タグ:カフェ ( 49 ) タグの人気記事

九份は雨

2度めの九份
今回は雨。
そして、夕暮れから夜に向かう。

c0325278_20072136.jpg

c0325278_20082753.jpg

ボンボリに灯がともる。


c0325278_20044998.jpg


九份で夕御飯をいただく。

c0325278_20065291.jpg

c0325278_20091128.jpg

すると、残りの自由時間は30分!

嘘でしょ?(>_<)
雨でも混んでる非情城市。
滑って転んだら大変だー。

c0325278_20103103.jpg

でも、行きたいところがある!
坂道を急いで上って、上の『九份茶坊』まで。
ハァハァ。

お茶 ごくごく。

c0325278_20115718.jpg

エッグロール モグモグ。

c0325278_20124435.jpg

囲炉裏でお湯はシュンシュン沸くけれど、
さようなら(-_-)/~~~
お茶葉は、残ったら袋に入れてお持ち帰りに。
日本で飲みますよ。
味もよく分からなかったし…。

えーん。
こんなの九份じゃないよ~😭
せめて、もう30分は、 1時間は、 2時間は、
欲しかったな~。
巻き添えをくった感じの主人に ここの佳さは伝わっただろうか?

c0325278_20160736.jpg
「さあ、どうかしらねえ。」
の表情にもみえる


c0325278_20174931.jpg

おまけ :
バスは『九份派出所の下の駐車場』にしか
停められなくなったそうです。
山の上までバスで行って、『豎崎路』
上から降りるのが難しくなりますね。
(タクシーなら上がれるのかしら?)

下の駐車場から階段上がって、また降りる?
時間たっぷりな旅行客なら、構わないけれど。
金比羅さんや尾道ほどではありませんが、
2百何十段かあります。

台湾は左側通行だから、階段の昇り降りも
日本とは逆。
…なんだけど、つい手すりのほうを歩きたくなります。

九份は、ツアーではなく 個人で
駅からタクシーで行った方が良いかもです。


by Taseirap | 2019-05-04 07:30 | 台湾ロマンチック街道2019 | Comments(0)

高雄『蓮池潭(リェンチータン)』

なんだか すごいところに来ましたよ。

c0325278_17143371.jpg

ここは、高雄の『蓮池潭』。
蓮の花が湖面に咲く淡水湖。
湖畔には七重の塔と龍虎虎。
高雄のシンボルだそうです。

竜の口から入り 虎の口から出ると
悪行が帳消しになるそうです。
そりゃ ありがとうね。
1回で足りるかしら?
竜➡虎。
間違えないようにしないとね。

台湾では、日帰りバスツアーがたくさんあって、
お年寄りに大人気。
1日千円であちこち出掛けておられるそうです。
この蓮池潭にも、そんなバスが続々。
台湾人も行く台湾の名所ですね。

c0325278_17192829.jpg
けっこう大きな湖です


湖のそばのこちらのお店。

c0325278_17221719.jpg

タピオカミルクティで評判だそうです。

c0325278_17244864.jpg
これです!


さっぱりして、おいしい。
甘すぎないので、たぶん日本人好みの味。
なのに、主人は
「台中市の『髭男爵』のタピオカミルクティの方が旨い。」

台中のは、タピオカに黒糖がしっかり入っていて、
甘いけれど 旨さがガツンときたみたい。
私は レモンソーダミルクにしたから、わかりません。
(こちらも ものすごく甘かった!)


c0325278_17283431.jpg
レモンミルクソーダ



c0325278_17384414.jpg

台中市の『異人館·髭男爵』は、本も置いていて
ご飯系もあってなかなか良かったです。
台湾のアパート用のインテリア本とか、買えば良かったな~。
(漢字だらけだったので、心が折れた。)
メニューに“異人館·鬆餅系列”とありますね。
骨粗鬆症のショウですね。
鬆餅はワッフルのことみたいです。
(店名を髭男爵と覚えていますが、間違えていたらごめんなさい。)


c0325278_17313910.jpg
台中市の夜



それにしても、蓮池潭上空に えらいヘリコプターが飛びます。
小さい飛行機(?)もきたわ。
なにかあったのかな?


c0325278_17331346.jpg


by Taseirap | 2019-04-27 07:30 | 台湾ロマンチック街道2019 | Comments(0)

『花カフェ』でランチ

久しぶりに友人とランチ。
エレガントさに、心が癒されます。

松賀中学校近くの『花カフェ』さん。
パンが食べ放題です。


c0325278_17424696.jpg
本日のプレート 1080円


c0325278_17432316.jpg
すみません
かごにきれいに入っていましたよ
私が適当過ぎました


ランチはお客さまいっぱいでした。
コーヒーも美味しかったです。

話の内容は多岐に渡り、メイン議題は
『夫とふたりで旅行に行って、楽しいか否か』。

うちは気を遣わない(遣えない)妻ですから、
逆に向こうがちょっと可哀想。
とはいっても、それなりに疲れはある。
…かな?
(深く考えたことがない。)
友人は旅行に行くなら、夫よりも女友達の方が
楽しい気がするそうです。

さて、
旅に連れていってもらえる(!)夫の条件は、
1、歩くスピードを合わせて歩ける。
2、小声で文句をぐずぐず言わない。
でした。

1は、やっぱり"思いやり"。
2は、旅気分を壊すようなことを言わないマナー。


少ないようだけど、本質的。






More
by Taseirap | 2019-02-09 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

『Mugi Mugi Cafe』でランチ

三次市の『ムギムギ・カフェ』にランチに行きました。

c0325278_21312277.jpg
旗だ!
正面から見せて

c0325278_21320530.jpg
ほっほー
お皿が温かいね


c0325278_21325734.jpg
グラタンです

c0325278_21334439.jpg
コーヒーゼリーも



さすがパン屋さん。
パンがしっかりしています。
ケーキも美味しいです。



c0325278_12334183.jpg

雪が残っています


三次市は、焙煎コーヒー屋さんも何軒かあるので、
いつかゆっくり廻りたいです。







by Taseirap | 2019-01-07 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

次はケーキ

呉市には、ラーメン、冷麺、カレー。
老舗の洋食屋さん、カフェ、喫茶店。
寄りたいお店はたくさん。

カレーの後だから、コーヒーが飲みたい。


c0325278_17125858.jpg
『エーデルワイス洋菓子店』

1階はケーキ屋さん。
2階はカフェ。

c0325278_17162912.jpg


コーヒーだけ にはできませんでした。


c0325278_17150460.jpg
クリームパイ


c0325278_17152124.jpg

c0325278_17165822.jpg
ケーキセットにしたら、コーヒー100円引き
2杯目のおかわりは無料


ケーキは甘さは控え目ながら、クリーム感は濃厚。
ヨーロッパのケーキみたいです。
イタリア製のコーヒーマシーンで淹れたコーヒーと
よく合う。

c0325278_17212020.jpg

甘さに癒されます。






by Taseirap | 2018-11-20 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

休憩中 2

ふー。
休憩時間です。
どこに行こうかな~。

コーヒーではなく、パンケーキでもない。
果物が食べたい気分です。
ということで、『フルーツ カフェ タマル』。





たまに寄るこちらは、いつも安定の美味しさ。
果物屋さんが経営するカフェなので、
果物の美味しさは間違いない。
でも、家の男性陣にはなぜか敷居が高いようで
一緒に行ってくれません。
ほぼひとりで来ています。

フルーツパフェ。フルーツサンド。
悩む~!

クレープにしよう。

c0325278_14222904.jpg
クレープの皮はどこだ?

c0325278_14235450.jpg
お紅茶と


大満足。

ささやかな喜びを杖にして、厳しい現実と
向き合うのです。
なーんて。





by Taseirap | 2018-10-22 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

隠れ家カフェ的なニコ

またしても休憩時間に、カフェへ。

c0325278_15382665.jpg




『ニコ』という名前ですね。
と、Refege は見ないふりで。
だって、何語かも分からないし…。

英語なら避難、逃げ場、安全地帯。
でも、デがつくから フランス語?スペイン語?
私も レフュージュ。

赤い扉の向こうには、着心地よさげな洋服と雑貨。
美味しいコーヒーがありました。
秋田県からお取り寄せの08コーヒー。
少し酸味の残る飲みやすいブレンドは、初めての味でした。

あ、マフィンも食べちゃいました。
りんごジャムとアイスクリームつけて…。


by Taseirap | 2018-08-19 09:46 | Higashi hiroshima | Comments(0)

自家焙煎『珈琲屋スプレモ』(三次市)

コーヒーを飲みに、友人と三次方面へドライブ。
あ、『キャット キャット』がおやすみだ。

では、『カフェ Mugi Mugi』へ。
あ、おやすみだ。

こんなこともあろうかと、かくし球。
『カフェ マイク&シャーリー』があるのだ。
あ、おやすみだ。
火曜日はどうなってるの~。

負けない!
こんなこともあろうかと2、調べておいた
こちらに。

c0325278_19301665.jpg
自家焙煎 珈琲屋 スプレモ
supremo(スペイン語で究極の)
c0325278_19362903.jpg
落ち着いた店内

c0325278_19370835.jpg
ルワンダ

c0325278_19373504.jpg
クロックムッシュ

c0325278_19381167.jpg
オレンジケーキ


店内で、緑色の豆を選別しておられました。
これから焙煎されるのかな。

少しレトロな感じの落ち着く珈琲店。
コーヒーの味は、間違いない。
雑味がなく、とてもすっきり。

隣の雑貨屋さんも気になる。
またゆっくり来ましょう。

c0325278_19425449.jpg
竹屋饅頭に寄って

c0325278_19433848.jpg
バラで買って帰ります





by Taseirap | 2018-06-19 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

杵築(きつき)へ

晩御飯のための魚を仕入れに
『日出(ひじ)町』の (←読めない)
『深江の朝市(大神漁港)』へ行ったものの、
平日の8時半では魚の影もなかった。
(土曜の7:30が良いらしい)

c0325278_20255345.jpg

車で30分くらい移動して、
杵築"きつき"(←読めない)の城下町へ。
駐車場へ車をとめて、坂道を上ります。
武家屋敷跡に、教会。


c0325278_20300447.jpg

c0325278_20321365.jpg

武家屋敷の配置は、階級ごとに集めてご近所。
役宅の広さも 前の道路の道幅も違うそうです。

c0325278_20313597.jpg

c0325278_20335083.jpg

土塀から縄が垂れているのは、中部が竹か
なんかで組んであるのかな?
水分を出す工夫かな?

雨が降り、石畳道が濡れて
柔らかく光っています。

c0325278_20330219.jpg

c0325278_20355479.jpg

c0325278_20362413.jpg

c0325278_20365145.jpg

桜には少し早めの杵築でしたが、
ちょうど今、映画の撮影をしているそうです。

着物姿の人の多くは、外国人。
城下町をお着物で散策。優雅です。

通りの真ん中にある『お茶のとまや』に。

c0325278_20393150.jpg
店主お作の落雁は秀逸


c0325278_20451532.jpg

春の伊吹
タンポポ、つくし、すみれ


c0325278_20405276.jpg
コーヒーも美味


お抹茶は、だれでも飲みやすくするためにか、
きもち薄めで 量も多め。
しっかり細かな泡がたてられています

春の雨に濡れた庭は、翠濃い静寂の空間。
前の道路の拡張工事の際には、曳家(ひきや)をして
守られたという和の建築物。
大黒柱は、大分県No.1の大きさだそうで、
2階部分も同じ柱が続きます。
建物の構造の見事さも合わせて
建築家の人が見学に来られるそうです。

c0325278_20403265.jpg

c0325278_20390731.jpg

杵築は、本来は木付と書いていたけれど、
ある時、幕府から着た文書に『杵築』と記してあり、
幕府に物申すことは憚られたので、
(忖度か?)
以後『杵築(きつき)』になったそうです。

おそらく、出雲の木付が有名だったので、
『幕府の事務かたが、区別するために字を代えたのでは?』
と考えられているそうです。


by Taseirap | 2018-03-26 07:30 | 大分県 | Comments(0)

西条散歩

西条でお散歩。
お昼ご飯は、酒蔵通りの『くぐり門カフェ』。

c0325278_18062896.jpg

なんにしようかなぁ?

c0325278_18070105.jpg

鶏のコメカラにしましょう。

c0325278_18074659.jpg

鳥からあげが、小麦粉ではなく米粉であげてあります。

c0325278_18084388.jpg

デザートと珈琲。
あ、パン買わなくちゃ!
『ココロン』へ寄って。

c0325278_18100382.jpg

西条はパン屋さんもたくさんできましたが、
売り切れたら締める、
開店は週に2日 など、わりと自由。
これからの時代、もちろんそれでも良いけれど、
きっちり開けているお店の信頼感は
ちょっと違うのよ。
ココロン えらい!

くららに向かって歩くと、
『ハラール?』
イスラム教の人のためのハラール食品があるみたいね。

c0325278_18134486.jpg

ヨガの教室と並んで看板出てる。

c0325278_18142347.jpg

ビルの横の階段を上がるみたいね。

c0325278_18144216.jpg

いつかのぞいてみようかしら。
でも 違うし… 。
(子どもには、この軽薄さを叱られがち。)

by Taseirap | 2018-03-07 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る