タグ:ランチ ( 121 ) タグの人気記事

尾道でスパゲッティー

尾道の海岸通りから路地へ入りまして
“尾道路地裏のスパゲッティー専門店『カサリンガ・ドゥターブル』”へ。
パスタではなくスパゲッティー。
(ちなみに、メキシコでもスパゲッティーと言います。)



c0325278_19523246.jpg
お店の前を行き過ぎれば
ゲストハウス『ヤドカーリ』に着く路地


c0325278_19505886.jpg
赤い色が目印


海岸通りの『桂馬パーキング』のそばです。



お昼のランチ(1500円)は、四種類の中から選びます。

c0325278_19512554.jpg
サラダ


c0325278_19514773.jpg
アサリと豆のトマトソース


c0325278_19520609.jpg
吉和の真鯛の和風スパゲッティー
この真鯛のグリルは最高😃⤴⤴
衝撃的!

c0325278_20004686.jpg
チーズはお好みで


c0325278_19595424.jpg
クルトンくらいの固さ


c0325278_20002386.jpg
夜はすでに予約で満席でした


高校生が 遊んでいる。

c0325278_20012473.jpg

週末 尾道 良いかもです。



by Taseirap | 2019-06-07 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

こふじもち

広島の向洋(むかいなだ)駅の近く『こふじもち』。

c0325278_09355929.jpg

c0325278_09362196.jpg

和菓子屋さんです。
お赤飯もお願いできます。
が、それにとどまらず 店内でも頂けます。

c0325278_09371884.jpg


c0325278_09392042.jpg

"もち三昧"にしようか、"クリームあんみつ"にしようか
悩みました。
が、ここはやっぱり おはぎでしょ!


c0325278_09381049.jpg
コーヒーとおはぎ(400円)

おいしい。

c0325278_09411648.jpg

んんん。
ショーケースが見える。
「あのー。」

c0325278_09415472.jpg

追加だわよ。
柏餅とさくらんぼ大福。
さくらんぼ 一粒で効く!
イチゴより大福に合うかも。

同行の友人は、自称“あんこ大好き人間”です。
孫娘(中1)も着々と洗脳中だって。
「ここ、いつか連れてこなくっちゃ。」

c0325278_09425209.jpg

「次はランチから来る?」
「にゅうめん食べたーい。」
『食べたーい』と語尾を伸ばして、若者の会話のよう?
違うか…。
にゅうめんはセレクトしないかな。

c0325278_09455087.jpg

ずんだ(枝豆)かき氷か~。
『初めてずんだ餅を食べたとき』をお題に、
話は尽きない。





More 2階も
by Taseirap | 2019-06-04 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

魚食堂たわら

前から気になっていた『魚食堂たわら』。
海田市にあります。
お魚が美味しいそうです。
しかも、ランチは午後3時まで。
スローなわたくしでも間に合う!

c0325278_09050000.jpg


店内セルフサービス。
煮魚やお刺身、焼き魚のお皿に、から揚げ、天ぷら。
なんでもござれ。
切り干し大根やひじき煮、副菜もグッ。

私のオーダー決定。

c0325278_09095969.jpg

海鮮丼!
あさりの味噌汁と切り干し大根もね。

友人は、釜揚げしらす丼。
卵焼きも付けますよ。
玉子相当いったね。

c0325278_09112313.jpg

c0325278_09121598.jpg

大満足。
ひとり千円ちょっと。

店内写真も撮りたかったけれど、お客さまが多い。
ご遠慮、ご遠慮。
あ、隣のおじさんは穴子天丼ですって。
わっ。
穴子天がタコのように どんぶりから はみ出てますよ。
でっかい! 2本?
写真でお見せできないのが残念なくらいの立派さ。

我々は食べ終わるやいなや
「また来ましょうね~。」
と、盛り上がる。
「次はなにを食べましょうか?」
「私は“まかない丼”にするわ!」
「今日売り切れてたものね。どんなのかな~?」
「鶏から揚げもつける!」
わくわく!
(さっき食べたでしょうに…。)

場所は、海田の麒麟倉庫の前。
スーパーフジの反対側辺りです。

by Taseirap | 2019-06-03 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

三原 道の駅『神明の里』

お魚が食べたい。
でも、2時を過ぎてしまった。
どっこも開いてない~⤵

そんなときでも大丈夫!
『漁師と農家の台所 キッチン ルマーダ』は、
午後のひとときのcloseなし。
(9:00-18:00 ランチは11:00-)

c0325278_08563220.jpg

海鮮丼(1200円)
手前に煮タコがひときれあるのがにくい♥

まごちの煮付け定食は、1500円。

マゴチは白身魚。旬は夏。
コチの英語名はフラットヘッド。
刺身は淡白でほんのり甘く、歯応えのあるシコシコとした食感。
薄造りの刺身はフグにも匹敵すると言われ、
テッサ(フグ)並み=「テッサナミ」と呼ばれる事もあるそうです。

c0325278_08572449.jpg
鷹の爪がピリッと効いてる


c0325278_08582629.jpg

さすが三原、タコが激おいしい。
海も綺麗。

c0325278_08594877.jpg


こちらの道の駅は、三原漁協の朝採れ魚も販売。
天然鯛が1700円!
チヌやタコも格安。
しかも 無料でお造りにしてくださる。

非常に買いたい!
けれど、今から予定があるのよ。
帰り道で寄りたいけれど、その頃には
もう閉まっている。
なかなかタイミングが合わなくて残念です。
我々に計画性がいりますね。
ランチが2時を過ぎている時点で もう残念なんですけどね。



by Taseirap | 2019-05-29 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

西条散歩

五月晴れ。
お散歩に行きます。


c0325278_07524420.jpg

酒蔵通りの広場は、整備が進み
もう完成なのかな?
きれいになりました。
白牡丹、賀茂鶴、西條鶴。

c0325278_07534712.jpg

振り返れば、冥加の水。

c0325278_07450766.jpg

『ココロン』でパンを買って、と。
ここのパンはホントに美味しいよね。

実は酒蔵通り、ポケモンゴーのポイントらしい。
たまに妙に人の多い週末があるのです。
スマホ片手のポケモン旅人さんです。
車に気をつけてね。

さて、ランチはどこに行こうかな?
テレビで紹介されたお店は、この頃は予約でいっぱい。
先着順で入れる『ほんまもん』にしましょう。
それでも 少し待ちます。


c0325278_07461771.jpg
チキンカツ、ポークソテー、メンチカツ
(1000円)



c0325278_07471939.jpg
チキンカツ、ポークソテー
(750円)


ポークソテーのポークが薄切り肉になってる!
前のポークステーキの方が好きです。
(子どもとお年寄りには、こっちが好評なのかな?)
このお値段で文句言うな! よね。
デミグラスソースにもちょっとケチャップを~。
まだ言うか! よね。

ふう、食べた 食べた。
お腹いっぱい。
歩かなくっちゃ。

c0325278_08024623.jpg

新造の西条初の『こて絵』を拝見。
ほーほー。
可愛い感じね。
こちらは、賀茂泉酒造。
玄関の扉も凄い木材。
これからまたどう進化なさるのか、楽しみです。

と、雑感ではなく 正確にご紹介すれば、
『東広島市西条町上市 賀茂泉酒造の蔵の妻壁に
恵比寿、大黒の鏝絵がこの春完成。
旧山陽道松子山の籠松(参勤交代の籠がおろされ
松の木の下で休憩をしたということから
“かごまつ”と呼ばれた。)で造られた門の、
東側の蔵の外壁に造られた。
鏝絵(こてえ)とは、左官職人が漆喰の壁に
その家の商売繁盛や子孫繁栄、火災よけを願い
漆喰などを盛り上げて塗りあげたもの。』
です。

西条の酒蔵通りは、犬やらいと海鼠壁(なまこかべ)。
それから、宿場町の名残りの格子。
旧山陽道サイズの道幅。

鏝絵(こてえ)は見たことがありませんでした。


by Taseirap | 2019-05-24 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

『天下一品』(西条店)

東広島市西条町の元『西条プラザ』Pがあった辺り。
京都のラーメン『天下一品』ができましたね。
なかなか行けませんでしたが、
やっと行ってきましたよ。

c0325278_12084197.jpg
『ハローズ』の道路を挟んだ西側


c0325278_12090995.jpg
屋台から始まったので、その再現ですね
丼も大きい


まず、スープを こってり か あっさり か
を選びます。

主人は 30年前、学生時代にセンパイと
よく食べていたそうです。
その人は、ラーメンライスが大好きで
「いけないのは分かっているんですけれどね。」
と、毎回言っていたそうです。
埼玉県のお坊っちゃまだったらしく、
お母様の手編みのセーターを着て、
幸せそうに食べていたそうです。

食べている途中で、表面のあぶらが固まり
白いあぶらの層をわって、麺を引き出せば
熱々。
「スープが濃くて、ご飯がすすむんですよね。」
と、大人しいセンパイは
喜んでおられたそうです。

おうちでは、絶対許されない食べ方を
大学生になって、京都で満喫。
そして、帰省する度に 少しずつ ぽっちゃりに変わり、
ご家族に不思議がられたそうです。
「あなたは、京都の水がよっぽど合うのね。」

お母様!
ラーメンライスです。


さて、ギトギト来るか?と待てば

c0325278_12193055.jpg
あっさりの野菜たっぷり


ありゃ?
お上品。

c0325278_12195594.jpg
唐揚げセットの唐揚げ
皮がパリパリ


主人は、こってりを頼み
「なんか違うなぁ。」
「だいぶ違うな~。」
「こってり選んだのに、あっさりだ。」

うるさいな~。
時代だよ。
我々から若さが遠ざかり、なにかが近づく。






More
by Taseirap | 2019-05-18 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

『ワシのそば屋』

やっと行けました『ワシのそば屋』。
美容室ピノキオの南側で、店内は個室風で
落ち着きがあります。

c0325278_20544321.jpg

『ワシのそば』(¥800)をいただきました。

c0325278_20530168.jpg

さらそばです。
意外と量があります。
きれいに揃った細目の麺。ワサビもおいしいです。

c0325278_20561912.jpg

コーヒー付き


急いでいたので、そそくさとツルツルいただきましたが
天ぷらも好きなので…

c0325278_20584087.jpg

次回は、おまかせ天せいろにしたい。

さらそば、黒そば、白そば、十割と種類も色々あって
食べ比べも楽しそうです。


by Taseirap | 2019-03-12 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

『ボルドオ』でパスタランチ

西条駅から歩いて7分くらい。
『Bordeaux (ボルドオ)』でランチをいただきました。

c0325278_23293060.jpg

昨年10月にオープンしたそうです。
下見の『パスタ アマーレ』の系列店。
ということは、生麺パスタですね。

c0325278_23203197.jpg


メニューには、パスタランチ以外にも
ピザランチやカレーランチもあります。

c0325278_23211297.jpg
サラダとパン


c0325278_23215035.jpg
ホタテとホウレン草のウニクリームソース


c0325278_23225925.jpg
酒粕入りカルボナーラ


ソースの絡んだ生パスタが、もちもちで
おいしいです。

ランチは、1200円でフリードリンク付き。
ケーキは別料金。

女性のお客様でいっぱい。
予約して行った方が良さそうです。

c0325278_23195834.jpg
テイクアウトのジェラート(¥300)も美味




by Taseirap | 2019-03-07 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

西条岡町あたり

西条岡町あたりです。
学校が近く 人通りがそこそこあるので、
誰も写らない時を狙うのが 難しかった。
(でも、人のいない写真は少し怖い。)

c0325278_07540137.jpg

元 『エスタ』(スーパーマーケット)は『ASML』に。

c0325278_07554000.jpg

半導体製造装置···の会社のようです。
難しそうですね。
私には全く分かりませんのよ。
気になっているのは、『ワシのそば屋』。

c0325278_08010675.jpg

c0325278_08022953.jpg


まだ開いているところを見たことがありません。
(日)(月)が定休日と貼り紙があります。
なんとか時間を合わせて行ってみます!
(なんでしょう、変な使命感出して😏)

開くのは昼かな?夜かな?
謎です。



More 地元の情報では
by Taseirap | 2019-03-05 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

『花カフェ』でランチ

久しぶりに友人とランチ。
エレガントさに、心が癒されます。

松賀中学校近くの『花カフェ』さん。
パンが食べ放題です。


c0325278_17424696.jpg
本日のプレート 1080円


c0325278_17432316.jpg
すみません
かごにきれいに入っていましたよ
私が適当過ぎました


ランチはお客さまいっぱいでした。
コーヒーも美味しかったです。

話の内容は多岐に渡り、メイン議題は
『夫とふたりで旅行に行って、楽しいか否か』。

うちは気を遣わない(遣えない)妻ですから、
逆に向こうがちょっと可哀想。
とはいっても、それなりに疲れはある。
…かな?
(深く考えたことがない。)
友人は旅行に行くなら、夫よりも女友達の方が
楽しい気がするそうです。

さて、
旅に連れていってもらえる(!)夫の条件は、
1、歩くスピードを合わせて歩ける。
2、小声で文句をぐずぐず言わない。
でした。

1は、やっぱり"思いやり"。
2は、旅気分を壊すようなことを言わないマナー。


少ないようだけど、本質的。






More
by Taseirap | 2019-02-09 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る