアト | Comments(9)

材料はそろった!

ふつう日々の暮らしをつづったブログなら、
家庭でのお食事の様子とか
ありますよね~?

こんなおいしいもの作りました♡
みたいな・・・。

すみません。たいしたもの作っていません。
主婦なのに!?
と、驚きとご批判の声の空耳が聞こえてくるようだわ。

言い訳すれば、
まず買い物の”足”が今までなかったんです。

週末のまとめ買いでしのいできましたが、
日々細々とありあわせで作るので
とてもとてもお見せできるものではありません。

最近、すごく頑張って作ったのは
『自家製の焼き肉のたれ』。

醤油と味噌と砂糖、にんにく、しょうが、
りんご、ごま・・・。

煮詰める。

できました。
どろどろと黒いものが。
でも、ビジュアル的にどうなの?


最近、買い物の”足”ができまして、
やっと平日お出かけできます。

がんがんスーパーマーケットに行ける。
うれしい。

というわけで、材料だけはそろいました。


c0325278_05550390.jpg

日本から船便で運んだパン焼き器と、
食材みんなで はいチーズ。
(あ、パンか)



でも、あと、ひとつ材料がそろわない。

私のやる気パワー。

ここに、食べてくれる可愛い息子でもいたら
すぐに作るんだけどなぁ。

(また言い訳)



# by Taseirap | 2014-03-21 05:12 | 日々の暮らし | Comments(0)

わがやにテレビがやってきた!

我が家にやっとメキシコのテレビがやってきました!

今までもありました。
ただ、契約をしているのが『アップルテレビ』のみ。

これはこれで優れもので、日本のテレビを予約して
メキシコで見ることができます。

アップルテレビのチューナーを、無理を言って
日本の家族んちに置かせてもらって
アクシデントで見れなくなったら、メールで
「見れなくなったのでなんとかしてください。」
と、頼んでいます。(かなり迷惑。へへへ。)

でも、おかげさまで好きな番組を予約して、時間のある週末に見ています。
主人の心の支えでしょう。


”主人の”と申しましたのは、予約をする技能があるのが彼だけなので
予約はすべて彼の好みです。

だから、メキシコで、メキシコなのに
『男子ごはん』とかRCCの『元就』とか、NHKの大河ドラマや
ニュースなど見ているわけです。

メキシコで、不自由なく日本のテレビばかり見る。

アンガールズが寒い十日市町歩いてました。
横川や舟入のほうも。
楽しいです! 
でも、わたしメキシコのテレビが見たい。
CMもみたい。CNNも見たいよ。

というわけで、SKYテレビに契約してもらいました。
♪すっかい すっかい おー♪

c0325278_08254151.jpg


業者さんが来て 屋根にアンテナをガンガン打ち付け セットアップ!



c0325278_05024087.jpg


これで 映画も



c0325278_08304084.jpg


サッカーも(0-5だって。今日はだめだな こりゃ。)



c0325278_08312541.jpg

メキシコのローカル・ニュースも(アンカーウーマンの長い爪)


日本のNHKも。
全部見れます。うれしいな。










# by Taseirap | 2014-03-20 08:10 | 海外赴任の苦労 | Comments(0)

『ベニート・ファレス誕生日』のお菓子

お昼前に、家の玄関のブザーが鳴りました。

主人が出てみると
小学生くらいの男の子が紙に包んだものを持って立っています。

お互いに沈黙。

c0325278_23072484.jpg
紙に包まれて



「おーい。来てくれー。」

と、2階で顔にパック(大)をしていた私を、
パニック(小)の夫が呼ぶ。

ドタドタ降りていくと、
「この子はお隣のミゲル君か?」
と、言う。

うーん。
どうもちょっと違う気がする。
ミゲル君もう少し大きかったような・・・。


「それは何?」と聞くと
「自分が作ったキャンデーです。牛乳入りです。」
と、英語で言う。

ほほー。

「26ペソです。」

うんうん。

いただきました。


c0325278_23093716.jpg
中はこんな感じ


マンゴーか何かの果物の砂糖漬けを芯にして、
やわらかいねっとりしたものが巻いてあります。

グラニュー糖が表面を覆い、食感は少しザクザク。
甘くて柔らかいお菓子でした。

少年 なかなかやるなー。

・・・ゆべし? 
無理やり日本の似たお菓子を探すなら。


今日はメキシコの法定休日。
ベニート・ファレス誕生日(3/21⇒3/17)。

子供たちのアルバイトでしょうか?
よく分からないまま、うれしく食べました。


ちなみにメキシコの祝祭日は
法定休日が
1月1日・・・新年
2月5日・・・メキシコ憲法記念日
(2/3に振替休日)
3月21日・・・ベニート・ファレス誕生日
(3/21⇒3/17)
5月1日・・・メーデー
9月16日・・・メキシコ独立記念日
11月20日・・・メキシコ革命記念日
⇒11/17)
12月25日・・・クリスマス


そのほかに、慣例休日として
4/17~4/20…セマナ・サンタ
(日本の春休みっぽい感じかな?)

5/5…メキシコ戦勝記念日
(対スペインという、すごく古い話)

5/10…母の日
(この日はどんなに遠くにいても母に会いに帰る必要あり。
父の日はなし。痛恨。)

10/12…アメリカ大陸発見記念日
11/1~11/2…死者の日
12/12…グアダルーペ記念日

3連休が、2月と3月と9月と11月。
4連休が4月にあります。

お休みが多いのか少ないのか、
よく分かりません。

日本のような盆休みと年末年始休暇がなくて、
少し損した気分。



お散歩に出たら、隣家の桃の木に
たくさん実がなっていました。

c0325278_23361321.jpg
青い桃の実




# by Taseirap | 2014-03-19 08:53 | こどもたち | Comments(0)

バヒオってなに?

ときどき「バヒオ」という言葉を聞きます。

我が家の最寄りの空港は、
『レオン・バヒオ国際空港(BJX)』。
”Del Bajio International Airport”とも
”レオン空港”とも。
旅行関係の方はかっこよく「BJX」。
Bはバヒオ(Bajio)BJもバヒオのJ かな?

スペイン語ではJは、ハ行の発音。
そのくせ、Hは発音しない(無声音)ので、
Hotelはオテル、Hospitalはオスピタル。
ハムはハモンと発音するから、油断していたら
表記は "jamon"。
ジャムかとおもったよ。

(ところで、Xの意味は何?)


「バヒオ地区の○○が・・・。」
など、ネットでもよく見るので調べてみました。

Bajio(バヒオ)とは、
メキシコシティのあるメキシコ盆地の北西の地域、
標高2000メートルを超える
”メキシコ中央高原地帯”のこと。
ケレタロ州、グアナファト州、さらには
太平洋側のハリスコ州に至る地域一帯の呼び名でした。

あれ? 
じゃあ、ここもそう?
わたしもバヒオにいたんだね。


広いです、バヒオ。
大穀倉地帯であり、大牧畜地帯。
世界遺産の都市が点在する、いたってのどかな環境です。
面積は日本の本州くらい。

メキシコで最大の都市はメキシコシティ。
900万人以上住んでいるとも聞きます。

レオンは第8位 100万人を超えます。
グアナファト州では、一番の人口です。
広島市くらいでしょうか。


ちなみに、グアナファト州の第2位は
イラプアト。
35万人(2005年)くらい住んでいて、
ずっと人口は増加しています。
(いまでは、50万人いるらしいとも聞きました。)
メキシコの中では第43位(2005年)。


バヒオ地区
近年、日本の自動車産業が進出し、関連工場も続々できて
とても活気づいています。


ときおり、メキシコの人から
「どうしてここに(メキシコに。バヒオ地区に。)にいるのか?
なぜ、来たのか?
メキシコのなにが良いのか?」
と、聞かれるので
社長でもないのにメキシコの良さを、
つたない会話と学力でお答えしています。

ほめるしかない。

だって、英語もスペイン語も、悪い言葉をしらないんだもん。
(悪口も語学力の一部。)

わたし スペイン語の悪い言葉で知ってるのは
「ラドロン(どろぼう)」だけ。

日本語では自由自在に毒を吐けても、
国外ではいたって無害なおばちゃん。

少し悔しい。

語学・・・がんばろうかな?









# by Taseirap | 2014-03-18 02:51 | 日々の暮らし | Comments(0)

歩行者は走る

メキシコの歩行者信号。

c0325278_11493138.jpg

赤は止まれ


c0325278_11504356.jpg

白で走れ

うちの近くの歩行者信号はみんなこんな感じ。

"白い歩く人"の上には数字。「3」とか「5」とか出る。
「3秒」「5秒」の意味なの。

ここは、「5秒」のところ。
最初の3秒は白い人は歩いているんだけど
残り2秒になったら、本気で走り出す。

結構長い横断歩道、だれが5秒で渡れるものか!?

3秒の設定の歩道は距離は短めだけど、
3秒なんて、見てたら終わる。

初めて見たとき、てっきり3分だと思って、右左安全確認していたら
もう赤に変わっていた。

長い横断歩道では、老若男女 自己判断で
信号ではなく車の流れを見て
とりあえず道の半分まで渡って、止まって、
また残りを渡って、など
工夫しています。

小さい時から、色々な場面で自己判断力を育てられるのが海外。

社会のルール <<<<  自己の安全

日本は、信号が絶対狂わない前提で、自動車は絶対止まるのが前提で
安全教育をします。

先生が引率している遠足では、自分で信号見る子供なんて一人もいません。
周りの大人を信じ切ってる。

日本の良さと教育の足りなさを同時に感じます。











# by Taseirap | 2014-03-17 05:48 | こどもたち | Comments(0)

続 メキシコのケーキ

メキシコでよく見かけるケーキは、

c0325278_11242131.jpg

こんな感じ

土曜日の夕方、スーパーのレジ前は長い行列。
子どもさんを連れた家族連れのカートの中には、
かなりの確率で入っています。
ふたつ、みっつ入れてるツワモノも・・・。

なんて幸せな週末~♡


イラプアトのセントロにあるレストラン『サンボーン』のケーキは

c0325278_11293014.jpg


ばらの飾りケーキとスポンジ・ボムケーキ


c0325278_11305886.jpg


ティンカーベル!


特注ケーキは、クリームの種類によって800ペソと1000ペソの2種類。
1000ペソって、8000円?
高い・・・。いくら特注でも、いくら巨大でも。
めちゃくちゃおいしい・・・ようにも見えないけれど。

まあ、こどもが喜ぶなら仕方ないよね。親だもん。
Go!Go!1000ペソ。Go! 


メキシコも日本と同じように、子供たちの間でディズニーの人気はすごい。
グッズがあふれ、テレビ番組もやっています。

日本の物では、世界的に人気のハローキティはもちろんとても好かれています。
そして、なぜか。
日本のNHKキャラクターの”どーも君”だっけ?茶色い四角い。
彼も人気。
可愛いんだって。
デパートにぬいぐるみが売ってありました。驚きました。


さすがに、”くまもん” ”ふなっしー”はまだ来ていません。
まだまだだな。










# by Taseirap | 2014-03-14 11:20 | おいしいもの | Comments(2)

値上がりしていた!

近所のバラ屋さん。
優しそうなおとなしいお兄ちゃんがやっていて、好きだったのに
久しぶりに行くと
悪そうなお兄ちゃんが店番していた。

それは良いとして、
バラ1ダースが70ペソから90ペソ(720円)に値上がり。

衝撃!!!

優しいお兄ちゃんはいなくなり、
ちょっと怖そうなお兄ちゃんが
暴利をむさぼろうとしている!

でも、買いました。

するとお兄ちゃん、
「添えになるような花もどうか?」という。

「いらない。」というと
「タダです。」
「ううん。要らない。」
「じゃあ、木は?」
「ください。」

おまけに、ユリも1本サービスしてくれた。
意外と良いひとかも。

すっかりファン♡




c0325278_06473703.jpg
90ペソ(¥720)もした ばら





# by Taseirap | 2014-03-13 06:41 | 日々の暮らし | Comments(3)

Line デビュー

Line とやらにデビューしました。

日本を発つ前に、
機械に強い弟(年齢の割には)が
「お姉ちゃん、ラインはやらんの?」
と、聞いたとき
「私は誰ともつながらない!」
と答え呆れられましたが、このところの諸事情により始めました。

始める、というほどのこともなく、すぐにできるんですね。
驚きです。

日本の息子とも、メールも音声電話も無料なんですって。
えーっ???
なんだか信じられないような。

そんなシステムがあるなんて。
国際電話はいったいどうなるの?

どらえもーん、21世紀のスピードについていけないよー。



# by Taseirap | 2014-03-12 04:47 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る