タグ:うちご飯 ( 189 ) タグの人気記事

清水焼団地の陶器市

11月です。

昨日の首里城火災のニュース。
驚きました。
海外で暮らしておられる方も、さぞや
驚かれたことでしょう。
沖縄県の大切なシンボルで 世界遺産。
美しい旅の思い出になっている方も多いことでしょう。
残念ですね。


さて。
旅の話は もう少し続きます。

私が京都で行きたかったところは、
『源光庵(げんこうあん)』。
丸窓(悟りの窓)と四角い窓(迷いの窓)から
お庭を眺めたかったのです。
でも、改装中。
紅葉はまだ。

『清水焼の郷まつり』があるそうです。
清水焼団地で。
団地?
山科にあるみたいですよ。
興味が湧き、京都駅からの直通バスに乗りました。




想像と全然違う。
私は、団地のアパートの部屋全部が工房に
なっているのかと思っていました。
202号室 ろくろ、204号室 絵付け みたいな…。

落ち着いた雰囲気の住宅団地。
その所々に陶器店や工場のような建物。
そうでしたか。
あらあら、また勘違い。
して、登り窯はいずこ?

伺えば、ひとくちに 清水焼といっても、
土は共通ではなく それぞれが自分の好みを使うそうで、
環境のために電気窯で焼くところがほとんどですって。
そうでしたか。

c0325278_07213257.jpg

清水焼は、薄手で多様で 面白かった。
花器ねらいでしたが、出会えませんでした。
バザーのランチは プロの作る本格派でした。

c0325278_08221972.jpg
『和とcurryしらべ』(左京区難波町)



今回は『魚雲窯(ぎょうんがま)』(山本たろう)さんのを購入。
清水焼団地ではなく、宇治市炭山久田にあるそうです。

c0325278_07223225.jpg

端正で重宝しそうです。
ご家族で窯をなさっておられるようです。

c0325278_07225898.jpg

『土物ですので、使用される前に
お米の磨ぎ汁(または水に小麦粉を加えてもよい)に一昼夜つけ、
それを水から沸騰させて 冷えてからご使用ください。
使用後は、よく乾燥させてからしまってください。』

そうでしたね。
すっかり忘れておりました。
陶器の細かいすき間に 糊しないとね。

c0325278_07265731.jpg
自宅で ことこと

c0325278_20540393.jpg
いきなり カレーの荒療治
ようこそ我が家へ







by Taseirap | 2019-11-01 07:30 | 京都府 | Comments(0)

創作 豆乳チャンポン鍋

無性にチャンポンが食べたくなり、
作ってみました。

c0325278_19312063.jpg

麺は まぁこれで良いかな。
材料は、かまぼこはマストよね。
キャベツと豚肉。
あら、キノコが安いわ。
スープは台湾で買ったクノールのキューブ
… は、やめて。
豆乳鍋のスープを買います。
甘い中華味で正解な気もするものの、
鍋ひとつ食べられなくなる恐れもあるので、
安全にふる。

c0325278_19345809.jpg

できた!
うん、それっぽい。

身体が 温まる。
麺がひとたま 余る。
(主婦版のラップですよ。)


by Taseirap | 2019-10-23 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

おつまみ

最近のfavorite おつまみ。
㈲月ヶ瀬のナッツです。

c0325278_19170799.jpg

ドライいちじく(350円)と塩チーズカシュー(390円)。
掛井酒店に置いてありました。

ワインにもビールにも。




明日からの酒まつりのリーフレットも頂きました。

c0325278_19422572.jpg
西条 酒 ツーリズム


c0325278_19470737.jpg

c0325278_19424700.jpg

今年のポスターのこの人はだれ?
橘ケンチさんですって。
EXILEの人だそうです。
もしかして、常識でしたか?
私はテレビをあまり見ませんので、背景知識が少なくて…。

お天気が良ければ、西日本 広島県の西条は
日中は半袖でも大丈夫。
でも、盆地だから 夕暮れは一気に冷えます。
羽織るものがあればちょうど良い。
台風はどうでしょうね。
どこも 大事無ければ良いのですが…。


by Taseirap | 2019-10-11 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

栗ご飯

竹原の道の駅で、栗をもとめました。

c0325278_13162987.jpg

一晩 水につけて、翌日ことこと煮ます。
弱火で90分くらい。
包丁で半分に切って スプーンで試食。
止まらなくなりそうです。

栗ご飯を作ろう。

c0325278_13184326.jpg

デパートで買った『(炊くだけの)栗ご飯』(2合)に、お米を1合足して
炊き上がりに 茹でた栗を追加。
『お父さんと 晩御飯にゆっくり食べようね~。』
としていたら、急に息子が帰り、
うわっ 大変。
同じく道の駅で買った
『味噌漬け 豚肉』、『ぶどう』、
『安芸津ジャガイモ』のカレー風煮、
秋鮭、梨、めかぶお吸い物(インスタント) 。
大慌てで 供出 準備しました。

前もって言ってくれてたら、もっとご馳走したのに。
我が家は、食品の断捨離中で ストックを処分して
在庫がとても少ない状態。
冷蔵庫のなかは、ポン酢だらけ。
よくぞ あったわ、栗。
よくぞ あったわ、肉。

そして、全て無くなったわ。



『どんぐり豚の味噌漬け』は、即買いですよ。
冷凍なので、日もちします。




by Taseirap | 2019-10-05 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

パンを焼く 2

続いて、パン。
今度はソフトパンを焼きました。

c0325278_20284237.jpg

レシピ通りに、マーガリンは多め。
スキムミルクは入れません。

c0325278_20291418.jpg


柔らかくできました。
ただし、
売っている食パンほど柔らかいわけではない。

となると、前に作った
まるでフランスパンのような
サクサクのハード焼きの食パンの方が、
どこにも売っていないという点で、正解かもしれません。

しっとり ふわふわ は、できそうもありませんが、
味はそこそこです。



by Taseirap | 2019-09-27 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

公園で

公園で 近所の認定保育園の子どもたちが、
運動会の練習をしていました。
保育士さんが、ラインを整備中。
ちびっこは木陰で座って待っています。
静かに待ててるね。
あ、地面で遊んでいたのか。
じーろじーろ、何か指で書いています。

何日か後、本番。
大きな声でがんばっています。
出せるんだ 大声。
スゴいね。

子どもはいつも一生懸命。
とてもすなおです。
興味のあることに全力で向かいます。
善悪が分かりませんから、大人にとって好ましくない方向でも
全力。
目を離さず、気長に教えるしかありません。

小学生も、頑張りやさん。
一生懸命さを表面に出さなくなる子もいますが、
本質的には変わりません。

中学生·高校生になったら、
ますます やる気の個人差がついたような気がしますが、
実はそうでもないようです。
傷つくことも増えて、興味の幅も広がります。
親が望む方向ではないかもしれませんが、
本人は相変わらず一生懸命。
多方向に向かう関心。
でも、身体エネルギーと時間には限りがあるのに
調整が下手かもしれません。

なかには、“家庭の望む方向に、子どもまっしぐら”の
トラブルの少ないご家庭もありました。
でも、外から見たのと 中とはいくらか違うようで、
後で知って驚くこともあります。
そして
『子どもだけではなく、大人も一生懸命だったのだなぁ。』
と、初めて分かります。

うちもそうだったのでしょう。
努力不足、力不足、応援不足と思っていましたが、
自分たちなりの あれが全力だったのだと、
今は思えます。

それは、仕事でたくさんの子どもを見たから
分かったこと。
我が子だけだったら、
『えーい、この怠け者め。』
で 終わったと思います。

子どもたちはいつも一生懸命です。

うちの子たちも、もっと誉めてあげればよかった。
うまくいくときも、いかないときもありましたが、
いつも期待に応えようと思っていたはずです。
全然そうは見えませんでしたが、私はこの歳になって
たくさんの子どもをよく見て、やっと
全ての子どもの持つ心の真っ直ぐさと 優しさに気がつきました。
遅いですね。

子どもはみんな日々 確実に成長しています。
信じても大丈夫。
もっとがんばれ、ではなく
頑張りすぎないように見守ってあげたいです。

あとは 『運』。
良い大人との出会いがありますように。
私自身、子どもたちにとって良い大人で在りたいと思います。



by Taseirap | 2019-09-26 07:30 | こどもたち | Comments(0)

パンを焼く

「ひさしぶりに、家のパンが食べたいのぉ~。」
と、主人がつぶやいていたので、
リクエストに応えて、パンを焼きました。

c0325278_21451629.jpg
1.5斤


リーガル社のブレッドメーカー。
20年使用中ですが、まだ動きます。

c0325278_21463188.jpg


「できたよー。」
「どうしたん?パンなんか焼いて。」

神さま、この忘却の人は どうしたものでしょうか?
な~んにも考えずに しゃべっているようですよ。
それとも、私が『いえのパン』と 何かを聞き間違えたのか?
イェイNOVAとか?

不安なふたり。

c0325278_06525914.jpg
翌朝 軽く焼いてバター のせのせ







More 終わった
by Taseirap | 2019-09-20 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

ハッピーバースデー Cup noodle

カップヌードルが48歳のお誕生日。

c0325278_13390891.jpg



おめでとうございます。
小さい時は、なかなか食べられず、
ご馳走だと思っていましたよ。
大人になって お世話になるように。
ストックがあると安心です。

私は 国産品が大好きです。
カップヌードルもそうですが、
お米も お肉も 卵も 野菜も、国産品が美味な気がします。
特にいま 応援したいのは、牛乳。
酪農が厳しい時代。
安い輸入品が入って来ようとも、
財力が続く限り(?) そっと応援したいですよ。


c0325278_13423730.jpg

群を抜いていて お薦めの品です




by Taseirap | 2019-09-18 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

白いとうもろこし

北海道から来ました。

c0325278_19145804.jpg

新鮮なので、生でも食べられます。
でも、ゆがきます。
お湯を沸かして、とうもろこしは皮を剥いて、
沸騰したお鍋にどぼん。

再びお湯が沸騰したら、取り出す。
熱っち!
ほんのり甘くておいしいです。

c0325278_18234593.jpg

白い玉ねぎは、生で食べるそうです。
水にさらすと栄養分が無くなるから、
空気にさらすこと 30分。
鰹節と『のーがえい、かつおポン酢』で、
玉ねぎサラダです。



by Taseirap | 2019-09-16 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

すてきなA5のファイルですが

月はきれいですが、残暑が厳しい今日この頃。
稲刈りをされておられる姿も見られます。
なまじっか 涼しい日もあっただけに、
蒸し暑さがこたえますね。
『暑さ 寒さも 彼岸まで』
お彼岸までは やはりがまんでしょうか。


さて、こちら。
病院の領収証などファイルしやすいサイズ。
A5くらい。

c0325278_17501595.jpg

和の絵は、天神祭の船渡御。
となると、関西でおなじみ。

c0325278_17521959.jpg

(株)神宗(かんそう)の佃煮(のパッケージ)。
おいしいです。
二男が、高島屋で買ってきてくれました。
「そんなに旨いかの~。」
と、つぶやきながら。

「お茶漬けがご馳走になるんよ。」
「しらん。」
「作ろうか?」
「いらん。」

また、京都の友だちに会いに
関西に行ったみたいです。
本人談の『数少ない友だち』に会いたくなったんだね。
長くなかよし。
彼もずっとがんばってるんだ。
お母さんも こっそり応援していますよ。

それにしても、もう少しあたたかい言葉は言えないものか…。

お友だちとは、今でも笑いながら話して
道を歩いていますよ。
中高生のときは、自転車で笑いながら走っていましたよ。
うちの次男坊は、行動は可愛いのに
ことばが まだ反抗期。



by Taseirap | 2019-09-11 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る