タグ:メキシコ ( 8 ) タグの人気記事

メキシコ カラス

メキシコで おじさんたちが適当に
「メキシコ カラス」と呼んでいた黒い鳥。

オナガクロムクドリモドキ
(尾長黒椋鳥擬き)

って言うらしい。

カラスでもなく、ムクドリでもない。
擬き(もどき)。
あまりの仕打ち。

学名は、Quiscalus mexicanus
スズメ目 ムクドリモドキ科

科まであった!
やっぱり メキシコが入ってる。

南北アメリカに生息し、体長はオス約43cm メス約33cm。
オスは長い尾を持ち、全身が金属光沢のある紺色。
眼は金色。
メスは茶褐色、尾はオスより短い。
眼は濁った白色。
地上では昆虫、トカゲ、かえる、魚などを捕る。
ほかの鳥の巣から卵やひなをとることもある。
カラスのようにゴミにも集まる。


ですって。
あまり尊敬できる生き方ではない。
でも、仕方ない。
カラスに 「農地を耕せ。」 とも言えない。

そもそも カラスじゃない。


c0325278_18152990.jpg
おじさんたちは
メキシコからも応援していたよ



by Taseirap | 2019-07-18 07:30 | よもやま話 | Comments(0)

メキシコお土産をいただきました

メキシコのお土産をいただきました。
ありがとうございました。
まだ覚えていてくださっただけで、
うれしいです。

いつも
『頂き物を紹介するのは、失礼よね。』
と思うのですが、
まずは私のhappyな気持ちと、
『これからいらっしゃる方の、なにかの情報になると良いな~。』
という気持ちで、載せています。
おゆるしくださいませ。

さて。
たくさん頂戴いたしましたが、
その中からいくつか。
まずは、タペテ。

c0325278_12343054.jpg
花瓶敷くらいの大きさ


"メキシコ雑貨は あとからジワジワくる"の
話が出ました。
その場では乱雑に見えたり、
ホコリをかぶっていたり、魅力半減なのですが、
帰国してから なぜかいつまでも
気になってしまったりします。
『派手よね。』が、『可愛い!』に。
手仕事が多いので、唯一無二とも言えます。
とりあえず買っても、あまり後悔しないみたいです。
雑貨は、人様にもさしあげられます。
(食品より安心されました。)
大きい物より小さい物が、うれしいかも? です。
(今になって気がつくから、遅すぎ。)


それから、定番のチョコレートの高級品。


c0325278_12213933.jpg
上は、ハマイカソルト
(ハイビスカスと塩)
おしゃれな ゆかり?

下は、『MAYORDOMO』
ショコラテ パラ メサ プレミアム


c0325278_12232196.jpg

c0325278_12264593.jpg


c0325278_12272074.jpg
ひとつぶ だと 薄い

c0325278_12282565.jpg
ふたつぶ で ちょうど良い


ココアになりました!
ミルクで溶いて泡立てたら、最高に美味しいでしょう。

こちらは、“日本人が抵抗のない“タイプのチョコレートですね。
メキシコで普通にスーパーマーケットにあるのは、
日本人には 雑味が感じられるかもしれません。

滑らかに オアハカのチョコレートを楽しめました。
(私も知っていたら良かった。)







by Taseirap | 2019-01-05 07:30 | メキシコシティ | Comments(0)

超簡単!メキシコのレストランで何かを食べるために

知人がメキシコに行くかも知れないそうです。

ですから、今日は
『とりあえず、メキシコのレストランで
何かを食べられるように』
最低限のスペイン語を。

まず、入ったら
オラ(英語のハーイ)。」
(できれば、目線を合わせて にっこり笑って!)

おそらく夜でしょうから、
ブエナス ノーチェス(こんばんは。)」
と、おそらく向こうが先に言う。
だから、
言われたことをそのまま返す=忍法オウム返しでOK。

スペイン語でも英語でも日本語でも良いので、
"こんばんは"的なことを言ってあげてね。

「・・・フマール・・?」
と、言われたら
「タバコ吸いますか?」

なので、吸われる人は
シ。(はい)」
いいえなら
ノ。(いいえ)」


そして、メセオ(ボーイさん)が、
席にご案内。
日本の居酒屋と流れは一緒です。
(おそるるなかれ。
日本であんなに華麗にふるまえる貴方です。
できます!)

で、席に着いたらまずは飲み物。
メニューをざっと見ましょう。
おじ様たちは、まずはビールですよね。

セルベッサ、ポルファボール。」
(ビールください)

すると、向こうが
「モデーロ?コロナ?ビクトリア?・・・。」
と、聞くので
『わっしゃあ、ビールゆうとろうが。(広島弁)』
と、怒らないで。
ビールの種類をきかれただけです。
「アサヒですか?サッポロですか?」
の世界です。

メキシコ人は
「モデロ・エスペシアルが一番おいしい。」
と、言います。

モデロ、ポルファボール。」
(モデロください。)

とにかく、何でも欲しいものには
ポルファボール”つけてね。
英語でいうプリーズです。

メキシコの地方都市では、
英語を話す人は少ないです。
レストランでは、向こうだって
パッと見たらアジアと分かるから、
流ちょうなスペイン語は期待していない(はず)です。
でも、単語だけで注文するのは、
メキシコのみならず海外では失礼です。
何かつけましょう。

次は、食べ物。
メニュー(ラ・カルタともメヌーとも言う)を
見て決めてね。
(指差しして、メセオさんに見てもらって
確認しても良いですよ。)

『あ、こいつ。頼んでないもの持ってきた!』

落ち着け!
カチカチのタコスのようなものか、パンかクラッカー。
それに、3つのサルサ。
ーは、どこでもすぐに出てきます。

お料理が わりとゆっくり出てくる為か(?)
お酒とおつまみは 素早いです。

ゆっくり乾杯して、食べながら待ちましょう。
サルー。(乾杯)」

途中で、
「アルゴマス?」
(他にもっとお頼みですか?)には
○○、ポルファボール。」
(読めなければ、メニューを指さして。)

いらなければ
ナダマス。」
(もういりません)

で、お食事したらお勘定。
ラ・クエンタ、ポルファボール。」
(お勘定おねがいします。)

テーブルで支払います。
チップを(夜なら15~20%)足してね。

「グラシアス(ありがとう)」
と、言われたら
アスタルエゴ(またね)。」

トマール(飲む)、ポストレ(デザート)、
カフェ(コーヒー)、(お茶)、
エンサラダ(サラダ)。

なども覚えていたら安心です。


他のお客様が帰るときに
プロベッチョ。」
と、言われることもあります。

『なにか侮辱された?』
わけではなく、”めしあがれ”です。
知らないテーブルの人にも
声かけて去るメキシコ人。
グラシアス(ありがとう)
で、にっこり笑って。一期一会。

かつてメキシコ赴任された日本の人の
お行儀が良かったのか、
だいたいが親日的です。

でも、ことさら好かれようと思わずとも、
普通にしておられたら
たぶん怖い想いはしないと思います。

新しくストリッパーのいるお店が、
バヒオ地区にもできたそうですが
そんなところをウロチョロしないで
ジェントルマンでいてくださいね!(笑)



c0325278_17404356.jpg
クリスマスケーキ



今年はモンサンクレールのケーキです。
ミロワール(フランス語で"鏡") ルージュ。
まん中に赤いジャムが入っていますよ。

『藤巻百貨店』でお取り寄せしました。

よかったら ご一緒に。




More
by Taseirap | 2015-12-25 07:30 | メキシコ基礎知識 | Comments(0)

Tax back (税金還付サービス)について

メキシコの消費税、と言って良いのでしょうか?
IVA(付加価値税)は16%です。
日本の倍ですね。
(カンクンは10%だそうです。)
食料品にはかかりません。
なので、ふだんはあまり意識しないで生活しています。

この税金、旅行者の場合、申請すれば還付されます。
(宿泊費、食べ物、飲み物、タバコ、本、薬などは対象外)

条件は、
タックスバック加盟店での購入
(加盟店のステッカーが貼ってあるらしい)
②1店舗での購入合計が$1200(9600円)を超える
(店舗の$の表示は、メキシコではペソの意味です。
Pと書いてはありません。)
③商品購入時のタックスバック公式領収書
(お店でわざわざもらう物。)

¿Podría darme el recibo?
ポドリア ダルメ エル レシーボ
(レシートをもらえますか?) あるいは
「レシーボ パラ タックスバック、ポルファボール。」
(Tax back のためのレシートください。)
タックスバックは英語ですが、たぶん大丈夫。



④商品購入時の伝票、もしくはクレジットカードの伝票
を、持って
国際空港のターミナルにある『Tax back デスク
(6:00~22:00)に行ってください。

MEX(メキシコシティ)空港は、
搭乗エリア付近(23番ゲート近く)に
事務所があるそうです。

カンクン滞在なら、
『ラ・イスラ』ショッピング ビレッジの
インフォーメーション・デスクで、
申請書類の下準備をしてくれるそうです。
帰国当日の空港での手続きが、とてもスムーズになりますね。

うわさでは、
『ククルカンプラザ』でもしてくれるみたいです。


手続きには
①パスポートのコピー
②搭乗券のコピー
入国カードの半券(出国カード)のコピー
④上の、タックスバック公式領収書(お店でもらう)
⑤上の、商品購入時の伝票、もしくはクレジットカードの伝票
⑥クレジットカード(の情報)
 =税金を返還する銀行口座Orクレジットが落ちる銀行口座
を、ご持参ください。

はい、やる気なくしたー!

でも、待って!
お買いもの2万円したとして、税金が3200円。
4万円買ったら6400円。
・・・どうする?


帰国してからでも、WEBで できるかどうかは不明。
以前はできたそうですが…。

もしも旅行中の支払いの時
『けっこういったなー。』
と、思ったら
いちおう領収書もらっておかれますか?
ついでにホテルで①,②,③とコピー取っておいて。
さあ帰国!の時に考えたら良いですね。

(準備の良い人は、旅行前から揃えておいででしょうか?
素晴らしいですね。
そういえば、↓のリンクにもそんな欄がありましたっけ。)

この税金還付は、メキシコにもう住んでる人はダメ。
メキシコ赴任者は対象外です。
残念。
また、当たり前ですが、空港などの免税店は
もう免税になっているので、タックスバックはありません。

*“入国カードの半券”=“出国カード”は、
メキシコで車の免許を取るときにも必要。
なんだか、大きさの割に、のちのちやたらと
必要になってくる重要書類です。
無いとメキシコから出られませんよ。
サイズはポストイット(大)くらいですが、
どこでなに言われるかわからないので、
とにかく大切に
無くさないでね。

タックスバックの詳細は、↓のリンクをご参照ください。



上記のリンク先によると、
質問: 私は戻って私のお金を得ることができますか?
(タックスバックはできますか?)

答え: あなたは、カンクン&リビエラ・マヤ、ロレート、
メキシコシティ、コスメル、
プエルトバジャルタ&リビエラナヤリト、メリダ、
モンテレー、グアダラハラ、ロスカボス、ラパス、
プエルト・チアパス州の 空港
(どうやら 国際便のでる空港はOK みたいです。)
クルーズ船ターミナル
私たちのオフィス
あなたのお金を取り戻すことができます。
アカプルコ、イスタパ、タスコ、ケレタロとプエブラ。
あなたは他の多くの都市で買い物をすることができますが、
上記の空港や橋脚のいずれかから国を離れなければなりません。
(出国出きるところでは、タックスバックは可能の意?)
また、ショッピングモールでの情報の机で私たちを見つけることができます。
(インフォメーション·デスクのことらしい)
私たちは、メキシコ全体で50以上のサービス拠点の合計を持っています。
(メキシコには、50を越える税金還付受付所があります、の意味?)

スゴい訳ですー。

「分からないことは、下記にどうぞ。」だそうです。
英語で大丈夫だと思います。

Feel free to contact us through any of the following methods:
Phone number: +(52) 55 5202-6262
Email: info@moneyback.mx


by Taseirap | 2014-07-19 05:33 | メキシコに旅行する場合 | Comments(5)

日曜日の夜

海外赴任、といっても実際働いている人は主人だけ。

私は、お役にたつつもりで来たものの
余計な苦労をさせているときもあり
そんなときは、すこーし心苦しい。

「妻と思わず、居候とでも思ってね。」
と、言っています。
”空回りする妻”よりも、”たまにヒット打つ居候”の方が居心地よし。


海外赴任中の方は、世界に沢山居られると思います。
皆さま、大変なことの一つは、本社との時差ではないですか?

向こうが寝ている時、こちらは起きて働き
反対に、こちらが寝ている時、むこうは起きて働く。
電話での連絡もよくしていますが、メールのやり取りも増加。
メールを読むだけでも莫大時間がかかるみたい。

日本の方が一日早いので、日曜日の夕方には
月曜日の日本からがんがん メールが来ます。

日曜日の夜は、晩御飯を食べたら、主人はしずしずと
書斎(という名のパソコンとスーツケース5個部屋)へ。

仕事が忙しい時期は、土曜、日曜の朝からずっとパソコンと向き合っています。
どうやら、海外赴任者は休日も勤務日みたい。

遅くまで、カタカタとパソコンを打つ音が聞こえます。
「あとは明日にしたら?」と、言っても
「明日にしても、増えるだけで減らないからなぁ。」

「あんまりおそくまで起きてないで。早く寝てね。」
と、声をかけて気が付く。

息子が浪人していた時と同じことばだわ。
中年浪人、がんばっております。

苦労した分の半分でも、うれしいことがあれば良いけれど。
お仕事でも勉強でもスポーツでも、人生においては
努力と等分の結果をえられる事は、意外と少ないですよね。
せめて、家族だけでも褒めて讃えてしてあげたいです。


『よくやるなあ 偉いなぁ。』と思いながらも、
ふと
我が家って、なんだかんだと皆がいつも忙しく
家族団らんの時間が少なかった気もする。

一家の主婦の私が、もっと強引に休憩時間を作るべきだったのかも・・・。

静かな夜には、多少の反省をこめて
明日からの献立と何か楽しい予定でも考えましょうか。











by Taseirap | 2014-03-10 02:46 | 海外赴任の苦労 | Comments(3)

メキシコのこどもたち

メキシコに来てまだ1か月。
それで子どもの様子について語るのは、
僭越だとは思うのですが
印象的なことは歳のせいか
すぐ忘れるのでメモとして・・・。

1.笑顔で遊んでいる
そこかしこに、こどもがたくさんいる。
いつもとても楽しそうに遊んでいる。
妊婦さんもよく見かけて、スーパーの子供服売り場や
赤ちゃん用品のコーナーが広い。

2.こどもの話しかけに答えないで夢中で話をする両親
メキシコシティで、たくさん見かけた若い親子連れ。
3歳くらいのこどもが懸命に両親に話かけても、
二人は無視してずっと熱心に話し合っていました。
少しびっくり。日本ではあまりみない光景。
こういったシーンは何度もみかけました。
『夫婦の仲がとても良いのね。』
『こどもがわがままに育たなくて良いかもね。』
とも思いました。
こどもたちも、特にすねる様子もなく良い子にしてました。

3.バイクを3人乗り
10歳くらいのこどもが、弟らしき2人を後ろに乗せて
3人で立って、スパーカブのようなスクーターに
乗って走っていました。
シティのような都会ではなく、地方都市でのことです。
ヘルメットはしていません。
(大人の人もしてもしなくても良いみたいで、
その点は昔の日本みたいです。)
周りの人も特に咎める様子もありません。

4.夜遅くまで遊ぶこどもたち
学校がお休みの時などは、遅くまで起きて
大人数で遊んでいます。
キリスト教の行事も多いので、こどもたちの
楽しみも多いのでしょう。
こどもたちが楽しそうに遊んでいる様子は
ほほえましいです。 

余談ですが、メキシコでは
≪大きな音を出すことは近所迷惑≫
という概念がないようです。

5.そのほか
「悪いことをしたらお尻をたたく。」
と若いお父さんが言われていたし、
「高学歴の人は、まず自分のキャリア、
家などを準備してから結婚するから、
こどもは40歳過ぎてから産む人が多いらしい。」
など、ご近所情報です。

どうもまだ子育て事情がよくわかりません。
このテーマはつづく、ですね。

c0325278_05433113.jpg
(おまけ)マヤ チチェン・イツァーのチャック・モール像



 
 


by Taseirap | 2014-01-09 04:28 | こどもたち | Comments(3)

グアナファトでお散歩

”童話のような中世の風景がのこる世界遺産”
といわれるグアナファトに、
ちょこっと行ってきました。

メキシコの家屋は、レンガ造りか
コンクリートブロックを少しの鉄筋を通して作る
というイメージがありませんか?

仕上げは、カラフルなペンキを塗る。
はい、できあがり!みたいな・・・。

だから、グアナファト=世界遺産といっても
あまり期待はしなかったのですが、

びっくり。

あれ?
なんだか街全体に風格がある~。


c0325278_07445092.jpg

いかにもなお土産屋さんもあるけれど、
かなりのセンス良しのショップが
『メキシコ価格』。

(勝手に命名。日本の価格の40~80%の感覚。
時には200%もありうる)

ホテルも小さいのから大きいのまで
たくさんあって、それぞれ趣があって素敵。

私たち夫婦のような中高年にとっては、
街全体のキャパが歩いてお散歩にちょうど良い。
そこかしこにカフェがあるから、すぐに休める。

今日は時間がないけれど、近いうちにまた訪問したいです。


c0325278_07461578.jpg


大きな鏡とセルビン焼きを購入し、大満足のグアナファトでした。






by Taseirap | 2013-12-28 04:58 | グアナファト | Comments(0)

メキシコに飛ぶ


成田からアエロメヒコに搭乗。
メキシコシティにむかいます。

仕事のため、これから2、3年、
メキシコで主人と二人暮らしです。

今日は、人生初のアエロメヒコ!!
(時々”エアロメヒコ”と言ってしまう。)
しかもビジネスクラスに乗せてもらいました。
かなりうれしい。

えっと、何時間乗るんだっけ?
・・・12時間45分。

うれしい!!!
乗り物大好き!!!

12時間も自由時間があるなんて。
寝てもよい、本を読んでもよい。
お食事も用意してくれる。
・・・うれしい。

思えば、子育て中は好きな時に
コーヒーも飲めなかった。
充分に眠れなかった。

子供たちが大きく育ってくれて、
自分のことは自分で頑張るようになってくれて、
なんてありがたいこと。
あー、助かる。

と、喜ぶうちにもう着いてしまった。
シートがフルフラットになるので、
ぐっすり眠れた。
お食事も、恐れていたほどは大量に
出なくておいしかった。

c0325278_05382537.jpg
鴨肉とラザニア


15:25に日本を出発して、同じ日の
13:10にメキシコシティに着く。
時差のマジック(?)。

メキシコはキリスト教が90%を超える国だそうで、
空港にも大きなツリーが幾つもあります。

c0325278_05402428.jpg
ホワイト・ツリー

来年の1月6日、『三賢人の日』までは、
クリスマスが続くそうです。

初めてのメキシコ。
海外赴任。

いったいどうなることやら?















by Taseirap | 2013-12-07 15:25 | 海外赴任の苦労 | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る