タグ:お散歩 ( 5 ) タグの人気記事

西条散歩

五月晴れ。
お散歩に行きます。


c0325278_07524420.jpg

酒蔵通りの広場は、整備が進み
もう完成なのかな?
きれいになりました。
白牡丹、賀茂鶴、西條鶴。

c0325278_07534712.jpg

振り返れば、冥加の水。

c0325278_07450766.jpg

『ココロン』でパンを買って、と。
ここのパンはホントに美味しいよね。

実は酒蔵通り、ポケモンゴーのポイントらしい。
たまに妙に人の多い週末があるのです。
スマホ片手のポケモン旅人さんです。
車に気をつけてね。

さて、ランチはどこに行こうかな?
テレビで紹介されたお店は、この頃は予約でいっぱい。
先着順で入れる『ほんまもん』にしましょう。
それでも 少し待ちます。


c0325278_07461771.jpg
チキンカツ、ポークソテー、メンチカツ
(1000円)



c0325278_07471939.jpg
チキンカツ、ポークソテー
(750円)


ポークソテーのポークが薄切り肉になってる!
前のポークステーキの方が好きです。
(子どもとお年寄りには、こっちが好評なのかな?)
このお値段で文句言うな! よね。
デミグラスソースにもちょっとケチャップを~。
まだ言うか! よね。

ふう、食べた 食べた。
お腹いっぱい。
歩かなくっちゃ。

c0325278_08024623.jpg

新造の西条初の『こて絵』を拝見。
ほーほー。
可愛い感じね。
こちらは、賀茂泉酒造。
玄関の扉も凄い木材。
これからまたどう進化なさるのか、楽しみです。

と、雑感ではなく 正確にご紹介すれば、
『東広島市西条町上市 賀茂泉酒造の蔵の妻壁に
恵比寿、大黒の鏝絵がこの春完成。
旧山陽道松子山の籠松(参勤交代の籠がおろされ
松の木の下で休憩をしたということから
“かごまつ”と呼ばれた。)で造られた門の、
東側の蔵の外壁に造られた。
鏝絵(こてえ)とは、左官職人が漆喰の壁に
その家の商売繁盛や子孫繁栄、火災よけを願い
漆喰などを盛り上げて塗りあげたもの。』
です。

西条の酒蔵通りは、犬やらいと海鼠壁(なまこかべ)。
それから、宿場町の名残りの格子。
旧山陽道サイズの道幅。

鏝絵(こてえ)は見たことがありませんでした。


by Taseirap | 2019-05-24 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

忠海駅前のカフェ『Le Lapin(ル・ラパン)』

JR呉線の忠海駅。
ウサギの島 大久野島への玄関口です。
駅に背を向けて立って、真ん前にあるというカフェ。

c0325278_13122354.jpg

ラパンさん。
ん、どこだ?

あ、右手に…。

c0325278_13144686.jpg
かどっこ


可愛い生花のリースがお出迎え。

c0325278_13134337.jpg

店内の雑貨も素敵です。
イギリスのアンティーク雑貨やスワッグも。

c0325278_13190194.jpg
ハーバリウム

中の液体は、流動パラフィン(食添)
ベビーオイル
シリコーンオイル
ハーバリウム・オイル

の、どれかを入れて作るらしい


c0325278_13180484.jpg

人気のお昼のランチは、お肉か お魚か。

c0325278_13192796.jpg

お魚で。

c0325278_13173013.jpg

これに珈琲がついて、1080円。
白菜のポタージュも美味しい。

店内には、好きなものがたくさんあります。

c0325278_13215095.jpg

c0325278_13224518.jpg

ガラスの向こうに駅。
同じ方向に、フェリー乗り場とアヲハタジャム工場。

春のお出かけにいかがですか?

(月)と(火)はお休みだそうです。



by Taseirap | 2018-02-28 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

竹原散歩

久しぶりに竹原散歩。

c0325278_22190954.jpg

道路の凹凸が減り、歩きやすくなったみたい。

c0325278_22201940.jpg

何か見える。
お雛様だ。
通りの旧家のそこかしこに、雛人形が飾ってあります。

c0325278_22210095.jpg

c0325278_22223589.jpg

きれいですね。
次は、石段を登りますか?

c0325278_22241283.jpg
西方寺


実は、見た目ほどは大変じゃない。
石段が低く作ってあるから。
振り向けば、竹原のまち。

c0325278_22280745.jpg

c0325278_22245914.jpg
普明閣


友達が、「見て、見て。ほら!」

c0325278_22252741.jpg

あ、梅だ。

c0325278_22263726.jpg

咲いてる!

c0325278_22243756.jpg

春が近づく 小京都。









by Taseirap | 2018-02-23 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

春の西条 醸華町まつり 2018

偶さかのご縁で、ボランティアガイドさんに
西条酒蔵通りを案内して頂きました。

実は今回が2回目。
前の時とは案内されることも少し違って、
ガイドさんの個性が出ることに 気がつきました。

c0325278_16150015.jpg

見慣れた酒蔵ですが、洗濯物が干してある(?)

c0325278_16153711.jpg

これは、酒米を蒸すための蒸し布(せいろ敷布)。

酒造りは重労働。
半年間休みなしだそうです。

杜氏の指揮の元、蔵人は大忙し。
洗米も秒単位で管理され、
杜氏が終了の笛を吹いたら、
水からザザーっと敷布ごと 上げる。
今は”寒仕込み”の時期ですから、
水も冷たいでしょうね。
洗ったお米は、翌朝蒸します。

西条の冬の朝は、蔵からのぼる水蒸気と
路地に漂う蒸し米の香り。

蒸したら、担いで2階に上がり、広げて冷まします。
熱々の蒸し米を、素手で広げる蔵人。
機械化していない酒造りは、人の勘が頼りです。

適温になった蒸し米に、麹菌をふって、
菌が空中から舞い降りる様を、部屋のすみから、
じっと見つめます。
5分間誰も身動きひとつしません。

それを木箱に入れ替え、2昼夜発酵。
積み上げた木箱を上下入れ替え、入れ替え、
徹夜で細かく温度管理。

それを酵母室に運んで、さらに2週間。
ここで もろみになります。
それから、…。

この時期の杜氏さん、蔵人さんは、
大変ピリピリしていて、
会社の人でも怖いそうです。

北国から冬場の仕事として来られる方も多く、
長い人は44年、
お正月は西条で過ごされているそうです。

c0325278_16295295.jpg

日本酒は、安めの銘柄から仕込み始め、
年が明けたらいよいよ『寒仕込み』。
お高いのは お米をかなり削りますから、
酒粕買うなら 今ですよ!
(冷凍庫で1年もちます。)

『酒蔵だけで販売している、期間限定の』
(弱いよね)
お酒とバレンタインデーのチョコレート買いました。


c0325278_16314814.jpg

『酒トリュフ』は、菓子工房mikeとのコラボ。
『蔵出し原酒』は、新しい味。
目を閉じて飲んだら、賀茂鶴とは気がつかない。

c0325278_16355531.jpg

おつまみもローソンで買いました。
今夜は家呑み。


あ、そうそう!
醸華町まつり、今年は3月3日(土)。
西条駅近くの六つの蔵が開いています。

去年は思ったより、お客さまが多かったそうです。
「こんなに毎年、春(の酒まつり)をするとは、
思わなかった。」
と、蔵の人。
1年かそこらで終わるイベントだと思っておられたみたい。
「寒い時期なのに、なぜか好評で…。」
と、不思議そうに言われていました。

早春の西条も、なかなか良いですよ。

カメラを持たれた若い人を
最近よく見かけます。
駅前の酒蔵群を日本遺産に
申請しているみたいですから、
もしもなれたら、混むかもしれません。

秋の酒まつりと違って
歩行者天国ではないから、
車に気をつけてくださいね。


c0325278_16392647.jpg


c0325278_16450378.jpg




by Taseirap | 2018-02-10 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

竹原まち歩き

久しぶりに、長男と竹原をのんびりお散歩。

「何の用があるん?目的地はどこ?」
「そんなものはないの。途中経過が目的地。」


まず、車は竹原の道の駅へ駐車(無料)。

c0325278_15273505.jpg
お野菜やお土産物が充実


歩いてすぐが歴史地区です。

c0325278_15353962.jpg

いつものコースは、
上のメインの道を歩いて、照蓮寺まで行き、
下の道を水路沿いに歩いてかえる
小1時間のお散歩



c0325278_15385415.jpg
水曜日はあちこちお休みみたいで、人も少なめ


c0325278_15411149.jpg
屋根の向きが交互になっているのが特徴



c0325278_15514707.jpg
酒粕入りのお好み焼きで有名な
『ほりかわ』お休み




竹原を舞台にしたアニメ映画『たまゆら』。


c0325278_15524776.jpg
いつの間にか第4版(完結編)近日公開



c0325278_16024772.jpg
アニメ主人公(?)の実家の設定の
『茶房ゆかり』(お休み)


c0325278_16043166.jpg
りっぱなクロガネモチ



大林宣彦監督の映画『時をかける少女』の
舞台になったお寺などもあります。

が、いまはアニメの方の”聖地巡礼”が
多いみたいです。
(たまに数名の若い男性グループを見かける。)

c0325278_16102463.jpg
藤井酒造 酒蔵交流館


c0325278_16140514.jpg
蔵の中は、器と漆器と酒粕に石けんまで

c0325278_16145195.jpg
奥には『酒蔵そば処 たにざき』
(日本酒の品揃えがとても興味深い)

c0325278_16171618.jpg
お庭が素敵な『光本邸』


c0325278_16181289.jpg
いつのまにかイタリアンまで 『笛吹亭』

c0325278_16192258.jpg
『Cafe 青』で休憩して帰る



一緒に歩いた長男に
「あなたのGFの○○さんは、竹原なんてどうかな?
好きかな?」
と聞いたら、

「彼女は基本オタクだから、
たぶん死んだような眼をして歩くと思うよ。」

と、死んだような眼をした長男が答えました。








by Taseirap | 2016-01-12 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る