タグ:ランチ ( 105 ) タグの人気記事

インド料理『RASOI(ラソイ)』

東広島市西条町のゆめタウンの2階に、
インド料理『ラソイ』があります。
最近、初めて行きまして、繰り返して行っております。

東広島で一番好きなカレーは、黒瀬町の
スリランカ・カレーのお店。
その次くらいにお気に入り― かな?
いや、スープカレーも捨てられない。
順位づけはやめましょう。

c0325278_23124983.jpg
ランチのお値段も魅力的


c0325278_23153670.jpg
さらに、カープのおかげあり


キーマカツカレーを頼んだら、チキンカツが
タンドリーチキンひとつだった。
(ここ、ちょくちょくメニューと微妙に違う。)

スタッフが外国人さんで、既視感のあるユルさ。
インドの高級米のランチをお願いしたら、
炊き始めたり…。
ほぼ、席が空いているから、すぐに座れます。
(でも、ランチどきにはそれなりに入っている。)

ところで、これなにかお分かりですか?

c0325278_23224051.jpg
小さい丸

c0325278_23235995.jpg
グラブ・ジャームン(ジャムーン)


"世界で一番甘いスイーツ"の別名を持ちます。
どれくらい甘いかというと、
『口の中の虫歯が分かるくらい』ですって。

覚悟して、パクッ。

…普通。

シロップに浸した丸ドーナツ。
スパイスがきいている。
お店の方に聞いたら、もっと甘くできるみたい。
(日本人むけに、甘さ控えめにしてある?)


c0325278_23302867.jpg
次は、パニールにチャレンジしよ!






by Taseirap | 2018-10-04 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

欧風料理ブーゲン

西条駅の北側のレストラン『欧風料理ブーゲン』に
行きました。
なかなかチャンスがなくて、やっとです。

c0325278_10044792.jpg
ここですね!

c0325278_10053958.jpg
二つのため池の間の道を通りました

c0325278_10064289.jpg
可愛い

お昼のランチは、パスタを選びます。
和風、トマト、クリームから。

c0325278_10082758.jpg
自家製フランスパン

c0325278_10091608.jpg
前菜5種

c0325278_10095939.jpg
茄子と牛挽き肉のトマトパスタ


c0325278_10105589.jpg
デザートはティラミス


2000円でお釣りがきます。
コスパよし。
女性多し。
予約が必要です。


欧風料理BU-GEN
広島県東広島市西条町吉行2147
082-490-3323
c0325278_12404223.jpg
上が北です














by Taseirap | 2018-09-20 08:00 | Higashi hiroshima | Comments(0)

台湾家庭料理『黄さんの家』

かき氷が食べたくて、『黄さんの家』へ。
台湾風かき氷、大好きです。
(JR在来線が復活するまでは、車で広島市まで行っております。)


c0325278_12551328.jpg
最高です!


c0325278_12554514.jpg
小籠包(主人用)
かき氷は好きじゃないと言い張る


c0325278_12565092.jpg

休日はとても混んでいます


c0325278_12581576.jpg
どれも美味しそう


夏休みが終わっても、夏はまだまだ続きます。
氷菓でビタミン摂りますよ~。
(「食事でとれ。」と言われながら…。)



by Taseirap | 2018-08-31 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

市役所の食堂

東広島市役所の食堂。
久しぶりに来ました。
きれいで見晴らしが良いです。

ランチのお値段は安く、
忙しい時にはパパっと食べられて
ありがたいと思います。

c0325278_13071080.jpg
学食を思い出すラインナップ


いつのまにか、メニューにスイーツが!
フラペチーノにワッフル?
スムージーまである。

c0325278_13123233.jpg
リニューアルして、カフェタイム登場


c0325278_13433662.jpg
デトックス・ウォーター
ミント味


いつかカフェに来てみようっと。


とりあえずは、日替りランチ(¥490)。


c0325278_13445766.jpg
日替りランチB
黄色いコップに
デトックス・ウォーター

c0325278_13480219.jpg
日替りランチA


安定の学食ぽい美味しさ。
野菜がたくさんとれて、ありがたい。

by Taseirap | 2018-08-30 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

広島空港『かなわ』に

広島空港にお迎えに行きました。
7月の豪雨災害以来、空港や新幹線駅や
やたらとお迎えが多い。

いつもピックアップだけなので、ひさしぶりに
空港見てみよう。

c0325278_11342385.jpg
ギャーっと鳴いていた
かなり怖い
動くし…



ギリギリ『かなわ』も開いている。


運転するから、お酒はダメですね。
お夜食頂いちゃいましょう。

c0325278_11353534.jpg
ブランデーの小瓶がついています

c0325278_11362462.jpg
出汁茶漬け

c0325278_11372702.jpg
キムチ冷麺


お隣の『ロイヤルホスト』も好きですが、
『かなわ』は落ち着いて食べられて良いですね。

お向かいのチョコレートファクトリー『フーチョコレーターズ』は、
開いていませんでした。
いつか昼間に来たときに 覗いてみましょう。
尾道・向島のチョコレート工房
「USHIO CHOCOLATL(ウシオチョコラトル)」の
新業態店が、こちらの
「Foo chocolaters(フーチョコレーターズ)」だそうです。




今年は、忙しくて大変な夏でした。
広島県の人は、皆よくがんばりました。
おそらく他県の人も同じだと思います。
海外でお暮らしの人も同じだと思います。

私たち偉かったですね~ ( ´∀`)




by Taseirap | 2018-08-28 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

続いて 温泉と蕎麦

さぁ 帰りましょう。
とっとと おうちに帰りましょう。

「じゃあ、もう一軒行くか。」
何をもう一軒?


c0325278_08550445.jpg
『萬壽(まんじゅ)の湯』
波多(はた)温泉


温泉でした。

無色透明のお湯で、私の友人はこちらのファン。
入浴料金300円なのに、シャンプー完備。
うれしいお得感。
饅頭好きの友人がしきりと言っていた「まんじゅうの湯。」は、
"まんじゅ"でした。
私の思い込みによる勘違い。





それから…

c0325278_08574821.jpg
またしても蕎麦
(割子蕎麦)


c0325278_08584876.jpg
天丼と割子蕎麦


出雲そばの中では、
三段の丸い漆器にそばを盛って出す
割子(わりご)そばがもっとも有名。
これは江戸時代に松江の趣味人たちが、
そばを野外で食べるために
弁当箱として用いられた形式が基だそうです。

割子の一段目の薬味を二段目の蕎麦にのせ、
蕎麦つゆを入れ食す。
それを食べ終われば、残った薬味とつゆを次の段に移し、
また食す、というスタイル。

あら?
私の書き方が悪いのか、小汚ない印象ですか?
おつゆの使い回しではなく、エコです。
エコ…でもないような。
何と申せば良いのか、分かりません。
割子蕎麦、食べ方の説明が難しい。

こちらのお店は広島でもお馴染み『一福』。

c0325278_09010897.jpg
奥出雲の飯南町頓原に本店


安定の美味しさ。
舞茸の天ぷらって、地味にとても美味しい。

さあ、もう納得しましたよね。
帰りましょう。

車で二時間くらいの旅でした。









by Taseirap | 2018-08-27 07:30 | 島根県 | Comments(0)

やっぱり蕎麦でしょ!

島根県の三瓶山といえば、やっぱり蕎麦でしょ!

三瓶蕎麦は、江戸時代中期の安永年間から
三瓶山の麓で栽培。
高原気候が育む風味豊かな在来蕎麦だそうです。

三瓶山を取り囲むように、蕎麦屋さんがあります。

『そば工房木の香』『そば処沙羅』
『手打ちそば千蓼庵』『そば処はないかだ』
『福寿庵』。

行ってみたかったが予約のとれなかった温泉、
『小屋原温泉』。
そちらにほど近い『千蓼庵(せんりょうあん)』に決定。
三瓶温泉から5-6キロくらいです。



c0325278_08404247.jpg
良い感じ


c0325278_08413874.jpg

十割蕎麦でした


c0325278_08424351.jpg

期待して待つこと しばし


c0325278_08434824.jpg
きた!

c0325278_08441457.jpg
とてもきれい


十割蕎麦は、腕自慢をされているようで、
そのわりにパサパサしていて
いままでは あまり好きではありませんでした。

でも、こちらのお蕎麦は違う。

しっとりと香り高く 旨い!
上品でした。

近かったら週2で通うのに。
シャクチリそば(蕎麦の葉入り)は、次回のお楽しみです。


c0325278_09051406.jpg
お庭の木陰に猫

一番涼しい静かな場所にいる


c0325278_09071725.jpg
棚田に風が吹いている








by Taseirap | 2018-08-26 07:30 | 島根県 | Comments(0)

宿と島根和牛

「今日泊まれますか?」
と、何軒か宿に電話して
「急に言われてもムリです。」
と、はっきり言われたりした主人。

当たり前ですね。
ご利用は計画的に。
『泊まるだけで良いよね』ということで
朝食付き5000円の『琴引ビレッジ山荘』に。
琴引山の麓にあり、ログハウス棟もあります。


お部屋は合宿所みたいで、少しかび臭い。
広さは9畳ですが、3✖3という見たことのない配置。
鰻の寝床ですな。
でも、宿の人は親切です。
最近中高年に人気の登山。
山ガール(ガールじゃないけど)になった同級生もいます。

この辺りは森林浴ウォーキングもできるみたいで、
身体に良さそうです。

宿のお風呂は、光明石を泉源体とした温泉。
神経痛や冷え性に効果あり。
無色透明です。
これまでの湯は、にごり湯で
タオルが茶色くなる。
それはそれでうれしいのですが、
シャンプーするのは無色透明がうれしい。

奥出雲、飯南町の温泉は、小さい湯でも
サウナがついていて、
雪深い冬の暮らしが思い浮かびます。

あと50分、車で走れば松江。
あと40分、車で走れば、石見銀山。
ついつい通過していた奥出雲地方。
実は、なかなか楽しい温泉旅ができる地域でした。

宿代を節約したので、晩御飯は島根和牛にします。

c0325278_11171276.jpg
サーロイン

c0325278_11210619.jpg
頓原漬け 大好き!


c0325278_11183898.jpg
『ステーキハウス 萌美野』

c0325278_11194564.jpg
奥出雲和牛が、街のお店の半額
JA直売ならではの産直価額

c0325278_11261942.jpg
リーズナブルなセットメニューも






by Taseirap | 2018-08-22 07:30 | 島根県 | Comments(0)

イタリアン『エンメ』

新幹線の駅まで家族を迎えに行き、
ついでに晩御飯も食べちゃえ ということで、
JR東広島駅近くのイタリアンへ。
駅前のセブンの横の道の奥、『エンメ』です。

c0325278_22480171.jpg



c0325278_22485559.jpg


c0325278_22492089.jpg


c0325278_22501240.jpg
豚肉のパテとオリーブオイルをつけて

c0325278_22512306.jpg


ふたりでシェアしてちょうど良い。
ピッツァもおいしいそうで、テイクアウト
したかったけれど、もうお腹いっぱい。
残念。




お水をお願いしたら、炭酸いりも可能で
ボトル入りのシュワシュワを出してくださいました。

やっぱり、自宅用炭酸充填器ほしい。
『ソーダストリーム』だっけ?





by Taseirap | 2018-08-16 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

夏の同窓会

毎夏恒例の女子同窓会。
JR山陽本線が止まっているのに、西条で開催。

6月に案内状したときには、
まさかこんなことになるとは思いもよらず、
会場を変えようかとも思いましたが、
全て見ていただこう!と、自粛なし。

お客さま、暑いなか混む新幹線でいらっしゃいました。
ごめんなさい。

まずは『鮓や大東』へ。
美味しい料理。

c0325278_14170005.jpg

c0325278_14174066.jpg


喋る、喋る。
ここまでは良かった。


それからの町歩き。
8月の西条盆地。昼2時。
酒蔵通りは灼熱。
無風。
なれている地元民2名はスタスタ歩きますが、
振り返れば泣きそうな鹿のような目をした友人。

ものすごく悪いことをした。

お散歩コース中断だ。
冷房だ、冷房。
『くぐりもんカフェ』で、コーヒー。

ホッとひといき。
喋る、喋る。

私はメニエール病+風邪+片頭痛で
時々思考停止。
幹事のくせになにも考えられない。
「ねぇ、なんか凄く疲れてない?」
と、何度も言われる。

優しい友人が下調べもして、フォローして
おもてなしてくださる。
ありがたや~。
「幹事はこっちだ!」
といわれたけれど、違う違う私です。
私の順番は完了で良いですか?

西条駅まで行ったら、ちょうどバスが出たところ。
新幹線まで送ると言ったのに、
「大丈夫よ。私たちタクシーで帰るわ!」と
尻に帆を掛けて、
「ありがとう!」と言いながら
逃げるように去って行った。

伝説の会になる予感。




by Taseirap | 2018-08-14 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る