タグ:お土産 ( 65 ) タグの人気記事

九州のおみやげ

九州にいらした方からおみやげを頂きました。
ありがとうございます。

c0325278_18082905.jpg

焼酎好きが かなりバレました

c0325278_21341831.jpg
宮本の熊本ラーメン
醤油とんこつ

味よし
品よし
値もほどよし
(袋の裏の宣伝)


c0325278_18093011.jpg
お茶はお取り寄せの農家の自家用茶
(この友人も字が上手で、段持ちさん)


まろやかで美味しい!

九州に行きたくなりました。
熊本城のカバーも取れたそうで、
なんかうれしい。







More
by Taseirap | 2018-06-06 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

ひとつぶのマスカット

今日のおやつは、こちら。

c0325278_20471864.jpg
空也の最中
ありがたい頂き物
懐かしい!


c0325278_20480455.jpg

ひとつぶのマスカット
(広島三越の地下、SOGOと広島駅と新幹線名店街に)


マスカットの季節になりました!
岡山産のマスカットオブアレキサンドリアを
求肥に包んで。

マスカットは、まだはしりだから
少し酸味があります。
もう少ししたら、甘くなるそうです。
私はこれくらいが好きです。
そして、求肥の絶妙な薄さ!

(有)共楽堂さんは、広島県三原市の会社。






by Taseirap | 2018-05-27 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

メキシ感。

5月の翠の風にのって、鼓笛隊の音が聞こえてくる。
小学生が運動会の練習をしているみたい。
なかなか上手だな。
がんばれ、がんばれ。
音まで可愛いね。

さて、
37.5歳からの男性誌『OCEANS』
2018.3月号に
"こころくすぐるメキシ感。"なる記事がありまして、
一体どんなものがお目に止まりましたやら?

c0325278_18081908.jpg
みたことあるー!
レストランの椅子ですよね!


"豚革と端材
(端材って言うな~(>_<) 木は貴重品。)
を使ったラフな作りの
『エキパレスチェア』は、
古代マヤ時代の権力者の椅子"
ですって。

全然知らなかった。

日本では、ビームスで販売しているみたいです。
27000-37000円。
輸送費がかかるから、現地では
1/2-1/3かな?

メキシコは、不思議なところで
例えば、椅子が1脚3000円なら、
「10脚買うから、27000円にして。」
と日本的値引き交渉をしたら、
「10脚も作るのは、大変じゃないか!
だから35000円だ。」
などと、値上がりしたりする。

外国人だから値上げ じゃなくて、
「手作りだから時間がかかるし、
疲れるじゃないか!」
といった理屈らしい。

なんか分かる気がする。
「仕事増えたやん(T^T)」
商売人ではなく労働者。


ほかには、

c0325278_18133578.jpg
「ストーメン」の器 とウールのラグ


なるほど。

アルパカのニットなど、ファブリックは控えめカラー。
食器や小物はカラフル。
日本でも浮かないセレクトですね。


偉いわね。




by Taseirap | 2018-05-18 07:30 | 日本からの便り | Comments(0)

スイーツ男子

毎度お馴染み、松屋常盤。

c0325278_14350448.jpg

息子が友人と京都に遊びに行ったおみやげ。

前回は、デパートで買って来てくれて
おいしいものの 『?』
「一番最初に食べたのが、一番美味しかったね。」
「あれは、作ってる所までわざわざ行ったんじゃ。」
「あ、そうなん?」
「場所が分かりにくいから、観光客はそんなには行かん。」
「ふーん。」

今回は、またお店に買いに行ってくれたみたい。
京都府 京都市中京区 堺町通丸太町下ル橘町83
御所の南なんだね。

c0325278_22244887.jpg

「おいしいね!」
なんでしょう。
本店のは、どこかが違うの。
乾燥具合?
(でたっ、味おんち。)

今回は、300円の"切れ端"まで買って来てくれて、
これがめちゃうま!
大きさもバラバラ、味噌の量もバラバラ。
なーんかハマる。
「次からこっちでも良いよ~。」

『出町ふたば』にも並んだスイーツ男子たち。
「30分待ったが、旨かった。豆餅。豆大福。よもぎ…。」

同じような和菓子好きの友だちがいて
良かったこと。
「四条通りが、河原町あたりで車道を狭く、
歩道が広くなってた。」
と、驚いていました。地元の人は大変ですね。

5月。
なんとか社会人1年生が過ぎて、2周目。
後輩ができた。親子でホッ。

いやいや、まだ分かりません。
メッキが剥げる前に実力をつけてね。
お願いよ。


by Taseirap | 2018-05-01 07:30 | こどもたち | Comments(0)

今回の焼酎たち

この旅の収穫。

c0325278_14250862.jpg

右から、
『白楽』かめ壺仕込み 薩摩の薫
薩摩芋発祥の地、徳光(とっこう)で育った黄金千貫を
創業当時からの和甕に白麹で仕込む。
25度。田村合名会社
鹿児島県指宿市山川成川

『夕 せき』
常圧単式蒸留
薩摩芋(鹿児島県産黄金千貫)、米麹
25度。
西酒造(株)創業弘化二年
(鹿児島県日置市吹上町)
☆☆☆
フワッと広がる香りと癖のない澄んだ味。
女性にも絶対喜ばれる芋焼酎。
『獺祭』を初めて飲んだときのように感動した。
化ける焼酎に違いない!と にわかバイヤーの予感。

あ、すでに『danchu』でも紹介済みたい。
なーんだ。


『原酒 桜島』
さつま芋(鹿児島県産)、米麹
37%
(水で25%に薄めず、原酒のまま)
本坊酒造(株)
(鹿児島県鹿児島市南栄)

『川内大綱』黒麹GOLD
さつまいも、米こうじ
25%
山元酒造(株)
(鹿児島県薩摩川内市)

c0325278_14454742.jpg

それから、左から
『天無双』
甕壺仕込み、木樽蒸留、甕壺寝かせ
さくらいも、米こうじ
25度
さつま無双(株)
鹿児島県鹿児島市七ツ島

『鹿児島県限定 流川(るかわ)』
単式蒸留焼酎
紅芋、米麹 (紅芋焼酎)
25度
田苑酒造(株) 鹿児島工場

『純米焼酎 川辺』
米(相良村産米)、米麹(米焼酎)
25度
繊月酒造(株)
熊本県人吉市

『とっぱい』国東半島 本格焼酎
麦、米麹 (麦焼酎)
25度
㈲南酒造
大分県国東市安岐町

さらに、日本酒、黒酢、ハイボール缶。

c0325278_15033091.jpg

『亀萬(かめまん)』は、熊本県芦北郡津奈木町の蔵元。
日本最南端の日本酒の自然蔵。
ヴィノテーク誌熱燗部門入賞の純米酒。
黒い包装は、紫外線カットのため。

日本酒はワインと同じ扱いが必要で、
急な温度変化や、日光、揺れなどは
良くないらしいです。

『鹿児島ハイボール』は、何気なく買いましたが、
激ウマ。

c0325278_21591266.jpg

宝山 特別限定酒
国産芋、手仕込み
糖質ゼロ、プリン体ゼロ
一缶143kcal
炭酸がキリッ。
箱買いすればよかった。
あ、Amazonでも売っていた。

グラスは、コセド酒店で売っていた300円くらいのもの。

c0325278_22004841.jpg

お湯割りのお湯を入れるラインが入っていて、
なかなか便利です。


More
by Taseirap | 2018-04-04 07:30 | 鹿児島県 | Comments(0)

茶の環の抹茶もみじ

始まる前は
「今回はそれほど興味がないわ。」
と言っていた友人が、
すっかりはまって見ていたことが分かった
平昌オリンピック。
ウインタースポーツにとても詳しくなっている (*^-^*)
みんな かっこいいよね。

さて。
広島の日本茶の『茶の環』。
もみじまんじゅうを出されています。

c0325278_11210664.jpg

新緑のもみじ。
ということは?

c0325278_14024266.jpg

c0325278_11263532.jpg

『抹茶もみじ饅頭』でした。
餡は甘過ぎず、抹茶が濃い。
大きさはふつうのもみじまんじゅうの半分だけど、
ズシッとくる貫禄。(313kcal/100g)
洋菓子のようです。

抹茶は いまとても人気ですが、
微妙に美味しくないものも。
これは、美味しい方の抹茶。
誰かにあげたくなるようなお味です。

と、ここまでは良いのですが…。

実は、外国人にあげたら
「マリファナ。マリファナ。」
と、大騒ぎ。
青いもみじの絵が、マリファナの葉に
そっくりなんですって。

ほんとだ!

ネットで調べたら、葉の端がギザギザか
どうかが違うだけ。

「空港の税関で取られる~。」
と、冗談を言っていました。

ウムムム。





by Taseirap | 2018-02-24 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

東京ばな奈

お土産に、東京ばな奈を頂きました。
やったー!

日本に出張にくるメキシコの知人は、
必ず買って帰りたがります。
「東京バナナは、広島のどこに売っていますか?」
と聞かれ、絶句したこともあります。

その発想はなかった。

c0325278_13124776.jpg

あれ?紫だ。
そう。東京ばな奈は、進化してるんだよね。
季節ごとに違うの出したり、種類が多くて楽しいね。
今回は、レーズンサンド。

c0325278_13164704.jpg

クッキーにレーズンとバナナ風味のホワイトショコラクリームが
サンドしてあります。
レーズンうまっ!
クッキーは、マルセイバターサンドよりも
少しかため。
外側サクッ、中身がシトッ。
おいしいです。
ありがとうございました。

最近はめっきり東京に行かなくなりましたから、
なかなか食べられません。
京都のもみじも素敵ですが、東京の銀杏も好きでした。
(きっと もう散りましたね。)

さて、クッキーに合わすコーヒーは、
今日は 紫(アルペジオ)にしました。
中南米産のアラビカ豆のブレンド。
苦め、強めだそうです。

中南米といっても、莫大広いけれど
どこだろう?

先日 他県出身広島在住の人に、
「実家への広島土産は何が良い?」
と聞かれ、
あれこれ言ったものの、なかなか納得されず…。

最後に思い付いたのが、長崎堂のバターケーキ。
でも、「朝から並んで待って。」で却下。
難しいです。

『広島バナナ』を作らなくっちゃね。






More
by Taseirap | 2017-12-19 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

『しまねお魚センター』(島根県浜田市)

ある週末。
『もうそろそろお昼。
お昼ごはん何にしよう?』
と、思っていたら

「魚が食べたい。」と主人。

魚ですか。
とりあえず、車に乗る。
『あれ、外食するのかな?』

お化粧もしていません。
日焼け止めだけ、適当に塗る。

高速道路にのって(?)
浜田道にのって(?)
どこに行くのかな?

しまねお魚センター』でした。
http://www.s-osakana.jp

c0325278_12522216.jpg

c0325278_12551948.jpg

c0325278_12553725.jpg


ずいぶん久し振りです。
高速道路の浜田インターから10分。
自宅からは、二時間くらいでしょうか?

昔ほど混んでいないみたい。

(道の駅『ゆうひパーク浜田』が、近くにできたから?)

c0325278_12524883.jpg


c0325278_12515550.jpg


私が子供のころは、夏の海水浴といえば
人気No.1は 浜田。
帰途、旭温泉辺りで砂を流して帰る。
http://asahionsen.net

当時は浜田道もなく、結構な時間がかかった。




暑い日射し。
海沿いの山影に、ひぐらしの鳴く声。




c0325278_12532121.jpg

スウェットスーツにフィンをつけて、
モリを持った若い人が海に潜る。

(『無資格での魚介類の捕獲禁止』の看板あり。)



c0325278_12542299.jpg






【おまけに】

ご存知ですか? 赤いてんぷら。

「この辺では、コンビニにも置いてあるよ。」
と、誰か話しておられた。

c0325278_12565978.jpg

赤いのは、鱈に唐辛子が混ぜてあるから だとか。

軽くパン粉がまぶしてあり、
トースターで焼いて食べます。
少しピリ辛。

『あか天』ですって。











More
by Taseirap | 2017-07-28 07:30 | 島根県 | Comments(0)

ミニヨンの『瀬戸内 レモンケーキ』

広島駅の北側、光町『ミニヨン』。

シュークリームも有名ですが、
大好きなレモンケーキ。
戴いちゃいました!

ありがとうございます。

子供の頃に食べた瀬戸田のレモンケーキと比べると、
あっさりしています。


c0325278_09294275.jpg

個別包装で、食べやすい。



「私はレモンはちょっと…。」
の方には、ブランデーケーキも。


お日保ちもしますので、贈り物にも良いですね。






More才能なし
by Taseirap | 2017-07-27 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

宮島さん

伊勢神宮にお参りされた人が
「お伊勢さん、行って来ました。」
そういえば、ご年配の方の仰る
「宮島さんにお参りさせてもらったんよ。」

神様に親しみを込めて、さん付け。
"宮島さん"は、昔はよく聞いた言葉でした。

イントネーションが難しくて、
今と違ったような気がしますが、
はっきり覚えていません。

カープ応援歌では、
♪みやじまさんのゆーことにゃ♪
み→や→じ↑ま→ で、じにアクセント。

この印象が強すぎて、みやじーまさんと
言いたくなります。


さて、こちらの『宮島さん』。

c0325278_18482417.jpg
"ん "が でっかい!
みやじまさ んー↑



広島土産のひとつでしょうが、
もみじまんじゅうみたいなのかな~?

c0325278_18494715.jpg


あれ? 堅い。
おせんべい?
鹿せんべいみたいな?

c0325278_18504556.jpg


割ったら、クリームが!
ココアクリームだ。
ホワイトクリームもあります。


少しかための表面を、噛めば サクサク。
中は柔らか目で、ほんのり甘い。

手焼きで丁寧に作られているそうで、
懐かしい美味しさ。
懐かしい食感。

いつも おうちでおやつに食べたい美味しさ。

お土産にされるなら、
お饅頭よりも お日持ちが長いから安心。

デパートや駅なとで売っているそうです。


ところで、今日はフランス革命の日。
「バスティーユさんへ行きまっせ!」
「へぇ。革命だすな。」
「行きまひょ。行きまひょ。」
そらもう、大騒ぎ。

こんな落語あったよね。
なんだったっけ?


貧乏花見、だったかな。
なんとか八景だったかな?






by Taseirap | 2017-07-14 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧