タグ:いの町 ( 3 ) タグの人気記事

UFOライン

さて、素敵な素敵な『一の谷やかた』でしたが、
いよいよ本日のメインイベント『UFOライン』とやらに向かいます。
すぐ近くが“入り口の入り口”だそうです。

♪ あなたに 会いたくて 会いたくて ♪
2018年のカローラスポーツのCMで
お馴染みのあの道です。

一の谷やかたから、一時間くらいの山道だそうです。
じゃあ、ちょっと行ってみる?

ちょっとじゃない!

c0325278_16580935.jpg

細い山道。
対向車来る 来る。
カーブが多くて、前が見えにくいのに。
片側は 溝。
反対側、崖。
あ、対向車。
はい、バック バック。

誰にも会いたくない。

バイクが来た。
蝶々採ってる人がいる。
サイクリストも疾走。
なぜか 歩いている人もいる。
巡礼ではないようで、リュック背負ってランニング姿。
山中のカオス。
パトカーまで来た。
雨が降りだす。


c0325278_16585673.jpg
「あ、地層。」
(岩だらけ)


c0325278_16593765.jpg


c0325278_17000761.jpg



西日本最高峰の石鎚山を背景に伸びる全長27kmの町道。標高1300m~1700mの尾根沿いを縫うように走るルートは、天空へと続く絶景のドライブコースとして人気があります。

UFOライン(雄峰ライン)[正式名称:町道瓶ヶ森線]と呼ばれ、晴れた日には石鎚山系はもとより、太平洋まで見渡すことができるダイナミックな景色が続きます。

春のアケボノツツジやシャクナゲ、夏の新緑、秋は見事な紅葉を楽しむことができ、9月のタイミングが良いと紅葉と霧氷を同時楽しむことができます。


9月に霧氷。
11月から4月は冬季封鎖。

やっと着いた!

c0325278_17005953.jpg

じゃあ、とっとと走って帰ろう。
え?

c0325278_17013946.jpg



ガスが出てきたから、ここで引き返す?
この先 走らないの?
そう、満足したの…。


c0325278_17022020.jpg
ここを また 戻る




よくわからない。
せっかく ここまで来たのに。









More
by Taseirap | 2019-07-13 07:30 | 高知県 | Comments(0)

一の谷やかた

今回の旅の一番のお気に入り『一の谷やかた』です。

c0325278_12350963.jpg
立派な門をくぐると



c0325278_12353784.jpg
川のせせらぎが聞こえるアプローチ


c0325278_12355916.jpg
清流の向こうに おやかた



c0325278_12362335.jpg
涼し~い


c0325278_12365278.jpg
囲炉裏に


c0325278_12374380.jpg
炭が入りました


c0325278_12384471.jpg
大きな一枚ガラスの外は、絵ですね


c0325278_12380901.jpg

c0325278_12390818.jpg

c0325278_12392894.jpg


c0325278_12395415.jpg


c0325278_12403174.jpg

c0325278_12405351.jpg
いただきます!


c0325278_12411256.jpg


c0325278_12414484.jpg
perfect!



c0325278_12432396.jpg

私たちは、湯豆腐のコースです
しゃもすきコースと迷いましたよ。

もう、大満足です。



c0325278_12425582.jpg



c0325278_12422697.jpg
全ての季節に行きたい場所です






by Taseirap | 2019-07-12 07:30 | 高知県 | Comments(0)

木の香温泉

さて、最終日。
昨夜、ついつい ホテルのランドリーでお洗濯したので、
服の計画もどこへやら。
もう適当に着てしまえ。
お洗濯ありなら、4枚よりもっと少なくても
大丈夫でしたね。

ずいぶん前の話ですが、ある知人、1日5回着替える人でした。
(パジャマ系は含まず。)
「どうして?」
と聞いたら
「お洋服って、意外と数があるものなのよ。
季節はすぐに変わるでしょう?
着てあげないと かわいそうだから。
気分もかわってお薦めよ。」

マリー アントワネトみたいでした。
今はどうなさっておいでかしら?
懐かしい。

さて。
朝から移動して 温泉。
2+1+1=4 
この旅の4湯目ですね。
温泉は、1日何回入っても お肌が
カサカサにならないのが良い。

ここもかなりの good お湯です。
鉄分と塩分入り。


c0325278_17043833.jpg


桑瀬川の清流のそば。
後ろの山は寒風山。
夜は、満天の星が見られるそうです。
バイクのライダーさんを多く見かけました。




高知のアイスクリンを売っていました。
はかない甘さで、おいしいですよね。



by Taseirap | 2019-07-11 07:30 | 高知県 | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る