タグ:ランチ ( 88 ) タグの人気記事

うどん屋さん『みその庵』

"かなり分かりにくいところに、
美味しいうどん屋さんがある" らしい。
駐車場もあるというので、車で行ってみました。

地図で確認すると、大体の場所は、
御薗宇の『スーパードラッグ ひまわり』
のすぐ北側。
細い道を通って、住宅街のなか。

スマホのナビで行くけれど、375号線を南に向かって
円城寺方向への左手の側道に上がるのをミス。
仕方なく、御薗宇のスポーツクラブ『ルネサス』の
前の道から左折して行きました。
(地元の人以外は、なんのこっちゃ?ですね。)

c0325278_15073072.jpg
駐車場からの奥の細道に

c0325278_15081505.jpg
お住まいがある と思いきや

c0325278_15085313.jpg
こちらでした

c0325278_15093615.jpg
炭火焼き!


炭火で焼くお肉は香りがよくて美味しいですよね。
平日のランチもあるそうです。

c0325278_15104949.jpg
みその御膳(1404円)
うどん、おむすび、山賊焼き

c0325278_15123766.jpg
牛カルビ御膳(1350円)
うどん、ご飯、お野菜、牛カルビ



住所:東広島市西条町御薗宇6522-1
TEL:082-426-3733
営業は、ほとんど年中無休。
(月)~(金)11:00-14:30/18:00-21:30
(土)、(日)、(祝)11:00-21:30


『食べログ』には、
閑静な住宅地の一角にある
民家を改装した「隠れ家的」なうどん屋です。
無添加、天然素材だけで造った「鴨だしうどん」と、
炭焼き料理が自慢のお店。
特に店オリジナルの「一夜干し鶏」は、
独自の漬けダレに漬け込み、
一晩かけて干した熟成肉で、
店一番の看板メニューです。

とありました。


夜にも来たい!



by Taseirap | 2018-05-16 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

太閤うどん

広島市の県病院前にある『太閤うどん』。
家族が「カルボナーラうどんが旨かった。」
というので、行ってみました。

c0325278_19493187.jpg

カルボナーラも、カレーもあるけれど
『おじやうどん』がイチオシみたい。

黒板のメニューは、夕方から。

c0325278_19511254.jpg
おいしそう!


日本酒は『雨後の月』や『龍勢』が揃えてあります。
わー。好きかも。

おでんを食べつつ待つのは、
"こしがあるのに柔らかい"うどん。

c0325278_19530951.jpg

c0325278_19542647.jpg
きた! 鶏おじやうどん
うどんの下にはご飯が潜む

炭水化物 lurks in 炭水化物


熱っ!
はふはふしないと。

ほー、優しいお味。
化学調味料を使わない出汁は、喉に変な味が残らない。
安心。
さぬきうどんだけど、固すぎない。
ちょうどよい。
野菜もたっぷり。

大学も近いから、ここで食べてくれたら
お母さんも安心ね。

c0325278_19562910.jpg
洋食屋さんみたい










by Taseirap | 2018-04-27 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

お花を買いに

お花を買いに福富町の『しゃくなげ館』へ。
ついでに、ランチして。

c0325278_14140754.jpg

陶器のコーナーに、1枚300円で
古いお皿も出ている。
懐かしいどこかで見たような感じです。

田舎では、揃える単位が50とか100でした。
「欠けるからちょうど良い。」って。
でも、さすがに最近では冠婚葬祭を
家でしなくなりました。

c0325278_14144717.jpg

そうだった。
エゴマ豆腐とはやしの玉子と、
ドレッシングも忘れずに買って、と。

わ、おいしそう!

c0325278_14163926.jpg
きれいね


あかんやろ。
目的は お花!
一束200円。残りふたつ。
無事にひとつをGET。



c0325278_14175560.jpg

木の花の美しさは、また格別。
木蓮(マグノリア)大好き。
木蓮は剪定が大変なんですって。

c0325278_14191089.jpg

福富町には、山ツツジが たくさん咲いていました。



by Taseirap | 2018-04-26 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

宮崎県 都城『霧島津』肉ランチ

大分県別府鉄輪温泉から、本日の宿は鹿児島市。

従来なら
湯布院、阿蘇山を眺めながら、やまなみハイウェイ(県道11号)。
熊本ICから九州自動車道で一路、鹿児島へ。
でも、東九州自動車道(北九州市から宮崎市)を見てみたい。

c0325278_18472353.jpg

ということで、途中の都城市でランチをとることにして
出発。
232㎞。3時間17分。
4780円(割引で3350円)

さて、別府から先の東九州自動車道は、
路面がきれい。
対面通行でも、反対車線に入れないように
ついたてなどの工夫がしてある。
有料道路なのに、ところどころに無料区間が挟まり、
お得感がある。
なにより、渋滞がないからスイスイ走れる。
今まで『陸の孤島』と、アクセスの悪さをディスられていた
宮崎県の救世主になりそうです。

難点は、SAがないこと。
休憩所のトイレもない。
年寄りと幼児には、いささか難あり。

『道の駅 北浦』の表示があったので行こうとしたら、
高速を一旦降りて、一般道を4~5キロ走ることに…。

c0325278_19055666.jpg

少し遠いかな~?

でも、海に浮かぶ黒い影。
宮崎県の海はサーファーに人気みたいです。

c0325278_19071487.jpg

c0325278_19075912.jpg
山には桜の薄桃色


『道の駅 北浦』は、塩づくり施設や宿泊施設もあります。
ビーチは”環境省海水浴場100選”の『特選』!
夏休みの家族旅行に良さそうです。




さて、寄り道だらけで、ランチ時間に間に合うのでしょうか?
最近は、昼間にずっと開けているお店が少ないですから、
2時か3時には休憩に入っちゃいますよね。

急げ~。

都城市の『霧島津』。
ランチは3時まで。

c0325278_19260371.jpg

食前酒からサラダ、スープ、メイン、
ご飯、香の物、デザート。
(ひとり込々で1728円)

c0325278_19262969.jpg

c0325278_19272823.jpg

c0325278_08311696.jpg

公園のようにきれい。


c0325278_19282425.jpg


c0325278_19280418.jpg

c0325278_19324676.jpg

雪柳が満開で、桜も咲いています。
宮崎県は、やっぱり暖かい。


















by Taseirap | 2018-03-28 07:30 | 宮崎県 | Comments(0)

福富町『カドーレ』

早春の福富町。

c0325278_17301171.jpg

青空に黄色いまんさくの花。

いち早く春の訪れを告げるマンサクは、
『花がよく咲けば、その年は稲が豊作。』
と、作柄を占うことにも使われたそうです。

祈りを込めて『満作』。
「まず咲く」「真っ先(に咲く)」が、ことば変化した
とも言われますね。

『カドーレ』に行ったら、牛、ロバ、ウサギ。
みんなで ひなたぼっこ。

c0325278_17312477.jpg

ランチにラザニアをいただきます。

c0325278_17323738.jpg

c0325278_17333446.jpg

食べきれないくらい、たっぷり。

平日ですが、チビッ子がいっぱい来ていた。
お父さん、お母さんと一緒にうさぎを見る目は
とても真剣。
うさぎも真剣に見返しています。

2歳、まではいってないかなぁ。
これくらいの子どもって、何を考えているのだろう。
ひたすら可愛い。
もうジェラートは食べられるんだっけ?

(すっかり忘れてしまいました。)


c0325278_17365662.jpg



More
by Taseirap | 2018-03-17 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

西条散歩

西条でお散歩。
お昼ご飯は、酒蔵通りの『くぐり門カフェ』。

c0325278_18062896.jpg

なんにしようかなぁ?

c0325278_18070105.jpg

鶏のコメカラにしましょう。

c0325278_18074659.jpg

鳥からあげが、小麦粉ではなく米粉であげてあります。

c0325278_18084388.jpg

デザートと珈琲。
あ、パン買わなくちゃ!
『ココロン』へ寄って。

c0325278_18100382.jpg

西条はパン屋さんもたくさんできましたが、
売り切れたら締める、
開店は週に2日 など、わりと自由。
これからの時代、もちろんそれでも良いけれど、
きっちり開けているお店の信頼感は
ちょっと違うのよ。
ココロン えらい!

くららに向かって歩くと、
『ハラール?』
イスラム教の人のためのハラール食品があるみたいね。

c0325278_18134486.jpg

ヨガの教室と並んで看板出てる。

c0325278_18142347.jpg

ビルの横の階段を上がるみたいね。

c0325278_18144216.jpg

いつかのぞいてみようかしら。
でも 違うし… 。
(子どもには、この軽薄さを叱られがち。)

by Taseirap | 2018-03-07 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

忠海駅前のカフェ『Le Lapin(ル・ラパン)』

JR呉線の忠海駅。
ウサギの島 大久野島への玄関口です。
駅に背を向けて立って、真ん前にあるというカフェ。

c0325278_13122354.jpg

ラパンさん。
ん、どこだ?

あ、右手に…。

c0325278_13144686.jpg
かどっこ


可愛い生花のリースがお出迎え。

c0325278_13134337.jpg

店内の雑貨も素敵です。
イギリスのアンティーク雑貨やスワッグも。

c0325278_13190194.jpg
ハーバリウム

中の液体は、流動パラフィン(食添)
ベビーオイル
シリコーンオイル
ハーバリウム・オイル

の、どれかを入れて作るらしい


c0325278_13180484.jpg

人気のお昼のランチは、お肉か お魚か。

c0325278_13192796.jpg

お魚で。

c0325278_13173013.jpg

これに珈琲がついて、1080円。
白菜のポタージュも美味しい。

店内には、好きなものがたくさんあります。

c0325278_13215095.jpg

c0325278_13224518.jpg

ガラスの向こうに駅。
同じ方向に、フェリー乗り場とアヲハタジャム工場。

春のお出かけにいかがですか?

(月)と(火)はお休みだそうです。



by Taseirap | 2018-02-28 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

『無双樽』に

お魚好きな友人と、JR寺家駅すぐ前の
『無双樽(むそうだる)』にランチに行きました。

c0325278_08362798.jpg
日替わり定食(950円)



c0325278_08371504.jpg
右奥はひじきの煮物 手前は茶碗蒸し


ご飯はおひつで出てきました。
主人と来たら食べきるけれど、女性二人だから
さすがにそこまで(本気出さず)。

c0325278_08400894.jpg

個室に入れていただいたので、話もたくさんできました。
他のお客様の迷惑(?)にならずに済みましたね。

お酒もたくさんあるみたい。
友人は、今度は家族と夜に来て
飲むそうです。
(お父さんが)

c0325278_08412408.jpg

駐車場は、ビルの裏に。
年中無休だそうです。



by Taseirap | 2018-01-27 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

忘年会(女子会)

『女子会』と言って良いのか?
忘年会第3弾。
ランチ会は『酢や 大東』。

c0325278_13572351.jpg
うざく、昆布じめ、牡蛎に赤味噌だれ


c0325278_13574271.jpg
サワラの炭火焼き


c0325278_13580262.jpg
サヨリ


c0325278_13581987.jpg
幽庵焼き

c0325278_13583807.jpg
茶碗蒸し


そして、ガリとフィンガーボウルが出てきまして。

c0325278_13585784.jpg

怒涛の握りゾーンがスタート。
ふわふわ卵焼きに始まり、かなり食べました。
(数えていません。)
食べてばかりで、写真はほとんどありません。
車エビもおいしかった。
お醤油は出てきません。
塗ってあったり、お塩でいただいたり、スダチで頂いたり。

隠し包丁が細かく入っていて、お年寄りでも大丈夫。
私たちも大丈夫。


c0325278_14002168.jpg

c0325278_14010217.jpg

デザートは、杏仁豆腐。

c0325278_14012041.jpg

5000円でお釣が少し。
お父さん、ごめんなさい。
食卓に還元 できるようにがんばります。

幽庵焼きは、次男の大好物。
(彼は、西京焼きとか、味噌に弱い。)
こっそり ふたりで

来たりしません!

たぶん。

長男もお寿司は好きです。
日本酒も好きだから、きっと喜ぶわ。

こっそり 3人で来たりしません!
たぶん。




by Taseirap | 2017-12-15 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

ヴィーガン OK

広島の本通りの裏を歩いていたら、

c0325278_17365159.jpg

コールド・プレス・ジュースが売られていた。
「低温圧搾法」で作られた、栄養素を損なわず、
体にも負担を掛けないというジュース。

「デトックス」とか「クレンズ」とか
「ダイエット」の味方。
いちど飲んでみたかったの。
普通のスムージーと、どう違うんだろう?

ジュースつきのサラダランチに惹かれ、
右横のドアから入ります。
胡蝶蘭が並ぶ通路、奥にドア。
(レストランは最近できたらしい。)

まずはジュースを飲む、と。
野菜の酵素がいっぱい なのよね?

c0325278_17384731.jpg

スムージーとの違いは、滑らかさか?
効き目は後からくるのよね。

続いて、パンとスープ。

c0325278_17415849.jpg

そして、真打ち!
20品目サラダ。

c0325278_17424957.jpg
りんご、コーン、赤かぶ、人参、ケール、水菜、
サニーレタス、トマト、半熟たまご、
貝割れ大根、アボカド、パプリカ、
赤キャベツ、もち麦、雑穀、…


家族四人で食べるくらいを、ひとりで食す。
こんなにサラダを食べたのは、生まれて初めて。

途中で何度か限界を感じる。
でも、レモンベースのドレッシングと、
皿の縁のボカドソースと、
皿底にあったもち麦と雑穀に助けられ、完食。
(次回は小さいサイズにします。)

ランチ代は、1200円。
身体がフレッシュになりました(即効性?)。

店名の『Verite』は、ヴェリテ。
わりと新しいお店だそうです。

c0325278_17382114.jpg

ヴィーガン (酪農製品を食べない菜食主義者)用の
サラダもあります。

お店は、国際通り。
♪こーこは、こ~こは、『酔心』♪ の前あたり。





by Taseirap | 2017-12-06 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧