タグ:お土産 ( 71 ) タグの人気記事

ハッピー バレンタイン

バレンタインですね。

c0325278_08523382.jpg

女性の多い職場の次男は、昨日から
義理チョコをいただいております。
ありがとうございます。
「たぶん母ちゃんより歳上よ。」
益々ありがとうございます。

うちもメキシコのお土産をいただきました。

c0325278_08550895.jpg

テキーラ『オルニートス レポサド』
おいしい!


c0325278_08564293.jpg

おお!鳥人!


c0325278_08572588.jpg
イイね イイね



大好き。
しょっちゅう回して遊んでおります。
メキシコの手作りおもちゃは最高。



by Taseirap | 2019-02-14 09:02 | 日々の暮らし | Comments(0)

呉の『海軍さんのカレーおかき』

例によって 頂き物です。

c0325278_00472414.jpg


c0325278_00480285.jpg


今まで 見たことはあったけれど、
買う?!?
初めて食べました。
ピリッとして、おいしかったです。
ぺったんこなおかきではなく、立体形。
ビールのおつまみにピッタリ。

買う!


by Taseirap | 2019-01-14 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

メキシコお土産をいただきました

メキシコのお土産をいただきました。
ありがとうございました。
まだ覚えていてくださっただけで、
うれしいです。

いつも
『頂き物を紹介するのは、失礼よね。』
と思うのですが、
まずは私のhappyな気持ちと、
『これからいらっしゃる方の、なにかの情報になると良いな~。』
という気持ちで、載せています。
おゆるしくださいませ。

さて。
たくさん頂戴いたしましたが、
その中からいくつか。
まずは、タペテ。

c0325278_12343054.jpg
花瓶敷くらいの大きさ


"メキシコ雑貨は あとからジワジワくる"の
話が出ました。
その場では乱雑に見えたり、
ホコリをかぶっていたり、魅力半減なのですが、
帰国してから なぜかいつまでも
気になってしまったりします。
『派手よね。』が、『可愛い!』に。
手仕事が多いので、唯一無二とも言えます。
とりあえず買っても、あまり後悔しないみたいです。
雑貨は、人様にもさしあげられます。
(食品より安心されました。)
大きい物より小さい物が、うれしいかも? です。
(今になって気がつくから、遅すぎ。)


それから、定番のチョコレートの高級品。


c0325278_12213933.jpg
上は、ハマイカソルト
(ハイビスカスと塩)
おしゃれな ゆかり?

下は、『MAYORDOMO』
ショコラテ パラ メサ プレミアム


c0325278_12232196.jpg

c0325278_12264593.jpg


c0325278_12272074.jpg
ひとつぶ だと 薄い

c0325278_12282565.jpg
ふたつぶ で ちょうど良い


ココアになりました!
ミルクで溶いて泡立てたら、最高に美味しいでしょう。

こちらは、“日本人が抵抗のない“タイプのチョコレートですね。
メキシコで普通にスーパーマーケットにあるのは、
日本人には 雑味が感じられるかもしれません。

滑らかに オアハカのチョコレートを楽しめました。
(私も知っていたら良かった。)







by Taseirap | 2019-01-05 07:30 | メキシコシティ | Comments(0)

京菓子處 鼓月

京都づいていて、京菓子のお土産を戴きました。
今回は、『鼓月』さん。

c0325278_08253100.jpg


では、失礼して。

c0325278_08260420.jpg
グッジョブ



銘菓撰でしたー。
お馴染みの千寿せんべい(ヴァッフェル)。
華(はな)、花洛、合わせ最中まつのは。

全部大好き!

ありがとうございます。
前回 息子の京土産で食べ損ねた『もなか』。
執念で引き寄せました か?





by Taseirap | 2018-11-22 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

パリのお土産

全く期待しなかったのに、お土産がありました。

c0325278_21233892.jpg
あら、今回はまとも

c0325278_21241929.jpg
カスミティとはうれしい!


ご一緒した若い人に教えていただいたそうです。
ありがとうございます。

元はロシア皇帝のお茶が、フランスの紅茶になったカスミ。
パッケージもキュートです。
わーい、わーい!

c0325278_21270291.jpg
チーズも教わったそうです



『エルベ・シャプリエ』は、
「買えたら買うかな~。」
とは言っていましたが、
コンコルド広場の近くの店に行けたみたい。

旅行前でしたが、
「お前のビニールカバンは、たくさん入るし、軽くて良いのー。」
「雨に濡れたんじゃね。水泡みたいになってるよ。」
「そうか。」
「それは『エルベ・シャプリエ』いうんよ。」
「名前があるんか?ゆめタウンで買(こ)うたんか思うとった。」
「2万円よ。(実は覚えていない…。)」
「ひぇ。」
まずいと思ったのか、今回買ってきてました。

でも、自分用みたい。
なーんだ。


More パリの地図
by Taseirap | 2018-09-26 07:30 | フランス | Comments(2)

ドン・エミリオの『サルサ・マッハ』

メキシコから出張で一時帰国された人に、
お土産を頂きました。
ありがとうございます‼
うれしいです。

c0325278_12464194.jpg
なんでしょか?


「メキシコ版の食べるラー油ですよ。」
えー!そんなんある?

かつて、中高年単身メキシコ赴任の日本人男性には
何故か食べるラー油が人気。
帰国する度に何本も買って帰っていました。
(遠い目)
サルサ(ソース)の国にラー油持って帰っていた私たち。
あったんだ、ちゃんと。

さすが若者。お目がきく。
老眼にはムリでした。
メキシコは、食品のパッケージの字が
めちゃくちゃ小さいし、スーパー暗いし、
スペイン語読めないし…。
(と、今ごろ愚痴ってみたりして。)

『ドン・エミリオ』サルサマッハ。
デ・チレ・モリータ。
チレは、唐辛子のこと。
モリータは、ハラペーニョの1種らしいです。
英語で『モリータ ペッパー ソース』とも
書いてあります。

パスタに少しかけたら、激ウマ。
味が立体的になりました。
やっぱりメキシコのサルサはおいしい!

あ、痛い。

口の中が痛い。
懐かしい痛みだわ。
日本のメーカーが作れない辛さ。
(苦情がくる。)
でも、味としてはほんとに これくらいが旨い!
マッハは、伊達じゃないわ。

c0325278_13255171.jpg
肉に負けないメキシコサルサ


肉はコストコのリブフィンガー。
細長いのを4つに切って、白いところを半分に。
カルビ風にカットです。


c0325278_13312400.jpg
焼酎ハイボールと



お肉を焼いてのせ、炊きたてご飯にものせて、
とうぶん遊べそうです。
あー、タコスがあったらな。
(尾道のタコス屋さんに食べにいこうかしら、これ持って。)

東から西へ逆走台風が来ていますが、
わが家はマッハで盛り上がっています。




by Taseirap | 2018-07-28 14:00 | おいしいもの | Comments(0)

九州のおみやげ

九州にいらした方からおみやげを頂きました。
ありがとうございます。

c0325278_18082905.jpg

焼酎好きが かなりバレました

c0325278_21341831.jpg
宮本の熊本ラーメン
醤油とんこつ

味よし
品よし
値もほどよし
(袋の裏の宣伝)


c0325278_18093011.jpg
お茶はお取り寄せの農家の自家用茶
(この友人も字が上手で、段持ちさん)


まろやかで美味しい!

九州に行きたくなりました。
熊本城のカバーも取れたそうで、
なんかうれしい。







More
by Taseirap | 2018-06-06 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

ひとつぶのマスカット

今日のおやつは、こちら。

c0325278_20471864.jpg
空也の最中
ありがたい頂き物
懐かしい!


c0325278_20480455.jpg

ひとつぶのマスカット
(広島三越の地下、SOGOと広島駅と新幹線名店街に)


マスカットの季節になりました!
岡山産のマスカットオブアレキサンドリアを
求肥に包んで。

マスカットは、まだはしりだから
少し酸味があります。
もう少ししたら、甘くなるそうです。
私はこれくらいが好きです。
そして、求肥の絶妙な薄さ!

(有)共楽堂さんは、広島県三原市の会社。






by Taseirap | 2018-05-27 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

メキシ感。

5月の翠の風にのって、鼓笛隊の音が聞こえてくる。
小学生が運動会の練習をしているみたい。
なかなか上手だな。
がんばれ、がんばれ。
音まで可愛いね。

さて、
37.5歳からの男性誌『OCEANS』
2018.3月号に
"こころくすぐるメキシ感。"なる記事がありまして、
一体どんなものがお目に止まりましたやら?

c0325278_18081908.jpg
みたことあるー!
レストランの椅子ですよね!


"豚革と端材
(端材って言うな~(>_<) 木は貴重品。)
を使ったラフな作りの
『エキパレスチェア』は、
古代マヤ時代の権力者の椅子"
ですって。

全然知らなかった。

日本では、ビームスで販売しているみたいです。
27000-37000円。
輸送費がかかるから、現地では
1/2-1/3かな?

メキシコは、不思議なところで
例えば、椅子が1脚3000円なら、
「10脚買うから、27000円にして。」
と日本的値引き交渉をしたら、
「10脚も作るのは、大変じゃないか!
だから35000円だ。」
などと、値上がりしたりする。

外国人だから値上げ じゃなくて、
「手作りだから時間がかかるし、
疲れるじゃないか!」
といった理屈らしい。

なんか分かる気がする。
「仕事増えたやん(T^T)」
商売人ではなく労働者。


ほかには、

c0325278_18133578.jpg
「ストーメン」の器 とウールのラグ


なるほど。

アルパカのニットなど、ファブリックは控えめカラー。
食器や小物はカラフル。
日本でも浮かないセレクトですね。


偉いわね。




by Taseirap | 2018-05-18 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)

スイーツ男子

毎度お馴染み、松屋常盤。

c0325278_14350448.jpg

息子が友人と京都に遊びに行ったおみやげ。

前回は、デパートで買って来てくれて
おいしいものの 『?』
「一番最初に食べたのが、一番美味しかったね。」
「あれは、作ってる所までわざわざ行ったんじゃ。」
「あ、そうなん?」
「場所が分かりにくいから、観光客はそんなには行かん。」
「ふーん。」

今回は、またお店に買いに行ってくれたみたい。
京都府 京都市中京区 堺町通丸太町下ル橘町83
御所の南なんだね。

c0325278_22244887.jpg

「おいしいね!」
なんでしょう。
本店のは、どこかが違うの。
乾燥具合?
(でたっ、味おんち。)

今回は、300円の"切れ端"まで買って来てくれて、
これがめちゃうま!
大きさもバラバラ、味噌の量もバラバラ。
なーんかハマる。
「次からこっちでも良いよ~。」

『出町ふたば』にも並んだスイーツ男子たち。
「30分待ったが、旨かった。豆餅。豆大福。よもぎ…。」

同じような和菓子好きの友だちがいて
良かったこと。
「四条通りが、河原町あたりで車道を狭く、
歩道が広くなってた。」
と、驚いていました。地元の人は大変ですね。

5月。
なんとか社会人1年生が過ぎて、2周目。
後輩ができた。親子でホッ。

いやいや、まだ分かりません。
メッキが剥げる前に実力をつけてね。
お願いよ。


by Taseirap | 2018-05-01 07:30 | こどもたち | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る